読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

罪の淵

罪の淵 10巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 一回のセックスで300円。貯めた金額、20万円

「抜け出す…この地獄から…」

――5歳で両親に捨てられ、児童養護施設で育った希望(のぞみ)

彼女は、夜ごと男たちに奉仕する悪夢のような日々を送っていた

二十歳のある夜、ついに施設を脱走した希望は、外の世界で出会った男・前澤と恋に落ちる

好きな人に抱かれる喜び、二人で未来を語り合う幸せ…

しかし、希望は知らなかった――

それが、さらなる地獄の始まりだということを

 

「罪の淵」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「罪の淵」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「罪の淵」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「罪の淵」10巻の簡単なあらすじ

 逃げ出す沢渡

 男の意識が戻ると、そこには希望とタカヒロがいた

タカヒロは男の意識が戻ったことに気づく

そして目で男に逃げるように訴えた

だがそれに希望が気づいた

男の首を切る希望

そこでタカヒロは食べさせられていた食べ物を吐いた

希望は部屋を離れた隙に、男は逃げ出した

男は刑事の沢渡だった

海老澤に電話をするが、その途中で希望にやられてしまった

 

一人で逃げる希望

希望は別荘を離れることにした

タカヒロを連れて車で逃げていると

タカヒロは途中で飛び降りて脱走を図る

希望はタカヒロを車に乗せようとするが

警察がやってきてしまう

地獄へ落ちろ!! 殺人鬼!!

そうタカヒロは叫んだ

希望は一人、涙を流しながら逃げた

 

別荘ではたくさんの死体が発見された

海老澤はどうして希望は自分を殺さなかったのだろうと思った

 

タカヒロにキレる海老澤

警察署では、庁長の娘婿が殺されたと知り

署長がキレていた

海老澤は、犯人が見つからなかったら辞職するといって

警察手帳を署長に預けた

 

タカヒロの事情聴取をする海老澤

以前、違法な風俗営業で捕まったことを聞くと

タカヒロはキレ出してしまう

希望を自分の手で殺してやると叫ぶタカヒロ

そんなタカヒロに海老澤は掴みかかり

自分がもう少しタカヒロに会うのが早ければ

その一物を自分が引きちぎったと言った

 

勃たなかった海老澤

海老澤の元妻・友里は乳がんになって、おっぱいをなくしてしまった

海老澤の好きなおっぱいを無くして悲しむ友里

そんな友里を海老澤は励ました

だが、いざ友里を抱こうとうすると、勃たなかった

そして風俗へ行くとしっかり勃つアソコ

それは傷ついた妻を愛せないという裏切りだった

そしてそれからも海老澤は、風俗へ通い続けた

 

「罪の淵」10巻を読んでみた感想

 タカヒロはとうとう希望から逃げ切りましたね

ボロボロにされたとはいえ、希望をあんなにボロクソいうのは

本当にクソ野郎でした

海老澤がキレてしまうのも、仕方ないですね

海老澤の元妻の友里は乳がんでおっぱいをなくしてしまいました

勃たないのは、海老澤の意思ではないので仕方ないですが

それが原因で何かが起こってしまったのでしょう

どんなことが起きてしまったのか、とても気になりますね

 

「罪の淵」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「罪の淵」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「罪の淵」の試し読みはコチラ!

 

-罪の淵

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.