読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 38巻 第37条 愛を買う ~女は演技が上手い のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

お客様は仏様です

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

“俺のしたことが正しかったとは断言出来ねぇ

本当は罪なんて犯したくなかった”

誰も傷つけることのない、正しい選択ってありますか?

魂抉る死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「死役所」38巻の簡単なあらすじ

 ゆなに本番を迫る築本

風呂で溺れ死んだおじいちゃんから

エロ本をもらったと言って喜ぶハヤシ

ハヤシはイシ間が、最近ぼーっとしているので

見せてあげようと言った

 

ヘルスへやってきた築本

いつものように、ゆなを指名した

本番を求めるが、ゆなに断られてしまった

あきらめ切れない築本は、金を出して要求した

それでも断るゆなを、築本は無理矢理犯そうとした

ゴスッ

 

身勝手なことを話す築本

死役所へやってきた築本

付き合った娘の中で、ゆなが1番だったと話す

しかしイシ間は、ゆなに殺されたと教える

築本は、なぜゆなに殺されなければいけないのかと言い出す

金を払っているのに… ベタ惚れだったのに…

馬鹿ですか?

そういうニシ川は、勘違いも甚だしいと話す

シ村も、見下していた人に殺されるとは

さぞかし悔しかっただろうと言った

ゆなは、感じていたと話す築本に

ニシ川は、それは演技だと言った

 

ゆなは、警察署で取り調べを受けていた

殺されるかと思ったと話すゆなは

正当防衛を主張した

取り調べの後

刑事は、女は演技が上手いからと言った

 

答えを出せないイシ間

虚しいと言って成仏した築本

イシ間は自業自得だと言った

それを聞いたシ村は、自分のしたことを正当化しているのかと聞いた

慌ててイシ間は、正しいとは思っていないと答えた

シ村は、ハヤシがイシ間のことを心配していたと話す

他人の心を考えられるように、実践中と言っていた

そんなハヤシを思い出すイシ間

結局まだ、答えは出せてないままだと思った

 

「死役所」38巻を読んでみた感想

ゆなが築本のことをどう思っていたかは分かりません

でも築本は身勝手な男なので、単なる客の一人ぐらいにしか

思われていなかったことでしょう

イシ間の成仏までの期限が、どんどん迫ってきています

まだ心の整理はきちんとできていない様子ですね

でもイシ間は、殺人を犯したことが悪いことだと反省しています

それなので成仏が許されたんでしょうね

イシ間がどんな気持ちで成仏していくのか、気になりますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

 

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.