読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

パーフェクトワールド プチキス

パーフェクトワールド プチキス 1巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 仕事の飲み会で初恋の人・鮎川に再会し、トキメキを感じるつぐみ

でも、彼は車イスに乗る障害者になっていた

Kiss連載時より反響殺到!!

新鋭・有賀リエが描く痛切で美しいラブストーリー!

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「パーフェクトワールド プチキス」1巻の簡単なあらすじ

 樹と再会したつぐみ

 取引先の飲み会に行ったつぐみ

そこで初恋の人である樹と再会した

昔から建築士になると言っていた樹

本当に建築士になっていた

かっこよくなっている樹

だが樹は大学時代に事故に遭って、車椅子に乗っていた

 

同僚の女の子も車イスの人とは恋愛は無理だという

それに言い返すことができなかったつぐみだった

 

樹に声をかけるつぐみ

今度コンペがあるので応募すると話す樹

そして二人で夕食を食べに行くことにした

 

交際を否定したつぐみ

高校時代に建築士を目指していた樹

そんな樹をまぶしく感じていた

恋心に気づかず、そのまま卒業してしまったのだ

 

絵を仕事にすることをあきらめてしまったと話すつぐみ

だが頑張って勉強してインテリアの仕事をしていると言った

樹は自分が事故に遭って歩けなくなったと話した

 

 お店で恋人と間違われたつぐみ

樹は誰とも恋愛するつもりはないと言った

交際を否定した言葉は本音…

 

倒れた樹

交際を否定した言葉に後悔していたつぐみ

だが樹は高熱を出して倒れてしまった

病院へ行くと、横になっていた樹の背中はえぐれていた

 樹のことを何も分かっていないと思ったつぐみだった

 

病院でもコンペの出展作品のデザインを描く樹

高熱で苦しむ樹を見て、やめようというつぐみだったが

 樹はいつ死ぬかわからないので、今やらなければならないと言って続けた

 

蘇った昔の想い

最後の着色を自分にやらせて欲しいと頼むつぐみ

樹は最後の着色をつぐみに頼み

昔、つぐみが出展した展覧会を見に言ったと話した

お前の絵がすきだった

ようやくデザインは出来上がった

そしてつぐみには昔の想いが蘇ったのだった

 

「パーフェクトワールド プチキス」1巻を読んでみた感想

 好きな人だといっても、やはり障害者となると大変なことが多いので

ためらってしまうのは分かりますね

でもそれでも樹への想いが蘇ったつぐみ

本当に樹のことが好きなんでしょうね

これから二人はどんな交際をしていくんでしょうか

いろいろと困難が待ち受けていると思いますが

それを乗り越えていって欲しいですね

 

「パーフェクトワールド プチキス」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「パーフェクトワールド プチキス」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「パーフェクトワールド プチキス」の試し読みはコチラ!

 

-パーフェクトワールド プチキス
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.