読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

美醜の大地

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~3話のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

牛や馬の世話ばかりで人生を悲観していたかつてのいじめっ子の百子

突如、現れた美男子と駆け落ち

意識が朦朧とするなかサイン、見世に売られてしまう

初の復讐を遂げたハナ、次なるターゲットは?

 

「美醜の大地」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「美醜の大地」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「美醜の大地」の試し読みはコチラ♪

 

 

「美醜の大地」3話の簡単なあらすじ

人気ウエイトレスのスミ子

実家を出て函館のカフェで働いていたスミ子

顔もキレイでスミ子目当ての客もいるほどだった

 

そこにハナは奈緒子という偽名では働きだす

キレイなハナを同類と感じたスミ子は親しくしてくれた

 

常連客から高価なプレゼントをもらうスミ子だったが、単なる金づるとしか考えていない

 

スミ子に好意を寄せる常連客中川

常連客の一人に醜男中川もいた

おとなしくコーヒーを飲みに来てくれるが嫌っていたスミ子

そんな中、スミ子に連日ラブレター 中川からと思うスミ子

 

中川からのラブレターのことをハナに相談するスミ子

ハナの常連客の綿貫が調べてくれることに

ハナはスミ子に常連客に守ってもらうようにいう

 

スミ子は他の常連客に中川をボコボコにさせる

中川はスミ子に香水のプレゼントを買っていた

それも踏みつけられる

気持ち悪いのよ醜男のくせに

 

中川に復讐されるスミ子

そのことをハナに報告するスミ子 なにやら楽しそうな表情

しかしスミ子は仕事帰りに現れた中川に、硫酸をかけられ顔が焼けただれる重傷を負う

君の笑顔が好きだった… でも心は誰よりも…

 

二度と戻らない顔 見舞いに来た綿貫 ラブレターの相手は中川ではなかった

なんと女性が書いていた

絶望するスミ子 ふと外を見るとハナがこちらを見ている

ハナの復讐!!

外に出るスミ子 去っていくハナ

周りが見えなくなっているスミ子は… 車にはねられ死亡

ハナの後ろ姿を見た綿貫

 

ハナに電話する菊野 ハナが心配

ハナを迎えにいく菊野だった

 

絢子の元で働くサチ

絢子は婚約していた

なんとサチを家政婦として雇っていた

絢子の男はサチに 今夜も楽しもうかという

青ざめるサチ

嫌なら逃げればと言う絢子に対して、泣きながらも絢子の男に従うサチ

 

「美醜の大地」3話を読んでみた感想

ウエイトレスとして働いていたスミ子でしたが、やっぱりいじめをしていただけにやはり悪いやつでしたね

勝手に嫌って中川をボコボコにしてしまいますが、中川は純粋にスミ子のことを好きでいました

もちろんそれに応える必要はありませんが、それでも暴力で応えるのは最低ですね

でもそんなスミ子でも、復讐で事故ということはありますが、死んでしまう結果になってしまいました

そのことがハナの復讐にどのような影響が出てくるのかとても気になりますね

ハナの復讐がどのように変わっていくのか、これからの展開に注目です!

 

「美醜の大地」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「美醜の大地」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「美醜の大地」の試し読みはコチラ!

 

-美醜の大地

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.