読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

罪の淵 11巻 ~逃亡する希望 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

一回のセックスで300円。貯めた金額、20万円

「抜け出す…この地獄から…」

5歳で両親に捨てられ、児童養護施設で育った希望(のぞみ)

彼女は、夜ごと男たちに奉仕する悪夢のような日々を送っていた

二十歳のある夜、ついに施設を脱走した希望は

外の世界で出会った男・前澤と恋に落ちる

好きな人に抱かれる喜び、二人で未来を語り合う幸せ

…しかし、希望は知らなかった――

それが、さらなる地獄の始まりだということを

罪の淵

作者:T.B ツルマメ

価格:300円(税抜き)

 

『罪の淵』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『罪の淵』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「罪の淵」11巻の簡単なあらすじ

 自殺した友里

海老澤は風俗通いをしていたが

それを友里に見つけられてしまう

そして友里は、海老澤と風俗女が

一緒に歩いている写真を送りつけた

海老澤は急いで帰宅したが

友里は胸を刺して自殺していた

 

目が覚めた海老澤

希望と話したことを思い出していた

海老澤は、希望に売春を辞めてしまうように言った

次は一緒に食事をしようと希望を誘う海老澤

希望は、自分のIDを海老沢に教えた

 

民家に侵入した希望

山の中を逃亡する希望

海老澤たちは、希望の事件から外されてしまった

そして、飲酒取り締まりをさせられていた

希望のことを肩に持つ海老澤を見て

一緒に取り調べをしていた刑事は

希望とヤッたのかと聞いた

 

希望は、ある民家に侵入した

そこで自分の事件のニュースを見ていた

しかし、帰宅した男に見つかってしまった

 

海老澤たちは、タカヒロの病室に来ていた

タカヒロに、希望の写真がないのかと訊ねた

しかし写真はないと答え、キレ出すタカヒロに

海老澤は、何か思い出したら連絡をするようと言って、病室を去った

 

男を殺害する希望

希望は、警察に通報しようとする男を、必死に止めようとする

何でもするので、通報しないでくださいと懇願した

男は、希望の胸を鷲掴みにして、体を舐め始めた

やっぱり結局みんなこうなるんだ

男は、アソコを希望に咥えさせた

男は、希望が家に侵入したことを、神に感謝した

希望を犯し始める男の首を、希望はナイフで切り裂いた

ほんと男ってみんな同じでどうしようもない

希望は、男の知り合いに田舎に帰るとメッセージを送る

そして独身暮らしと分かったため

男の死体を、タンスの中に押し込んだ

 

「罪の淵」11巻を読んでみた感想

友里は、海老澤が他の女としていることに気づいて

自殺してしまいました

海老澤は、それを今でも悔やんでいるようですね

それで友里の姿を、希望に重ね合わせているのでしょう

警察に追われている望は、民家に侵入して男を殺しました

今度はこの家を拠点に、男殺しを始めるかもしれませんね

希望も自分を抱かなかった海老澤に、関心を持っているようです

海老澤も、希望のことが気になっているので

そのうち連絡を取るかもしれませんね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『罪の淵』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『罪の淵』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『罪の淵』を実際に読んでみましょう!

 

-罪の淵

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.