読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

ゼツ倫

ゼツ倫 14巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

手動開(しゅどうかい)35歳

ちょっと売れ始めてきているイラストレーター

小学生の息子・県(けん)と会社員の妻・文(ふみ)と暮らす

ごく普通の3人家族。普通だけど普通に幸せ

そんな手動が“ある女性”と出会うことによって

普通で幸せな毎日が音を立てて崩れていく―――

 

「ゼツ倫」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「ゼツ倫」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「ゼツ倫」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「ゼツ倫」14巻の簡単なあらすじ

 死体を埋める穴を掘る開

 あるボロ家に到着した二人

 その家にいたのは椎名の父親だった

スコップを持って山を登る二人

開はどうして自分を巻き込んだのかと聞く

 

椎名は開が轢いたのだといい

今やることは埋めることだけだと言った

 

工事からの電話

穴を掘る二人

そして死体の服を脱がす

 すると開のスマホに電話がかかってきた

出ないでという椎名を無視して電話に出る開

 相手は工事だった

ラフをあげる予定だったのを、明日に変更してもらった

そして死体を穴に放り込む開

 

工事と一緒にいたのは…

莉知だった!

 

「ゼツ倫」14巻を読んでみた感想

 どうやら開は椎名だけでなく、莉知や工事からも嵌められたようですね

莉知とホテルに入っている所を写真に撮っていたのは、工事だったようです

しかし、編集者の工事は何を狙っているのでしょうか

まだまだ分からないことが多いですが

これからもっとヤバいことに巻き込まれてしまいそうですね

 

「ゼツ倫」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「ゼツ倫」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「ゼツ倫」の試し読みはコチラ!

 

-ゼツ倫

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.