読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~ 3巻 ~吐きグセのついた尚史 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

遺品整理だけでなく、遺体が放置された凄惨な部屋のクリーニングもする「デス・スウィーパーズ」社

今回の依頼はバラバラ殺人事件の現場清掃ともあって…!?

DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~

作者:きたがわ翔

価格:139円(税抜き)

 

『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~」3巻の簡単なあらすじ

 嘔吐グセのついてしまった尚史

独居老人が亡くなったトイレを、清掃する尚史たち

便器に手を入れ、固形物をすくう尚史

だが尚史は、気持ちが悪くなって嘔吐していまった

 

会社に戻って、輝起に怒られる尚史

輝起は、嘔吐グセがついていないかと聞く

仕事を続ける気があるのかと、聞かれた尚史は

もちろんだと答えた

しかし飲んでいたココアを見て、また気分が悪くなってしまった

 

帰宅した尚史

母親から、仕事はうまくいっているのかと訊ねられる

曖昧な返事しかできない尚史だった

 

また現場で吐いてしまった尚史

OLバラバラ殺人の死体が放置された部屋の、清掃依頼が入った

浴槽の中には、切り刻まれた女性の遺体…

また吐き気を催した尚史は、思わず外へ駆け出した

そしてアパートの住人がいる前で、吐いてしまった

 

輝気から、謹慎を命じられる尚史

もし吐いている所を遺族に見られたら…

輝気は尚史に、本来自分の住むべき世界へ戻ることを考えるように言った

 

荒木と飲む尚史

荒木と飲む尚史

前の職場は、保身ばかり考えている人ばかりだったと話す

荒木は、3年前の写真を見せた

そして弟が、殺人を犯したのだと話す

近所や仕事場から追われて、今の職場に来たのだというのだ

どうして明るくできるのかと聞く尚史

荒木は、起こった事実は変えられないので

くよくよしても仕方がないと言った

あまりこの世界に長くいると戻れなくなる…

そう話す荒木だった

 

自分が足手まといなのかと落ち込む尚史

すると父親から電話がかかってきた

叔母の絵実が、亡くなったというのだ

 

「DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~」3巻を読んでみた感想

現場に慣れない尚史

でも普通の人なら、なかなか慣れないでしょうね

とはいえ、仕事でやっているので嘔吐グセは治さないといけません

慣れるには、とにかく数をこなすしかないと思いますが

それはそれで大変ですね

謹慎を命じられた尚史は、立ち直ることができるでしょうか

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~』を実際に読んでみましょう!

 

-DEATH SWEEPERS ~遺品整理会社~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.