読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

あなたがしてくれなくても 5巻 ~私も変わった のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年

夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、”セックス”だけが足りていなかった

ひょんなことから、会社の先輩である新名誠(36歳)と飲むことになったみちは

つい酒の勢いでセックスレスの悩みを打ち明けてしまう

すると新名は驚いた顔をして、「うちもレスなんだよね…」と寂しそうに笑った――

あなたがしてくれなくても

作者:ハルノ晴

価格:100円(税抜き)

 

『あなたがしてくれなくても』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『あなたがしてくれなくても』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「あなたがしてくれなくても」5巻の簡単なあらすじ

 変わった鍵穴

陽との買い物の途中で、義母から電話がかかってきた

送っていた誕生日のプレゼントのパジャマが、届いたというのだ

それを着て、孫と寝たいという義母

みちはがんばると言って、電話を切った

でもみちは思った

お宅の息子さんの役立たずチンコに…

 

そのことを陽に話し、孫のプレゼントも欲しいと言っていたと伝える

だが陽は、そんなもの放っておけばいいと言うだけだった

それはしないということかと聞くと、面倒くさそうな顔でそれを否定する陽

自分たちは、鍵穴のようだと思うみち

いつの間にか鍵穴が、変わってしまったかのようだった

 

⇒『あなたがしてくれなくても』の無料試し読みはコチラ

 

変わってしまっていた自分

ドアを開けようとすると、陽が5年前に買ってくれたキーケースが壊れてしまう

それはみちの趣味に合わないものだったが、うれしい振りをした

その頃は、自然にキスなどもしていたのに…

陽が変わってしまったと感じるのだった

 

新しいキーケースを注文したみち

家に帰ると、陽が新しいキーケースを買ってきていた

だがみちは、自分で欲しいものを使いたいと言ってしまった

それを聞いた陽は暗い顔をした

変わったのは… 私もだ

誠の言葉を思い出したみちは、自分がまず変わらなければいけないと思った

 

⇒『あなたがしてくれなくても』の無料試し読みはコチラ

 

我慢できなかったみち

陽に謝るみち

そして本音を冷静に話そうという

面倒くさそうな顔をする陽

みちがいうことがプレッシャーだという

キレそうになるのを押さえ、冷静になろうするが…

そんなにしたい? みち 性欲強くない?

 

ガマンできなかったみち

クッションを陽に投げつけて、部屋を去ってしまった

ドアの前で涙を流すみち

冷静に…  出来なかった

 

⇒『あなたがしてくれなくても』の無料試し読みはコチラ

 

「あなたがしてくれなくても」5巻を読んでみた感想

とうとう話し合うことになりましたが、陽の本音が出てそれにキレてしまいました

大体こういう場面では、男性は面倒くさそうにしますよね

それでキレてしまうのは、しょうがないかもしれません

時間が経ってお互い変わってしまうのは、当然のことですが

良い形で変わればいいですが、そうでなければ苦痛です

特に夫婦だと、一緒に生活していかないといけないのでなおさらです

これからみちと陽との関係が、どうなっていくのか分かりませんが

みちは、どんどん誠に惹かれていくような気がしますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『あなたがしてくれなくても』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『あなたがしてくれなくても』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『あなたがしてくれなくても』を実際に読んでみましょう!

-あなたがしてくれなくても

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.