読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

父さんはひとごろし

父さんはひとごろし 10巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 「僕の父さんは殺人鬼かもしれない」

過去の連続殺人、身近で起きた猫殺し…

今まで過ごしてきた幸せな日常は全て偽りだったのか…?

彼女との初体験を経験し帰宅した主人公・駿は

少し過保護だが優しい父親と

いつも自分を暖かく見守ってくれる母親と夕食を囲み

満ち足りた日常を噛み締めていた

だが父親があるTV番組に釘付けになっていることに気付いてしまう

『目潰し連続殺人事件』

かつて日本を震撼させた凶悪な少年犯罪の特集を観ながら

父は確かに笑っていた…

25年の沈黙を破り、惨劇の幕が再び上がる…

 

「父さんはひとごろし」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「父さんはひとごろし」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「父さんはひとごろし」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「父さんはひとごろし」10巻の簡単なあらすじ

 いじめっ子を倒した雅行

 恵は雅行が目潰し犯になったのは

自分のせいだと思っていた

いじめられていた恵は、雅行に助けを求めた

いじめっ子を倒す雅行

そして女の子も殴ろうとした

下半身がうずく雅行

だがそこで大人に見つかってしまう

 

恵は雅行に、どうしたら雅行のようになれるのかと聞いた

 雅行は普通が分からないと答えた

恵は助けてもらったお礼に、お金を渡した

それで雅行は、人から好かれると得をすることを知った

 

女の子をひっぱたき精通した雅行

いじめっ子の女の子に謝るように求められた雅行

女の子を人目のつかないところへ連れて行き

思いっきりひっぱたき続けた

怯えた女の子の目を見て、雅行は精通した

 

中学生になった雅行と恵

いじめっ子は不登校になって

中学に上がるときに引っ越していった

雅行はどんどん社交的になり人気者になった

そのとき雅行のあの写真を撮った

 あそこで時が止まれば…

 何度もそう思った恵だった

 

「父さんはひとごろし」10巻を読んでみた感想

 目潰し犯になる前の雅行のことが明らかになってきました

恵は自分が雅行を目潰し犯にしたと思っていますが、どうなんでしょうね

いろいろ原因はあるかもしれませんが、恵のせいではないように思います

これから雅行が、目潰し犯になっていくところが明らかになると思いますが

どんなことで目潰し犯になってしまったのでしょうね

 

「父さんはひとごろし」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「父さんはひとごろし」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「父さんはひとごろし」の試し読みはコチラ!

 

-父さんはひとごろし

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.