痴情の接吻 8巻 ~忍がドイツで美女に囲まれていると知って不安な気持ちを岳に漏らしてしまう和華 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『痴情の接吻』8巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

🔻絵付きでこの作品を実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

「痴情の接吻」8巻の簡単なあらすじ

母親が倒れてドイツに行くことになった忍

忍は杏奈と薫がデートすると話していると、和華は忍に自分たちもデートしようと誘ってきた

すると忍はクリスマスマーケットに行こうというと、クリスマスは和華と一緒に過ごそうと言ってくれた

忍は立ち寄ったカフェで和華が大好きだと言ってイチャつき始めたが、そこに薫から電話がかかってきた

しかしその電話は、なんと忍の母親が倒れてしまったいうものだった!!

電話を終えた忍は、母親は大丈夫なみたいだがやはり心配だというと、翌日ドイツに行くと言った

そして忍は和華に行ってもいいかと聞いてきたので、和華はいいと答えつつも忍と一緒に寝たいとおねだりしてしまった

そんな和華を忍は優しく抱いてくれて…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

忍が美女たちに声をかけられているのを見て不安になってしまう和華

それで忍はドイツへ行ってしまうと、和華はやはり1人で家にいると忍のことが気になって仕方がなかった

そこに忍から電話がかかってくると、忍は母親は大丈夫だと言ったが何か様子がおかしかった

すると翌日、忍は電話をかけてくると母親が骨折しているので、しばらくドイツにいることにしたと伝えた

忍は一度日本に戻ろうかと言い出したが、和華は忍に負担がかかると言って、ドイツにいるように言ってあげた

しかし忍がしばらく帰ってこないと思ってしまうと、和華の目から涙がこぼれ落ちてしまった

するとそこに岳が声をかけてきて…

和華は岳に頼ってはダメだと思いながら、家に帰ってくると忍がまた電話をかけてきた

忍はビデオ通話をしようというと、忍の顔を見た和華は少し安心することができた

すると画面の向こうの忍は、美女たちから声をかけられてしまった

忍は母親の世話をする間、ドイツの本社で働くことになったと言ったが、やはり和華は不安な気持ちになってしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

岳にまた好きだと言われ自分にするように迫られてしまう和華

和華は不安な気持ちを紛らわすために本屋にいると、また岳から声をかけられた

岳に寄りかかりたくない和華は逃げるように本屋を出たが、雨が降りだしてしまった

それでびしょ濡れになってしまった和華に、岳は自分の部屋に来るように誘ってきた

仕方なく和華は岳の部屋に行くと、シャワーを浴びて服を借りたがやはり気まずい雰囲気だった

すると和華はついダメだと思いつつも、忍がドイツにいると不安になってしまう自分が嫌になると泣いてしまった

岳は和華がそんなことを話してくれたことが嬉しいというと、ずっと前から和華のことが好きだったと話し始めた

するとまた岳は和華のことが好きだと言い始めたが、そこに忍から電話がかかってきた

その電話に和華は出ようとしたが、スマホを落としてしまうと岳は自分が忍より和華をと…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

自分は忍が好きなんだと確信する和華

和華は職場でも落ち込んでいたので、他の職員たちからは忍がドイツにいるからだと思われていた

しかし和華は自分が岳に寄りかかったから、あんなことになったのだと思って落ち込んでいた

仕事から帰ってきた和華は、やはり寂しくなってつい忍の部屋に行って忍の匂いを嗅いでいた

するとまた忍が電話をかけてきて、和華と一緒じゃないので早く和華に会えるようにお祈りしてきたと話した

そんな忍の話を聞いた和華は、忍も自分に会いたいと思っていたのだと気づくと、忍を知らない1年前には戻れないのだと思った

そして忍との電話を終えると忍が手配していた花束が届いたので、やはり自分は忍のことが好きなのだと確信した

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

和華が岳と会っていたと知って消毒だと言って和華の身体を洗いだす忍

それで和華は岳を呼び出すと、やはり自分の相手は忍じゃないとダメなんだと言った

すると岳は自分は忍が好きな和華が好きなのかもしれないと言って、コクったことは気にしないで欲しいというとその場から去っていった

とうとうクリスマスイブになってしまい、和華は1人でイヴの日を過ごそうと思いながら家に向かって帰っていた

すると忍の声が聞こえたので、和華は幻聴が聞こえているのだと思ってしまったが、本当に忍が帰国していた!!

忍は母親の回復が早く自分の様子を見て家族に追い返されたというと、和華は思わず忍に抱きついてしまった

それから2人は部屋に帰ると玄関でキスをして、リビングに行くと忍はガマン出来ずに和華を押し倒してしまった

そして2人はこれまで溜まった気持ちを全部ぶつけるように激しいセックスを…

和華はセックスを終えると、忍に岳からコクられていたことを話した

忍は和華の様子がおかしいときがあったので薄々感づいていたが、ドイツに行っている間に岳の部屋に和華が行っていたことまでは知らなかった

そのことを知った忍は、和華を抱え上げてお風呂へと連れていくと、消毒だと言って和華の身体を洗い始めた

そんな忍を見て和華は、自分の行為が忍を傷つけていたのだと気づいた

すると忍は痴情の接吻の終わりの部分の話をし始めたので、和華はそんな忍に抱きつき…

忍は和華の職場にお土産を持っていくと、岳が和華にフラれたと言ってきた

そして岳は、忍がドイツに行っている間に和華に手を出すのは、卑怯だから手を出さなかったと話してくれた

それから忍は和華の仕事が終わると、学校の図書館へと連れていった

そこで忍は自分が和華のことがハッキリ好きだと感じた場所なのだと話すと、和華に指輪を見せながら結婚しようとプロポーズしてくれた!!!

そして和華は忍のプロポーズを受けると、2人はその場で抱き合い…

※この後、忍が寝ている和華とシたくて堪らないのをガマンする番外編のお話があります

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

この作品を最初から読んでみるならコチラ👇

「痴情の接吻」8巻を読んでみた感想

忍は母親が倒れて骨折してしまったので、しばらくドイツに行っていました

その間、和華はやはり寂しくなってしまい、つい岳に気持ち的に寄りかかってしまいました

それでまた岳にコクられてしまった和華ですが、やっぱり忍のことが好きなんだと気づくことができました

岳も和華に強引に迫って手に入れようとはしなかったので、いい奴でしたね

和華とは一緒になれませんでしたが、その内きっといい相手が見つかるだろうと思いました

和華は忍に、学校の図書館でプロポーズされそれを受けていたので、2人はこのまま結婚するだろうと思います

2人の結婚式や結婚してからの生活も見てみたかったですが、きっといろんなことがあっても2人は幸せな結婚生活を送っていけると確信できるラストでしたね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-痴情の接吻
-