読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

パーフェクトワールド プチキス

パーフェクトワールド プチキス 11巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 就職したつぐみは、初恋の人・樹と再会。彼は車イスに乗る障害者になっていた

つき合うことになった2人

しかしつぐみを想う高校の同級生・是枝と樹を想うヘルパーの長沢が2人の関係に絡みはじめる

樹を想うあまり心労が増していくつぐみ

その果てに駅のホームから転落、足を骨折する大けがを負う

つぐみは療養のために故郷松本市へ

そこで交際に反対する両親を説得しようとするが……

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「パーフェクトワールド プチキス」11巻の簡単なあらすじ

 両親の反対

 実家のある松本に帰ってきたつぐみ

東京での出来事は夢のようだった

 

両親に樹が見舞いに来て、話したいことがあると伝える

自分たちの交際を認めて欲しいと言うつぐみ

だが父親は樹に別れて欲しいと言ったと答えた

つぐみは絶対別れないと叫んだ

 

父親が部屋を去った後、母は父の病気があまり良くないと話す

なので父を安心させて欲しいと頼む母だった

 

舞花と高校へ行ったつぐみ

舞花が松本まで来てくれた

 二人で食事しながら話す

舞花は晴人が障害を負ったとき

医者から無理をしないように言われたことを話した

両親が交際に反対していることを話すと

舞花は、自分は反対されても駆け落ちでもなんでもすると言った

 

舞花と二人でつぐみが通っていた高校へ行ってみた

高校時代のことを話すつぐみ

挫折しようとしたコンクールの絵

樹の言った言葉でまた絵を描くことができた

その絵を見せに行くと、樹は美姫と付き合っていた

 

迷うことをやめたつぐみ

電話で樹と話すつぐみ

樹は高校時代につぐみが描いていた絵が気になっていたと話す

そしてコンクールに出展された絵を見て

すごく気持ちのこもった絵だったと話す

つぐみは高校時代から樹のことが好きだったと告白し

会いに来て欲しいと言った

 

 東京へ帰る舞花に、つぐみはもう迷わないと言った

 

「パーフェクトワールド プチキス」11巻を読んでみた感想

 やはり両親は反対していますね

父の病気がかなり深刻のようです

それで二人の交際を反対していますが

やはり話ぐらいはキチンと聞いて欲しいですね

頭ごなしに反対しても、後にしこりが残ることでしょう

もう迷わないと言っているつぐみ

これからどうするんでしょうね

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ!

 

-パーフェクトワールド プチキス

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.