読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

パーフェクトワールド プチキス

パーフェクトワールド プチキス 5巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は

高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川 樹と再会する

樹にトキメキを覚えるつぐみだったが

彼は脊髄損傷により車イスに乗る障害者になっていた

「彼との恋愛は無理」

最初はそう思うつぐみだったが

樹と触れ合っていく中で、彼を愛し始める

つぐみの想いが通じ、つき合うことになった2人

幸せの中、しかし樹に新たな問題が起こる

それは――

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「パーフェクトワールド プチキス」5巻の簡単なあらすじ

 バスケ部の忘年会

 バスケの練習を見にきたつぐみ

その後、忘年会にも参加した

忘年会で樹は、江の島の話をする

二人は晴人と舞花と一緒に、江の島にいくことにした

石橋は、障害があるからこそ輝く恋もあるという

それを聞いたつぐみは、それがどんな恋なのかと思った

 

江の島へやってきたつぐみたち

江の島へやってきたつぐみたち

景色を見て感動する4人

晴人と舞花はおみやげを見に行った

樹はつぐみに、付き合い始めた記念のプレゼントを渡す

感動したつぐみは泣き出してしまう

樹は、つぐみと付き合うのは不安だったと言い、キスをした

つぐみは樹に、彼女にしてくれてありがとうと言った

 

幸せだけど辛い

家に帰ってきた樹

つぐみを大切にしようと思った

夢をみる樹

翌日、部屋の掃除にきたつぐみと

昔の写真を見る

だが何か元気のない樹

つぐみは悩みや苦しいことがあったら

自分に吐き出して欲しいと言った

悪い夢を見たという樹

夢の中ではつぐみと立っている

幸せだけど歩ければ…

そう思うと辛くなるのだ

歩きたい 死ぬほど

樹の言葉を聞いたつぐみは

泣きながら樹を抱きしめた

 

まだ知らなければならないことが

たくさんあるのだろうと思ったつぐみだった

 

「パーフェクトワールド プチキス」5巻を読んでみた感想

 幸せなのに辛いというのは、本当に苦しいですね

でも、石橋の言葉のように、それを乗り越えてやっていければ

輝く恋もあるだろうと思います

知らなければならないことは、本当にまだまだたくさんあると思いますが

つぐみにはくじけずに樹とやっていって欲しいですね

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ!

-パーフェクトワールド プチキス

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.