読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

私たちは性欲が我慢できない。 6巻 ~宙に触られ熱くなる菜月の身体 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

「若者の性欲、舐めるなって言ったよね」

近づく彼の顔、上昇する体温…

体は時々、私に無断で暴走する…

私には最近、悩みがある

それは「性欲が強い」という事

同僚いわく、30過ぎると女は性欲が高まるらしい!?

そんな私にも、ひょんな事から彼氏ができた

少しいじわるで、気まぐれで、何を考えているかわからない彼…

「もう止まれないから、覚悟して」

だけど突然、余裕のない表情

なんと、彼は性欲旺盛な23歳の男子だった!

「性欲の強い三十路女×性欲の強い若い男」の

ちょっぴり過激でピュアな恋、ここに開幕!


私たちは性欲が我慢できない。

作者:金森ケイタ

価格:150円(税抜き)

 

『私たちは性欲が我慢できない。』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『私たちは性欲が我慢できない。』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「私たちは性欲が我慢できない。」6巻の簡単なあらすじ

菜月をパーティーに誘う片瀬

片瀬は菜月が焦っているのを見て、ごまかし方が下手だと言った

そして、ある会社の創立記念パーティーに、菜月を誘った

 

片瀬は宙に、ただシたいだけなら別れるように言う

しかし宙は、菜月が好きだからシたいだけだと反論する

菜月を渡せないという片瀬に

宙は片瀬に今更、彼氏面するなと言い返した

 

凛子に、パーティー用のドレスを借りる菜月

凛子は精力みなぎる若い男と、経験豊かな大人の男が相手にできて

うらやましいと言った

 

パーティー会場で宙に会う菜月

タクシーで会場へ向かう菜月と片瀬

スーツ姿の片瀬に、見惚れてしまう菜月

会場へ到着すると、片瀬は料理を取ってきてくれた

だがドレスがキツくてあまり食べられない菜月だった

 

デザートを食べているとなんと宙が現れた

無理をして食べないように注意する宙

そこに片瀬が戻ってきた

宙に、一人で帰るようにいう片瀬

宙は、菜月が調子が悪いことに気づけない片瀬に

彼氏面するなと言い返した

 

ドレスのファスナーが壊れた菜月

会場の外で休む菜月と宙

キツいドレスのファスナーを少し下ろそうとするが

全開になってしまった

ファスナーを上げようとして、菜月の身体に触る宙

宙の手は冷たかったが、菜月の身体は熱くなるばかりだった

 

「私たちは性欲が我慢できない。」6巻を読んでみた感想

片瀬は、菜月とヤラずに捨ててしまった訳ではないようです

片瀬と火花を散らしている宙ですが

パーティー会場にまで現れました

そこで起こったハプニングに

宙に身体を触られ、菜月は身体が熱くなっています

身体は求めているので、このまま二人で帰ったらと思いますが

なかなかそうはいかなさそうですね

この後、二人はどうするのか気になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『私たちは性欲が我慢できない。』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『私たちは性欲が我慢できない。』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『私たちは性欲が我慢できない。』を実際に読んでみましょう!

 

-私たちは性欲が我慢できない。

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.