俺の女房になれ~極上ヤクザと蜜月契約婚 3~4巻 ~滋朗が以前海外を放浪していたことを知った未希に夢を追っている未希が羨ましいという滋朗 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『俺の女房になれ~極上ヤクザと蜜月契約婚』3~4巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

🔻絵付きで『俺の女房になれ~極上ヤクザと蜜月契約婚』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

「俺の女房になれ~極上ヤクザと蜜月契約婚」3~4巻の簡単なあらすじ

雪と街に買い物に出かける未希

雪が未希の護衛になったので朱之助が拗ねていたが、滋朗は朱之助も頼りにしていると言ったので、朱之助の機嫌は戻った

滋朗は未希に来客が来るから今日は離れないといけないが、何かあったら雪を頼るようにいうと、またイチャついてきた

滋朗にキスをされてしまった未希は、まんざらではなかったがコイツはヤクザの組長だから絆されてはいけないと思い直した

未希は雪と街に買い物にでかけたが、雪と少し離れている隙にナンパ野郎に声をかけられてしまった

そこにブロンドの髪のイケメンが現れ助けてくれたが、未希は最初は誰か分からなかったがなんと雪だった!

未希は雪の髪を切ってみたいと思っていると、雪は5年前にはシンガポールにいてイジメられていたが、そこに放浪していた滋朗が現れ助けてくれたのだと話してくれた

それで雪は組にやってきて、滋朗の秘書をしていたのだった

そして雪は未希の組の構成を教えると、先代の頃に絶大な権力を持っていた中村派が、放浪から帰国して組を改革しようとしている滋朗に不満を持っているのだと説明した

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

夢を追っている未希が羨ましいという滋朗

その頃、滋朗は伊藤会を訪れていたが、構成員の村田が呉藍組を襲撃したこと聞くと、会長は村田は薬をやっていた形跡があると言った

そして以前呉藍組を潰そうとした麻薬売が来たみたいだというと、見た目は十年前と全く変わらなかったと話した

会長から組が潰されないように用心するように言われた滋朗は、組に戻ってくるとタブレットで何かを見ていると、そこに未希と雪が帰ってきた

すると滋朗は未希にマッサージして欲しいと頼むと、未希は滋朗に昔海外を放浪していたことを聞いたと言って、どうして組に戻ってきて継いだのか訊ねてみた

滋朗は海外を放浪していた頃はなんでもできる気持ちだったというと、海外を放浪しながら美容師をしようとしている未希が羨ましいと言った

それで未希は滋朗はもう夢を追って海外へ行かないのかと聞くと、滋朗は自分は決心して組を継いだと言って、夢を追う未希を応援したいのだと言ってくれた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

滋朗の兄嫁の紫生を愛人だと勘違いしてしまう未希

未希は目を覚ますと滋朗が一緒の布団の中にいたので、未希は寝込みを襲ったのかと言ったが、滋朗はヤってないと答えた

すると滋朗は寝込みを襲って欲しかったのかというと、また未希にキスをして押し倒してしまった

未希は滋朗に舌を挿れられるととろけそうになってしまったが、そこに雪がご飯だと言って現れたので未希はビックリしてしまった

未希は滋朗と一緒に朝ご飯を食べていると、そこに中村派の奴らが嫌味を言ってきた

そんな中村派の奴らに滋朗は、滋朗は未希の前ではそんなことを言わないで欲しいと言ったので、中村派の奴らは去っていってしまった

それで未希はこの組内部でヤバいことが起こっているのかもしれないと思っていると、滋朗は中村派の奴らが言ったことを気にしているのかと聞いてきた

未希はどうしてバレたのかと思っていると、そこに男の子がパパと言って滋朗に抱きついてきたので、未希は隠し子なのかと思ってしまった

そこに男の子の母親の紫生がやってきたので、未希は愛人まで囲っているのかとキレてしまったが、紫生は亡くなった滋朗の兄の妻だった

紫生と話してみると意外と気さくな人だったので未希は一安心していると、紫生の息子の壱生が未希のつけていたネックレスを触ってきた

紫生は謝りながら壱生はイタズラ好きなのだというと、未希と恋バナをし始めたのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

自分の部屋で誰かが殺されて入るのを見つけてしまう未希

その頃、滋朗は根岸から外郎売のことを話していた

最近、組の人たちが不審死していたので根岸は外郎売の仕業だろうというと、滋朗は組の内外で怪しい奴らがいて誰なのか分からないと言った

すると根岸は未希が組にやってきてから滋朗は楽しそうだというと、滋朗は今の生活を壊したくないのだと言っていた

しかし夜になって滋朗と未希が部屋にやってくると、なぜか香の匂いがしてきて部屋の中では…

部屋では誰かが殺されていた!!!!

咄嗟に滋朗は未希似目を閉じるように言ったが、部屋にあったテレビには…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このお話の続きはコチラ👇

「俺の女房になれ~極上ヤクザと蜜月契約婚」3~4巻を読んでみた感想

滋朗は組を改革するために放浪の旅を止めて戻ってきたようです

しかし中村派を中心に保守派の人たちは滋朗のやろうとしている改革に反対している人もいて、やはり組内部でもかなりヤバい雰囲気があります

今まではほのぼのとしたお話が続いていましたが、最後では未希の部屋で誰かが殺されてしまって一気にヤクザもののヤバいお話に変わってきました

紫生の兄もどうやら車から降りてくる際に、銃で蜂の巣にされてしまったようですが、誰が殺したのでしょうね

怪しいのは中村派ですが、外郎売や伊藤会なども怪しいので、今のところは誰が犯人なのか全く検討がつかない状況です

未希はそんな組の組長の妻となってしまって、夢を追いかけるような状況ではなくなってきています

滋朗たちと違って未希は無理矢理極道入りさせられている身なので、抗争に巻き込まれてしまったら可哀想です

これからどんな展開が待っているのかは分かりませんが、未希が無事組を抜けられて海外で美容師をやる夢が叶うといいですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

-俺の女房になれ~極上ヤクザと蜜月契約婚