読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

骨の髄まで私に尽くせ。 12巻 ~ミサとの再会 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

手首についた無数の傷痕

部屋中に散乱した薬の空き瓶

鳴り続ける着信音

平穏だった俺の日常は…壊された

28歳会社員、小さい家に妻と子供の3人暮らし

平凡だけど平穏だった俺の人生…

あの日、「さやか」と再会するまでは

彼女は俺の中学時代の初恋相手で…

いじめにより処女を奪ってしまった相手

罪悪感で土下座する俺に

彼女は「私も、あの頃本当は…」と

恥ずかしそうに本音を伝えてくれた

可愛いさやか

ダメな俺を求めてくれるさやか

甘い声で乱れるさやか

……でも、さやかは狂ってた

骨の髄まで私に尽くせ。

作者:長堀かおる

価格:150円(税抜き)

 

『骨の髄まで私に尽くせ。』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『骨の髄まで私に尽くせ。』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」12巻の簡単なあらすじ

 ミサと再会した一樹

一樹は、妹の莉緒がさやかのことを調べていたことを知る

そこにミサがやってきたが、昔と全然感じが変わっていた

さやかのことを聞かれるミサ

しかしあまり覚えていない様子だった

それに怒りを覚える一樹

ミサは結婚して幸せで、昔のことを黒歴史だと言った

黒歴史というだけで、昔のことを済ませるのかと思った一樹だった

 

学生時代、ミサの部屋に連れてこられた一樹

さやかとの初体験のことを聞かれる

そして一樹に、レイプの共犯なのだと言った

一樹に触っていいというミサ

一樹はミサとセックスした

また来てよというミサは、使用済みのコンドームを見せ脅した

 

風邪気味だと言って早く店を出た一樹

ミサが見送りに来た

さやかをレイプしたことを忘れてはいなかった

そしてまた一樹も共犯だと言った

ミサは一樹を誘惑するが

二度と話しかけるなと言って一樹は去っていった

その様子を、さやかは写真に撮っていた

 

ミサを脅すさやか

偶然、一樹にぶつかったふりをするさやか

公園で話す二人

中学時代のミサに酷いことをされていたことを聞き

またさやかを抱きしめる一樹

さやかは、ミサのことは忘れるにように言った

 

ミサに、一樹との写真を送るさやか

それをネタにミサを脅す

さやかが、一樹と付き合っていることを知ったミサは

バラされてマズイのはさやかだと言った

しかしさやかは、失うモノはないと答えた

さやかが狙うのは…

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」12巻を読んでみた感想

ミサは一樹が好きだったのですね

それで一樹と仲良くしていたさやかをレイプさせました

ミサの歪んだ感情がなければ、その後のことも全く違ったでしょう

さやかはこれまで、浮気がバレるように企んでいました

でもとうとう実力行使を、美奈子に仕掛けるつもりのようです

お腹に赤ちゃんがいる美奈子に、どんなことを仕掛けるつもりでしょうね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『骨の髄まで私に尽くせ。』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『骨の髄まで私に尽くせ。』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『骨の髄まで私に尽くせ。』を実際に読んでみましょう!

 

-骨の髄まで私に尽くせ。

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.