読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

骨の髄まで私に尽くせ。

骨の髄まで私に尽くせ。 6巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

手首についた無数の傷痕、部屋中に散乱した薬の空き瓶、鳴り続ける着信音

平穏だった俺の日常は…壊された

28歳会社員、小さい家に妻と子供の3人暮らし

平凡だけど平穏だった俺の人生…あの日、「さやか」と再会するまでは

彼女は俺の中学時代の初恋相手で

いじめにより処女を奪ってしまった相手

罪悪感で土下座する俺に、彼女は「私も、あの頃本当は…」

と恥ずかしそうに本音を伝えてくれた

可愛いさやか

ダメな俺を求めてくれるさやか。甘い声で乱れるさやか

でも、さやかは狂ってた

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「骨の髄まで私に尽くせ。」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「骨の髄まで私に尽くせ。」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」6巻の簡単なあらすじ

 さやかの仕事を探す一樹

 寝過ごしてしまった一樹

さやかの腕を見ると、無数のリスカの痕

さやかがこれまで、どんな辛い時間を過ごしてきたのかと思った

さやかに普通の仕事を探そうと言った

そしてさやかに金を渡した

 

さやかの仕事を探す

そして自分の会社のパート事務員になってもらった

すぐに男子社員に人気となる

一樹は、さやかの体を知っているのは自分だけだと思った

 

会社の仲間と飲みにいく

すると男子社員の一人がさやかに恋人はいるのかと聞く

いると答えるさやか

全然、酔えない一樹だった

 

会社のトイレにいた一樹

その隣の部屋でさやかは…

 

また一樹の家にやってきたさやか

また一樹の家を訪れたさやか

鍋を作るが、花音がお漏らしをしてしまう

美奈子と花音はお風呂場へ行く

さやかは一樹の足を、自分のアソコに押し当てた

美奈子と花音が戻ってきて4人で鍋を食べた

 

さやかが帰ると、一樹の妹への愚痴を言い出す美奈子

一樹は、機嫌が悪くてケンカをふっかけるなと言った

頭を冷やしてくるという美奈子は

始めて一樹が強く言い返してきたことを喜んでいた

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」6巻を読んでみた感想

 今のところさやかは、比較的おとなしくしていますね

一樹はさやかを自分の職場で働かせ始めましたが、大丈夫でしょうか

恐らくさやかは、一樹の身近なところを押さえるつもりでしょう

一樹と美奈子の関係にも変化が出てきています

今はさやかがおとなしくしているので

一樹は、前のような怯えたところがなくなっている感じです

でもさやかがまた動き出したら、夫婦関係がヤバくならないか心配ですね

 

「骨の髄まで私に尽くせ。」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「骨の髄まで私に尽くせ。」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「骨の髄まで私に尽くせ。」の試し読みはコチラ!

-骨の髄まで私に尽くせ。

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.