広告

「白紙の上でさようなら」 11〜15巻 ~どんな作品を描くのか迷っている最中でバーベキューを開いてくれた雲水の一言で自分の想いをぶつける作品を作り始める恵 のあらすじ・感想、無料試し読み紹介します!

『白紙の上でさようなら』11〜15巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

⇒10巻までのお話はコチラ↑

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
イチオシ記事
  • 本日
  • 週間
  • 月間

「白紙の上でさようなら」の簡単なあらすじと感想

雲水の一言で自分の想いを作品にぶつける決心をする恵

恵は雲水が驚くような作品を作りたいとは思っていたが、正直どんなマンガを描いたらいいのか全く思い浮かばないでいた

仕事中もアイデアが浮かんではダメだと思って集中できていなかった恵を見た雲水は、みんなとバーベキューをすることにした

バーベキューを始めると、恵が賞に投稿することを話すと、小室も自分も投稿すると言い始めた

それ以外にも太田が学生時代に投稿した話などを聞いていた恵は、まだまだ漫画家の世界で知らないことが多いんだと思っていた

すると雲水が言った言葉で、恵は自分の想いをぶつけることを決心し…

夜更かししてキャラ表とネームを描いた恵だったが、翌日雲水に締切が前倒しの依頼が来てしまった

それでみんなで協力して作業を仕上げたが、恵は描きたい衝動に駆られていたので、それに気づいた雲水は打ち上げはいつでも出来ると後押ししてくれた

それで恵は武井にネームを絶賛されて本まで貸してもらい、休みの日もネカフェで本を読みに出かけたが、そこに環の母親が彼女に会いにきたと現れ…

環の母親は父親と一緒に来ていて、勝手に地元で結婚しろと言って恵と別れるように言ったが、環はそれに反発していた

恵はネットカフェでマンガを描いて家に戻ってくると、環は料理を作っていてマッサージもすると言ってきた

それから恵は環と一緒にお風呂に入っていたが、環がまた結婚しようと言ってきたので、恵はつい…

恵は賞に投稿することになりましたが、どんなマンガを描くのか迷っていました
単に投稿するだけでなく、環との約束のこともあるので、気負ってしまって空回りしてしまうのは仕方がないことでしょう

でもいろいろ考えても気持ちが入っていない作品は面白くありません
マンガは絵が上手いことも大切ですが、それだけでは面白い作品にはならないので、やはり作者の想いなんかも重要になってきます

恵は昔書いてきた気持ちを思い出して描き始めたみたいですが、なかなかそんな気持ちは蘇ってきたりはしないので、気持ちを続けられるかも重要です
小室も投稿するとか言っていましたが、一人で描くより競争相手がいたほうが、お互いに刺激し合って切磋琢磨できるでしょう
恵がどんな作品を作り上げるのかはまだ分かりませんが、今の恵ならきっといい作品が出来上がりそうですね

雲水はやはり同じ漫画家ということもあって、恵がいい作品を作れるように後押ししてくれていて、編集の武井も本を貸してくれたりしてとても協力的です
でも環は作品作りに張り切っている恵に戸惑っていましたが、母親と父親が現れて父親が他の女性との結婚を迫っていたので、その反発心から恵との結婚を急いでいるみたいです

そんな理由で結婚しても、環も嫌っている父親譲りな身勝手さを持っているので、そんな環の性格にやはり恵は違和感を持っています
まだ恵は環を完全に突き放そうとはしていませんが、やはりマンガを描きたいという気持ちが勝り始めているので、このまま環が強引に結婚を迫ってもいずれ恵は結婚をキッパリと断ってしまいそうな気がしますね

⇒まんが王国で無料試し読み

雲水のスタジオに突然現れとんでもないことを言い出す環

恵は環が勝手に結婚のことを決めていたので、そのことで作品作りに集中できずにいた

それで小室に電話で相談すると、なんと雲水がご飯に誘ってきて、恵が悩みを話すと雲水は実際に漫画を描きながらいろんな人の価値観を受け入れて描くように説明してくれた

そこになんと恵のスマホにGPSを仕込んでいた環が突然やってきて、とんでもないことを言い出し…

環はベラベラと勝手なことを話しながら、恵を家に連れ帰ろうとし始めた

すると雲水はまだ恵は何も喋っていないというと、本当にそれは恵が望んでいるのかと…

雲水の言葉を聞いた恵が自分の気持ちを言うと、とうとう環は恵にDVし始めた

本性を表した環に恵はもう戻らないというと、環に別れてと…

環が去っていくと雲水は恵を落ち着かせようとしたが、恵は涙を流しながら謝り始めた

そんな恵を抱きしめた雲水は、恵にここが恵の居場所だと…

⇒まんが王国で無料試し読み

⇒10巻までのお話はコチラ↑

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

オススメまんが

ハジメテノサツジン

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「うちら殺人犯だよ」。普通の女子高生としてお嬢様学校に通う・繭(まゆ)。仲良くなった音(おと)・悠(ゆう)と充実した女子高生活を送っていた。しかしある日、繭と悠は音が担任の先生を突き倒したところを目撃してしまった。先生はそのまま意識を失ってしまう。気絶しているだけだと説明する音だが…!?

だってワタシ、120点だもの。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

何にでも点数を付けるマウント女子の美咲…幼い頃に見下していたある女性との再会で、彼女の儚い120点の現実が揺らぎ始める…――100点の素敵な家に優しい夫、可愛い娘…何不自由ない120点の暮らし。それなのに、どこか満たされない日々を送る美咲。そんなある日、幼少期にマウンティングしていた女性が、近所の一軒家に引っ越してくる…大人になって成り上ってきた彼女に、美咲の心はひどくかき乱される。しかも、かつての上下関係は奇妙な形で自分の子供たちに受け継がれていて――暴走する感情…マウント女子の行く末は…!?

そんな家族なら捨てちゃえば

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「篠谷令太郎は、妻と娘から無視され、家庭内で一人、暗く狭い部屋での寝食を強いられていた。廊下にはセロハンテープが貼られ、その線を越えることは禁止されている。「ちょっと変なルールがあるだけ」そう思っていた彼に、ある女性が問いかける。「それ DVじゃないですか」家族の再生を目指す男の運命は――。」