悪魔だった君たちへ 13~14巻 ~家族が練炭心中してしまった下田を担当していた新人医師の頃のひとみ のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『悪魔だった君たちへ』13~14巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「悪魔だった君たちへ」13~14巻の簡単なあらすじ

ひとみに下田は弟じゃないという下田似の男

ひとみは自分が下田を助けると言いながら、気絶している下田を自分の診察室へ連れていこうとしていた

しかし車椅子を持って部屋に戻ってくると、そこには下田似の男がいた

その男は自分は下田の友達なのだというと、ひとみに下田に何をしようとしていたのか訊ねた

ひとみは下田を助けようとしていただけだというと、その下田似の男は自分もそうだと言いながらひとみに迫ってきた

下田似の男はひとみの首を絞め始めたが、ひとみはつい感じ始めてしまった

そんなひとみに下田似の男は、下田はひとみの弟じゃないのだというと…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

家族が練炭心中してしまった下田を担当していたひとみ

ひとみが医者になりたての頃に、下田と出会っていた

しかし下田の家族は練炭を使って一家心中してしまい、下田だけがなぜか生き残っていた

下田はベテラン医師が担当すると思われていたが、院長に呼ばれたひとみは下田を任された

院長は下田の家族は手を繋いで練炭心中してしまったと話すと、下田は家族の死体が腐敗し始めた状態の中で平然とご飯を食べていたというのだ

院長は下田はひとみが姉似なので指名しているというと、ひとみは下田を担当することを引き受けた

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

思い込みの激しい田中に倒され肩の傷を負ってしまうひとみ

ひとみは下田を救ってあげようと思いながら面談に行くと、下田はひとみがつけている男物の腕時計が自分が姉からもらった腕時計に似ていると言った

そして下田は姉のことを話し始めると、ひとみは学生時代に誰かが首つり自殺してしまったときのことを思いだし、泣き出してしまった

下田が目を覚ますと、目の前には下着姿のひとみがいて、下田に跨がってしまった

そしてひとみは下田の手を自分の肩にある傷痕を触らせ、覚えているか訊ねた

下田を担当することになったひとみは、患者との距離感をちゃんととらないといけないと思っていた

そんなひとみが廊下を歩いていると、ひとみを彼女と思い込んでいた患者の田中が花をプレゼントしてきた

ひとみは受け取ることを拒んでいると、迫ってきた田中に押し倒されたひとみは、割れた窓ガラスで肩の大けがを負ってしまった!

ひとみは下田の診察をしていると、下田はひとみの肩の傷のことを聞き始め、傷痕が残るハズだと言った

そして下田は突然、田中の名前を呼ぶと、そこに田中が診察室に来てひとみに謝り始めた

ひとみは単なる事故だと言ってあげると、感動した田中は突然ひとみに抱きついてきた

その様子を下田はじっと見ていたが…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

首を吊った状態で見つかってしまった田中

ひとみは廊下を歩いていると、患者たちが窓から中庭を見ていたので、看護師に何があったのか訊ねた

看護師は大変なことが起きたと動揺していたので、ひとみが中庭に駆けつけると…

なんと田中が、首を吊った状態で死んでいた!!!!

ひとみはその場にへたり込んでしまったが、学生時代のときのことを思い出し、フラフラと田中の死体に近づいた

そして田中の死体の前で泣き崩れてしまったひとみに、そこに現れた下田は田中はずっとひとみの中でと…

その下田の言葉を聞いたひとみは、ついカッとなって下田を引っ叩いてしまった

それを看護師たちに止められてしまったひとみは、また田中の死体に近づいたが、田中の腕にはなぜか下田の腕時計が…

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このお話の続きはコチラ👇

「悪魔だった君たちへ」13~14巻を読んでみた感想

ようやく下田の家族のことが出てきましたが、とても悲惨なことになっていました

どうして下田の家族が練炭心中してしまったのかはまだ分かりませんが、下田だけが生き残った理由もまだよく分かっていません

下田は家族が心中して遺体が腐乱し始めた状況でも、平然とご飯を食べていたのはやはり異常としかいえません

やはりそんな異常な奴なので、家族は下田を残して心中してしまったのかもしれませんね

ひとみは、家族が心中してしまった下田を担当してしました

ひとみは思い込みの激しい田中に迫られ、肩に大けがを負ってしまいましたが、田中は謎の首つり死していました

田中の腕には下田の腕時計がつけてあったので、自殺としたというより下田が殺した可能性のほうが高い気がします

そうなるともしかしたら下田の家族も、下田が心中に見せかけ殺してしまった可能性もあるでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みはコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。トイレも食事も管理される監禁生活が始まり……!?

お父さんが早く死にますように。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

秘密の授業

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

-悪魔だった君たちへ