ニューノーマル 6~10巻 ~エリカが兄に秦が感染症に罹ったことを話しているのを聞いて相良に秦の居場所を聞きに行く夏木 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『ニューノーマル』6~10巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「ニューノーマル」6~10巻の簡単なあらすじ

事故ってエリカに指を咥えられてしまう秦

秦はヤバいから離れようと言っていると、エリカがマスク狩りの男に捕まってしまった

それで秦は無意識にエリカを助けようとしたが、代わりに捕まってしまった

しかしそこに防疫隊がやってきて、隊員の相良が男を蹴飛ばし秦を助けてくれた

現場から離れると、エリカは力が抜けてへたり込んでしまった

それで秦はエリカを休ませていると、エリカは飲みものを買いに行こうとした秦に抱きついてきた!!

エリカは自分を助けようとしてくれた秦がカッコ良かったというと、自分の口を見せてあげると言いだした

しかしエリカは恥ずかしくて見せられなかったので、代わりに目隠して口を触らせてあげようとしたが、謝って秦の指を咥えてしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

地震で相良に抱きついてしまう夏木

秦はエリカに咥えられた感触を思い出しながら、夏木のところにやってくた

すると夏木はこの前のピクニックが楽しかったので、付き合ってもいいと言ってきた!!

しかし秦は、なんとなく付き合うのはダメだと答えてしまった

秦から交際を断られてしまった夏木は、立ちこぎでチャリに乗っているとタイヤがパンクしてしまった

それで近くにあった自転車屋に行くと、そこにはタバコを吸う相良がいた

相良は店は祖父がやっていて、閉まっていると言った

それでも相良は直すというと、家の中で待つように言った

夏木は秦に交際を断られたショックで疲れてしまい、つい寝てしまった

そんな夏木に相良はコーヒーを淹れてくれて、目を覚ました夏木はそのコーヒーを飲み始めた

するとそこに地震がやってきて、思わず立ち上がった夏木は地震でフラついてしまって、相良に抱きついてしまった!!

すぐに地震は収まり夏木は家に帰ったが、夏木の制服のブラウスには相良の吸っていたタバコの臭いが残っていた

夏木はパンクを直してもらったお礼に、相良に壊したカップの代わりなどを買って持ってきた

するとまた相良はコーヒーを淹れてやると言っていると、そこに相良に電話がかかってきた

夏木は電話を終えた相良に、吸っているタバコは今は立ち入り禁止になっている防護壁の向こうで手に入れたのかと訊ねた

相良はいきなり夏木を押し倒してしまうと、機密を知りたければ口を見せろと迫ってきた!

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

感染症に罹って隔離施設に入れられてしまう秦

その頃、秦は自宅でドローンをイジっていると、そこに後輩から電話がかかってきた

後輩はすぐにニュースを見るように言ったので、秦はテレビのある部屋へと向かい始めた

しかしそこに防疫隊がやってきて、相良は秦を隔離すると言った

隔離する理由は、先日のマスク狩りの男が伝染病に罹っていたので、秦も感染しているかもしれないからだった

秦がエリカのことを心配している間に、秦も感染していることが判明した

秦は隔離病棟に入院することになったが、施設の人が説明にやってきた

その際、ドアが開いたときに結構カワイイ女の子が、別の部屋に連れていかれるのを秦は目撃した

するとその女の子は、秦のアカウントにアクセスしてきた

椎名と名乗ったその女の子は、隔離中は寂しいから話がしたいとからだと言った

するとそこに夏木が電話をかけてきて、自分のせいで風邪を引いたのかと聞いてきた

秦は伝染病に罹っていることは秘密にしながら、風邪は自分の不注意で罹ったのだと話した

そして夏木は、秦が治ったらもう一度話をしたいと言って電話を切った

秦も椎名も1週間が経つと、感染症の症状が現れ始めた

それで秦は椎名とビデオを繋ぎっぱなしにして、お互い励ましあっていた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

秦が感染症で隔離されていると知って見舞いに行く夏木

夏木はまだ秦が登校してこないので、やはり何かあったのかと心配していた

するとエリカが兄の部長と秦が感染症に罹っていることを話しているのを、夏木は聞いてしまった

椎名は仕事でダンスをしていると言いながら、ビデオで秦にダンスを見せていた

しかしまだ病気が治っていない椎名は、その場にぶっ倒れてしまった

その頃、夏木は相良の所に行って、秦のいる場所を聞いていた

そして夜になると相良に秦のいる施設の所に行くと、施設の外から秦に電話をかけた

秦は夏木の電話に出ると、窓の外を見ると夏木は相良の軽トラの上に立っていた

そして夏木は見舞いにやってきたのだというと、大声で秦を励ましてくれた

夏木の励ましで元気が出たと秦は言っていたが、その時椎名から…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

もう椎名に会えないと気づき泣いてしまう秦

ようやく秦は隔離期間も、あと少しになってきた

秦はぶっ倒れてしまった椎名を心配していたが、椎名は無事だったと報告してきた

夏木が見舞いに来てくれたことを秦が話すと、夏木に触れたいと言った秦に、椎名はもう秦たちの気持ちは既に触れあっているのだと言ってくれた

すると椎名は突然、もしも自分に何かあったら素顔を知っている人がいないので、自分の素顔を見て欲しいと頼んできた

そして素顔を見せてくれた椎名は、今度はダンスの動画を見せてあげると言ってくれた

やっと秦は隔離施設から出られることになったが、椎名のことが気になっていた

母親の運転する車で家に向かっていると、秦は街頭モニターに映るダンスグループに目が止まった

それで秦は母親に車を止めるようにいうと、映像に映っていた椎名を見つけもう会えないのだと言って泣き出してしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

この作品を最初から読んでみるならコチラ👇

「ニューノーマル」6~10巻を読んでみた感想

秦はエリカを助けた際に、マスク狩りの男に感染症を移されてしまいました

マスクをしないのはこのマンガでは違法なことですが、現実では今のところは違法ではありません

マスクをするしないは自由だとは言え、しないで人に移すようなことはやはり止めるべきでしょうね

夏木は秦に正式に付き合ってもいいと言いましたが、秦はなんとなく付き合うのはダメだと断ってしまいました

秦も夏木のことは好きですが、それでもなんとなくは嫌だという気持ちも分からなくはありません

それだけ夏木への気持ちが本当だということだと思いますが、夏木も施設に入っていた秦に相良に居場所を聞いたりして来ていたので、どうやら本気で好きになりつつあるようです

秦もようやく隔離施設を出ることができたので、また2人は話し合う予定です

それで正式に付き合い始めるのかどうかはまだ分かりませんが、どう見ても2人は両想いなので付き合って欲しいです

これから防護壁の向こうのことなども段々明らかになってくるハズなので、どんな展開になっていくのかも気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-ニューノーマル