読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

隣の少女

隣の少女 6巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

 「祐一さん…今夜、泊めてもらえませんか?」

そう言って、隣の少女が訪ねてきた

しゃがんだら全てが見えてしまいそうな格好で…

妻を亡くして以来、一人暮らしをしている小説家・高梨祐一(40歳)

隣に住む少女・晴香はただの隣人であり、特別な感情は持っていなかった

偶然にも晴香の『スカートの下の秘密』を知ってしまうまでは…

 

「隣の少女」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「隣の少女」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「隣の少女」の試し読みはコチラ♪

 

 

 

「隣の少女」6巻の簡単なあらすじ

 春香と連絡先を交換した祐一

春香と話していると、春香のスマホに着信が入る

祐一が梶田の頼んだお陰で、オーディションの連絡が入ったのだ

喜ぶ春香のスマホに、祐一は自分の連絡先を登録した

 そして何かあったら自分に連絡するように春香にいった

 

自宅で仕事をしながら祐一は、春香に下着をつけていないことを聞いてよかったのかと考えていた

そこに春香から連絡が入りった

泊めて欲しいというのだ

あそこを露わしながら眠る春香を見て、祐一はお互い昔のように戻りたいのではないかと思った

 

オーディションを受けにいく春香

春香は翌日オーディションを受けるため、会場のビル前にやってきた

そこで会長の男にぶつかってスマホの画面が壊れてしまった

 

紀香が祐一の家にやってきていた

祐一に春香からメッセージが届いているのを見つける

シャワーを浴びて出てきた祐一に、紀香はキスをした

そして祐一の女になりたいという紀香だった

 

男は春香に弁償するという

それを春香は断った

 

 祐一は紀香とセックスをする

そして前のように首絞めセックスを求めた

 

 会長の部屋に入った春香

するとビルの前で会った男だった

男は光司と名乗り、スマホを部下に20分で直してくるように言った

 

紀香は祐一に中に出してもいいという

しかし祐一はそれを聞いてセックスを止めてしまった

 

光司の要求を断る春香

光司は直したスマホを春香に戻し、契約書を渡した

それは3ヶ月間、光司の要求どおりにセックスするというものだった

春香は光司に、そんなふうに生きないように言って断った

 

春香は祐一に泣きながら電話をした

 

「隣の少女」6巻を読んでみた感想

 春香は祐一を慕いながら頼っています

それを紀香は知りますが、その上で祐一と肉体関係を持っています

紀香の狙いはよくまだ分かりませんが、祐一は母娘から求められる状況でうらやましいですね

契約を断った春香ですが、どうやら光司はそんな春香を気に入りそうです

これからどんなことをしてくるのか心配ですね 

 

「隣の少女」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「隣の少女」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「隣の少女」の試し読みはコチラ!

 

-隣の少女

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.