読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

パーフェクトワールド プチキス

パーフェクトワールド プチキス 12巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 就職した川奈つぐみ(26歳)は

高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川 樹と再会

彼は脊髄損傷により車イスに乗る障害者になっていた

「彼との恋愛は無理」

最初はそう思ったが、樹と触れ合っていく中で、彼を愛し始める

想いが通じ、つき合い始めた2人

しかし周囲の厳しい視線のなか、つぐみは体調を壊し駅のホームから落下

大怪我を負い、療養のため故郷・松本へと戻る

離れ離れになった2人の未来は?

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「パーフェクトワールド プチキス」12巻の簡単なあらすじ

 つぐみの絵を拾っていた是枝

 スーパーで是枝と会ったつぐみ

二人は高校へ行って話す

つぐみの描いた絵は、樹が美姫と交際していることを知り

捨ててしまっていた

だが、その絵をコンクールに出展したのは是枝だった

つぐみは明日、樹がやってくると言い、時間がかかってもがんばると言った

 

入院してしまった樹

松本へ行こうとうする樹

だが長沢は二人が付き合うのには反対だという

美姫とつぐみは似ていると長沢は言うが

樹は何があっても付き合っていくと言った

しかし…

 

体中が痛くなった樹

医者は空洞症の可能性があると長沢に言った

 空洞症を恐れる樹

もし障害が重くなると、設計ができなくなるからだ

落ち着くように言う長沢

樹は自分のことが情けないと嘆いた

 

東京へ向かうつぐみ

樹はつぐみに松本に行けなくなったと伝える

それを聞いたつぐみは、樹に何かがあったのだと気づく

急いで東京へ向かおうとするつぐみ

だが父はつぐみをひっぱたき

東京へ行くなら二度と帰ってくるなと言った

 

 是枝に電話するつぐみ

だが電話に出た是枝には、間違いだったと答える

家を出るつぐみに、母は父が使っていたマフラーを渡した

父もつぐみも心配だという母に、つぐみは勝手な娘でごめんなさいと言った

 

家を出ると是枝が来ていた

電話の声で無理をしているのに気がついたと話す是枝

そしてつぐみが好きだと言った

 

「パーフェクトワールド プチキス」12巻を読んでみた感想

 障害が更に重くなるかもしれないと知り

樹は落ち込んでしまっています

仕事まで出来なくなってしまうのは、やはり辛いことです

つぐみの両親は反対していますが、つぐみの気持ちも分かっているようですね

ただ、樹がつぐみとの交際をどうするのか心配です

また、別れようと言い出すかもしれませんね

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ!

 

-パーフェクトワールド プチキス
-

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.