読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 36巻 第35条 母(1) ~悲しい時は思いっきり のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

お客様は仏様です

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

“俺のしたことが正しかったとは断言出来ねぇ

本当は罪なんて犯したくなかった”

誰も傷つけることのない、正しい選択ってありますか?

魂抉る死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「死役所」36巻の簡単なあらすじ

不妊治療を受けている和泉

イシ間は、辞令のことを思い出していた

ハシ本に、人が死んでいる中、新しい命も生まれていると言った

それを聞いたハシ本は、命は授かり消えるものだと答えた

授かった命をどう全うするかは人それぞれ…

 

和泉は不妊治療を受けていた

そのためバスでは、マタニティーマークをつけた女性に

席を譲ってあげた和泉だったが

夫の貴宏は、マタニティーマークを見て

辛くないかと聞く

しかし和泉は、笑って平気だと答えた

 

仕事の休憩中に、タバコを吸っている

妊婦のパートの女性を見つけた泉

注意すると逆ギレされてしまった

そしてその女性は、妊娠したことがない泉に

言われたくないと言った

 

貴宏にキレる和泉

夕食の時、そのことを貴宏に話す和泉

そして話していると、泣き出してしまった

どうして頑張っている自分が、妊娠しないのかという和泉

貴宏は、辛かったら治療をやめてもいいと言った

しかし和泉は、その言葉にキレてしまう

どうせ若い女と浮気するんだろうと、貴宏に言ってしまった

貴宏は、泉と2人でのんびり暮らすのもいいと

言いたかっただけだと謝った

 

悲しむときは思いっきり

和泉は、以前、貴宏の母親から

子どもができないので出来損ないと罵られた

そして離婚をするように迫られた

和泉と別れさせようとする母親に

貴宏は、実家と縁を切ってまで和泉を守ってくれた

 

和泉は、そのことを思い出し

貴宏に抱きついて、ごめんと謝って泣いた

貴宏は、悲しい時は

思いっきり悲しんでいいと言ってくれた

その言葉で、和泉はまた挑戦する気持ちが湧いたのだった

 

また病院へ行った二人

なんと和泉は妊娠していた!

 

「死役所」36巻を読んでみた感想

貴宏は、本当にいい旦那さんですね

キレてしまった和泉にも、怒らないで謝ってくれました

でも、単におとなしい夫ではありません

母親が、和泉に離婚を迫った時には、激しく怒っています

和泉のことを、本当に想ってくれているのでしょうね

辛いことはありましたが、ついに泉水は妊娠しました

まだ油断はできない段階のようですが

元気な赤ちゃんが、生まれてくれるといいですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

 

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.