読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

死役所 35巻 第34条 新入職員 ~シ村の新人研修 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

お客様は仏様です

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

“人間いつ死ぬかわからないから、オレはいつでも自分らしく生きていたい”

曖昧な幸福の指標に、踊らされていませんか?

魂抉る死者との対話

死役所

作者:あずみきし

価格:110円(税抜き)

 

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「死役所」35巻の簡単なあらすじ

 新入職員のハシ本

ハヤシがニシ川に

新入職員が入ったと報告してきた

二人は死刑課に見に来たが

出てきた男はとても無愛想だった

シ村は、その男の名が端本だと言った

 

ハシ本は、他殺課に配属された

ハシ本の席の隣の伏フシ見は

衝撃が苦手だと言った

 

シ村の研修を受けるハシ本

その後、シ村の研修を受けるハシ本

イシ間はニシ川に、ハシ本の髪を切ってあげたらどうかと言った

しかしニシ川は、生前の話はやめてほしいと言った

ハヤシは他、人の心を考えられるように実践中だと話す

それを聞いたイシ間は、泣き出してしまった

 

研修を終えて、窓口に立ったハシ本

しかし、窓口にやってきた客は

ハシ本が無愛想だと言って怒り出した

それをイシ間がなんとか治めた

席に着いた橋本だったが、貧乏ゆすりを始めた

隣のフシ見は貧乏やめるように言うと

ハシ本はカッターを振り回した

それを取り上げたフシ見は

そのカッターで、ハシ本の首を切った

 

2回目の研修を受けるハシ本

シ村に初めての業務のことを聞かれると

死にたいと答えた

シ村は、ハシ本の成仏はまだ先だと言って

ただ働くだけだと答えた

 

届いた辞令

ハヤシはニシ川に、自分たちがいつ成仏できるのかと聞いた

しかしニシ川は、自分たちが天国に行ける保証などはないと答えた

 

シ村がイシ間に届いていた書類を渡した

その書類を見たイシ間は、机の引き出しにしまった

その書類とは…

 

「死役所」35巻を読んでみた感想

死役所に新しい職員が加わりました

ハシ本は、どうやら気が小さい様ですね

追い詰められてしまうと、キレてしまうようです

それが原因で事件を起こして、死刑になったのかもしれませんね

イシ間は任期満了になったようです

それにしてもその辞令は、いったい誰が出しているんでしょうか

職員たちが成仏できるか基準なども知りたいですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

 

-死役所

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.