「鬼獄の夜」 46~50巻 ~良太郎に教えてもらったエリカと顔無し鬼の本当の名前を言って呪いを解く美空 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『鬼獄の夜』46~50巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「鬼獄の夜」46~50巻の簡単なあらすじ

美空に呪いを解く鍵を教える良太郎

柴はエリカに、自分が鬼と対になると言った

美空はなんとかして柴を止めたいと思っていると、エリカは柴に自分を殺して孤独な気持ちを癒やすことができるのかと訊ねた

エリカは柴を独りにしていたと謝っていると、美空はエリカは銅鏡を持ちながら、これが呪いの本体なのだと言った

柴は美空に呪いは解けないと言ったので、美空は銅鏡をカチ割ろうとし始めた

しかし柴が美空を撃とうとしたので、意識を取り戻した恭平が柴を蹴り倒した

柴と恭平は殴り合いをしている間に、良太郎は美空に何かを…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

エリカと顔無し鬼の本当の名前を言って呪いを解く美空

エリカは自分に銃口を向け、柴に欲しいモノをあげると言って自殺しようとし始めた

それで柴はエリカの所へ向かおうとしたが、それを阻止した美空はエリカに本当の名前を…

呪いは銅鏡に書かれていた二人の名前が解く鍵となっていたので、美空はもう一人の名前の陰斗の名前を言った

すると外から顔無し鬼の泣き声が聞こえてきて、過去の記憶を取り戻したエリカは柴に抱きついた

エリカは柴に自分のせいで陰斗は鬼になってしまったのだというと、美空にお礼を言いながら柴と一緒に燃え始めた

エリカはある女の恨みで、自分たちはこうなってしまったのだというと、柴と一緒に消え去ろうとした

しかし柴は自分は鬼と一緒に消えるのだと言うと、エリカは…

エリカの力が無くなり、柴もいつ死んでもおかしくない状態だった

そこに顔無し鬼が洞窟内に入ってくると、美空に襲いかかってきた!

柴は自分が鬼となって、女の子たちをヤリまくりたいと思っていた

そんな柴は美空を襲おうとした鬼に手足をひきちぎられながらも、鬼の肉に喰らいつき…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

沙織の墓参りの後に旅館でセックスする美空と良太郎

朝になり洞窟内に太陽の光が差し込むと、鬼の体は消えてしまった

それから数ヶ月、美空たちが同棲している部屋には恭平が居候していた

美空と良太郎は恭平に部屋の片づけを頼み、爆死した沙織の墓参りに行った

牡丹も家族とどこかへ引っ越していくと、事件は世間では単なる事故として片づけられてしまった

沙織に墓参りを済ませると、美空はセックスするために良太郎と旅館へ向かった

最初は美空がお風呂にも入らずヤろうとしていたが、美空にお口で一発抜いてもらった良太郎の心にも火がつき…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

両親や姉を鬼に殺されていた陰斗

千年以上前、都で陰斗は夜中に出没する鬼を倒していた

それで右大臣に褒められていた陰斗だったが、周りの人たちからは陰ではあまり心良く思われていなかった

陰斗は幼い頃、両親を鬼に殺され、姉も目の前で鬼にレイプされて殺されていくのを目撃していた

その時のことを思い出して思わず勃起してしまった陰斗に、陰斗に助けてもらったつくしがお礼を言った

陰斗は自分の後見となっている曙嶺と話していると、曙嶺の娘で陰斗の妻の桔梗が現れた

桔梗は嫉妬深い女で父親である曙嶺にも刀を向けてしまうほど気性の激しかったが、鬼にやられて顔に傷を負った桔梗は助けてくれた陰斗にいつも中出しを求めていた

その頃、陰斗の屋敷では陰斗を慕っているつくしが、オナニーをしていた

そこに目玉がたくさんある化け物が現れると…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

つくしをレイプして殺した鬼を捕まえてみせると豪語する陰斗

陰斗は自分の屋敷に鬼が現れたと知って、急いで屋敷に戻った

するとつくしは、鬼に死ぬまでレイプされまくって八つ裂きの無残な姿になっていた

つくしを殺した鬼が、自分の両親や姉を殺した鬼と同じだと知った陰斗は、つくしの死体の中に手を突っ込み、手がかりを捜し始めた

するとすぐ近くから何かの音が聞こえてきて…

陰斗は曙嶺に急な用だと言って、地下室へと向かった

そして陰斗は曙嶺に何かを見せながら、鬼を捕まえてみせると豪語した

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

この作品を最初から読んでみるならコチラ👇

お話を読んでみた感想

良太郎が銅鏡に書かれていた呪いを解く鍵を解読して、エリカは記憶を取り戻して消えていきました

呪いの対となっていた鬼の陰斗も、柴を八つ裂きにしながら消えていきましたが、柴は本当に完全に死んだのでしょうか

一番気になるのは、柴が鬼の肉を喰らっていたことです

それでもし柴が、鬼に覚醒してしまっていないかがやはり気になってしまいますね

とりあえず柴の教団の事件は、世間的には事故処理されてしまいもう関心を持たれなくなってしまいました

それでも美空たちの中では、晴馬や鷹介たちの記憶は残っているので、それはそれでよかったのかもしれません

今度は陰斗が鬼となった、千年以上前のお話が始まりました

恐らく陰斗を呪ったと思われる桔梗はかなり嫉妬深くて、陰斗に何度も中出しさせて精子が漏れないように逆立ちまでしていたのはドン引きでした

陰斗は最後に両親や姉を殺した鬼を捕まえてやると言っていましたが、怪しいと思ったのは陰斗の後見をしている曙嶺です

エリオが記憶を取り戻した時に少し出ていたシーンを見る限り、曙嶺が鬼を発生させているのではないかと思います

この後、どんなことが起こって陰斗は鬼になってしまったのか、とても気になってしまいますね!

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

金魚妻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

2021年Netflixにて実写ドラマ化。『復讐の未亡人』の黒澤Rが描く、4人の悩める妻たちによる禁断の不倫愛。累計部数220万部を突破。

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

-鬼獄の夜