全力で、愛していいかな? 1~10巻 ~千世がハグ魔の太郎に抱きつかれているのを目撃してしまいつい自分本位の激しいセックスをしてしまう一愛 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『全力で、愛していいかな?』1~10巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「全力で、愛していいかな?」1~10巻の簡単なあらすじ

一愛とお試し交際を始めいきなりホテルに行ってしまう千世

千世は建設現場で働いていて、おっさんに囲まれて働いているでおっさん嫌いだった

しかしイケオジの一愛だけは別で、外資系の会社の副社長をしている一愛と話すのをとても楽しみにしていた

千世はまだ恋愛する気はなかったが、ある日一愛がコクってきたので千世は返事を保留にしてしまった

その上に駅で一愛から顔を背けてしまうと、一愛はいつもの店に来なくなったので、千世はマズいことをしてしまったと思ってしまった

しかし一愛は出張していただけで、お土産を千世に買ってきてくれると、キレいなワンピを買ってくれてご飯も奢ってくれた

千世は一愛にお試しなら付き合ってもいいというとそのまま抱きついてしまったので、そのままついホテルにも行ってしまった

シャワーを浴びてヘアコロンをつけてもらった千世は、一愛の膝の上に座って抱き合っていると、一愛は嫌ならやめてもいいと気遣ってくれた

そんな一愛に嫌じゃないと千世が答えアソコを触られると感じてしまい、そのまま…

千世はこれまでやったセックスは痛いだけだったので、一愛との気持ちいいセックスには満足していた

しかしまだ自分が本当に一愛が好きなのかは確信を持てないでいたが、その頃一愛は…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

いきなり千世とセックスして後悔してしまう一愛

一愛はこれまでなかなか本気で恋をできないでいたが、ある日悪ガキだちに絡まれボコられていると千世が助けてくれた

その後、偶然千世を見つけた一愛は声をかけると、それから時々会うことを千世はOKしてくれた

一愛はすぐに千世とセックスしたことを後悔していたが、そんな一愛に社長は千世はフラれる覚悟でコクってきた一愛に忖度してお試しで付き合ってくれているのかもしれないと言った

それで一愛は千世とはひとまずヤラないことを決めたが、千世は一愛が何度デートをしても手を出してこないので、自分とのセックスに満足できなかったからだと思い込んでいた

それで千世は思い切ってセックスしようと自分から言い出すと、一愛は千世の下着を見ただけで照れしまっていた

それでまた千世とセックスした一愛は、またヤッてしまったと社長に相談したが、社長は一愛が恋愛に悩んでいることを喜んでいた

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

以前千世にセクハラしていた紅山が肩を触ってきたので助けてあげる一愛

千世は一愛と温泉施設にデートに行くと、一愛を見た女性客たちは皆イケオジだと見惚れてしまった

それにも慣れていかないといけないのかと千世は思っていると、なんと以前千世をラブホに連れ込もうとした紅山も他の社員たちと一緒に来ていた

千世は紅山に合流しようと肩を触られたのでゾッとしてしまったが、それを一愛が助けてくれた

紅山と知り合ったときは好印象を持っていた千世だったが、紅山は次第に馴れ馴れしくなりラブホに連れ込もうとしたのだった

紅山は一愛を見つけると、千世は肉食系だと話し始めたが、一愛はそんな話を信じようとはしなかった

千世は施設の人が一愛にお礼を言ってきたので関係者なのかと聞くと、なんと一愛は施設の立ち上げメンバーだった

一愛は知らずに連れてきたと謝り、一愛の言葉に感激してくれた千世を、お姫様抱っこして部屋に連れていった

しかし一愛は疲れが溜まっていたのか、キスだけで眠ってしまいセックスすることはできなかった

千世は紅山が会社中に噂を流してしまって、柔道の練習にも行けなくなった

そんな千世を一愛はジャズバーに連れていくと、紅山のセクハラ話を聞いて、そんなことをされたら怒ってもいいのだと言ってくれた

それで気分が持ち直した千世は、柔道の親睦試合にも勝つことができた

その時のことを夢で見た千世は、やはり一愛と一緒にいたいと思っていたが、一愛は…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

千世が太郎とハグしているのを見て自分本位な激しいセックスをしてしまう一愛

部下の潤から浮かない顔をしていると言われてしまった一愛は、潤に結婚後でも妻のことで嫉妬したりするのかと訊ねた

すると潤は、妻の押しに嫉妬することがあると話したので、一愛は誰でもあることなのかと思った

千世は組合の慰労会で、灯や太郎夫妻に一愛とお試し交際していることを話した

すると灯は普通に付き合っていないので、一愛は結構堪えているハズだというと、変なハグ癖のある太郎は、千世にハグしてしまった

その様子を一愛が偶然目撃してしまい泣きながら去っていったので、それに気づいた千世は一愛を追いかけていった

千世は一人にして欲しいという一愛に、必死に謝りながら一愛からは離れたくないと言った

すると一愛は千世を自分の部屋に連れていくと、千世は嚙んでしまったファスナーを下ろして髪がカワイイと言ってくれた一愛に、つい一緒にシャワーを浴びようと言ってしまった

