読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

パーフェクトワールド プチキス

パーフェクトワールド プチキス 15巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 就職したつぐみは、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会

樹にトキメキを覚えるつぐみだったが

彼は脊髄損傷により車イスに乗る障害者になっていた

つき合うことになった2人

しかし周囲の厳しい視線のなか、つぐみは体調を壊し駅のホームから落下

大怪我を負ってしまう

療養のため故郷・松本へと戻る

さまざまな試練の果てに樹は別れを決意

旅先でそのことをつぐみに伝える

受け入れられないつぐみは?

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「パーフェクトワールド プチキス」15巻の簡単なあらすじ

 別れを告げられ落ち込むつぐみ

 樹に受け入れてもらったことが嬉しかったつぐみ

別れを告げられて、つぐみは帰りはずっと泣いていた

好きだが別れたくないと言うことが許されない

これが現実なのだと思ったつぐみだった

 

自宅に着いたつぐみ

泣きすぎて鼻血が出てしまう

自分の弱さを感じてしまうつぐみだった

 

樹へ伝えたい気持ち

あれ以来、樹が仕事に没頭していた

声をかけてあげたいと思ったつぐみだったが

声をかけずに去っていった

しかし、自分が幸せだったと樹に伝えたいと思っていた

 

職場の女子と飲みにいったつぐみ

是枝から電話がかかってきて

他の女子たちから是枝が呼び出される

是枝は昔、転校してきたときの話をした

 

酔いすぎて是枝と一緒に帰るつぐみ

途中からはおんぶしてもらった

樹と別れたことを話すと

是枝は昔、つぐみが絵を捨てたときと同じだと言った

全部が大切なものだとつぐみに話す

 

つぐみが眠ってしまったと思った是枝は

 昔、自分がつぐみに告ろうとしたと話す

そして、つぐみの気持ちの整理ができたら

つきあってくれるように言うつもりだと言った

だがそれをつぐみは聞いていた

 

樹への気持ちを絵に

絵を描き始めたつぐみ

言葉で伝えられないなら、あの頃のように…

 

樹の自宅につぐみから宅配便が届いた

開けてみると…

一枚の絵

悲しかったが大切な思い出

その絵にはつぐみが幸せだった想いが込められていた

さよなら…

 

実家から電話がかかってきたつぐみ

なんと父が病院に入院したというのだ

 

「パーフェクトワールド プチキス」15巻を読んでみた感想

 つぐみは自分が幸せだったことを絵にして樹に伝えました

それを見た樹ですが、どうするんでしょうね

このまま長沢と付き合ったりはしないでしょう

仕事に没頭しても本当に心が満たされるとは思えません

つぐみも是枝の気持ちを知ってしまいました

いずれ正式に交際を求められると思いますがどう答えるでしょうね

父親が入院してしまいましたが

その影響で自分の気持ちと違った決断をしないか心配ですね

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ! 

 

-パーフェクトワールド プチキス

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.