それで二人は一緒にシャワーを浴びてセックスを始めたが、一愛はいつものような余裕がなく、自分本位の激しいセックスをし始めた

一愛の自分本位な激しいセックスで感じてしまった千世は、翌朝目を覚ますと一愛が朝ご飯を作ってくれていた

一愛は自分本位のセックスをして反省していて最初はご飯を一緒に食べようとしなかったが、千世がメロメロになったというと喜んで一緒にご飯を食べてくれた

千世は一愛のご飯があまりにもおいしいので、他に誰かいるのかと思ってしまった

それで一愛が心配してきたので、千世はついおいしいといいながら一愛と毎日ご飯を食べたいと言ってしまった

そんなことを言った千世は、段々一愛と一緒に暮らすイメージが出来始めていて…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

一愛と正式に付き合うことになった千世

千世は一愛とのお試し交際の期限があと2週間となり、会えるのもあと2回だったのでどうしようかと思っていた

それでドライブしようと一愛に提案した千世は、一愛の車を借りて自分が運転しながらデートに出かけた

千世は一愛と一問一答しながら互いのことを話していると、一愛はこんな形で互いを知るのもいいかもしれないと言ってくれた

二人は途中でパーキングエリアに立ち寄ると、千世の職場関係者の田中と鈴木がいたが、二人は千世たちに空けて去っていった

それから土産物屋に立ち寄ると、そこには田中がいて一愛はいい感じの彼氏だと言ってくれた

すると田中の妻がやってきて自分は田中より15も年上だと言って仲が良かったので、千世は年の差夫婦もいいかもと思った

その頃、別行動をしていた一愛は、鈴木から千世のことを頼まれていた

それから二人は海沿いから見える夜の街の夜景を見に行くと、一愛は千世のおかげで楽しかったと言ってくれた

そし一愛はこのまま関係が続いて欲しいと思ったというと、千世はそんな一愛の手を握ると…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

千世との交際を詳しく話してしまい落ち込んでしまう一愛

千世は一愛と正式に付き合うことになったが、その後も生活には大して変化はなかった

親にもその内紹介すると伝えた千世は、一愛の部屋でのデートが楽しみで仕方がなかった

一愛は社長に千世と正式に付き合うことになったので、今度一緒にお菓子を作ると話しながら会食に向かっていた

すると会食の相手は彼女の料理がマズいのを他の人にしゃべったら、彼女とケンカになったと話した

それで一愛は落ち込んでしまうと、社長は一恋とのこととは違うと励ましてくれても、やはり一愛は気にしていた

一愛は千世とお菓子の材料を買いに行くと、あるカップルが口喧嘩していたので、一愛はまた落ち込んでしまった

それから二人は一愛の部屋でお菓子を作り始めたが、千世は一愛が何かおかしいと気づいた

一愛はベランダで気持ちを切り替えようと思っていると、いきなり千世が背中に抱きついてきて、辛い気持ちを抱え込まないで欲しいと求めてきた

それで一愛は千世に話をしてみると、千世は全然気にしないと言ってくれた

それで一愛はもっと互いのことを知っていきたいという千世をお姫様抱っこすると、遠慮せずに全力でと…

千世はそんなこともあったので、一愛と結婚してもいいかもと思い始めていた

そんな中、千世は女友達と飲みに行くと、一人の友だちは結婚しなきゃよかったと愚痴り始めた

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

お話を読んでみた感想

千世は建設現場で働いていることもあって、最初は全く恋愛をする気ではなかったですが、一愛とお試し交際を始めるとかなり積極的な感じでした

一愛はそれに対してかなり繊細な感じで、何かあればかなり悩んで落ち込んだりしていますが、取り越し苦労な感じですね

正式に付き合うことになった際も、千世が結婚前提で付き合いたいと言っていたので、普通とは正反対な感じです

なんだかんだあっても、今のところ二人の交際は順調で、その内両親にも紹介する予定です

最後に千世の友だちが結婚しなきゃよかったと愚痴っていましたが、千世はそれで悩んだりするでしょうか

千世も男勝りなところはありますが、紅山のセクハラのときにはかなり悩んでいたので、意外と気にしてしまう可能性もあるでしょう

つい千世との交際のことを詳しく話して悩んでいた一愛でしたが、今度は一愛が千世を励ましてあげるような展開になるかもしれませんね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

-全力で、愛していいかな?
-,