読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

あなたがしてくれなくても 1~5巻 ~セックスレスの告白 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

吉野みち、32歳。結婚して5年、レスになって2年

夫とは仲が悪いわけではないが、ただひとつ、”セックス”だけが足りていなかった

ひょんなことから、会社の先輩である新名誠(36歳)と飲むことになったみちは

つい酒の勢いでセックスレスの悩みを打ち明けてしまう

すると新名は驚いた顔をして、「うちもレスなんだよね…」と寂しそうに笑った――

タイトル あなたがしてくれなくても
作者 ハルノ晴
価格 100円(税抜き)

『あなたがしてくれなくても』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『あなたがしてくれなくても』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『あなたがしてくれなくても』を今すぐ無料試し読み👆

 

「あなたがしてくれなくても」1~5巻の簡単なあらすじ

 同僚の妊娠退社

会社の同僚の片山が

出産のために、退社にすることになった

それを聞いてみちは

セックスしたんだと思ってしまった

そう思ってしまうのは

みちと夫の陽は、2年間セックスレスだったからだ

 

会社の先輩の誠は、結婚して7年になる

だが子どもがいないので

何かあると同僚の華は言うのだった

 

陽にセックスをねだるみち

帰宅したみち

夫は鍋を食べる

同僚が妊娠退社をしたことを話す

そして子どもが欲しくないのかと聞くと

陽は欲しいと答えた

二人は子どもを作ろうと言った

 

ベッドでセックスをねだるみち

だが夫は疲れていると言って

明日にして欲しいと言う

2年間していないことを話すと

疲れているので勘弁して欲しいと答える陽だった

勘弁して欲しいのはこっちだよ…

 

⇒『あなたがしてくれなくても』の無料試し読みはコチラ

 

下着を買うみち

朝起きると陽はAVを見ていた

それにキレると

陽はみちに色気がないという

怒ったみちは、そのまま出勤した

 

華が送別会に向けて下着を新調するので

お店に付き合って欲しいといってきた

誠を狙っている華

不倫になるというみちに

華は気にしないと答える

お店に行くといろんな下着があった

みちは最近、下着を買ってないことに気づき

それでは色気がないと思ってしまった

そこで奮発して、高い下着を買ったみちだった

 

新名にセックスレスを告白したみち

みちに、スイーツを買ってきた陽

だがみちが欲しいのは…

すると陽は、水曜日にしようと言ってくれた

 

水曜日

夜に備え、髪型を少し変えてみたみち

送別会の後、二次会に誘われるが

当然、陽とのセックスのために

断って帰ろうとする

だが誠と華が、一緒に帰ろうと言ってきた

3人でタクシーで帰ることになった

華を自宅で降ろして

その後、誠と二人で帰る

だが陽から、上司に誘われて

帰りが遅くなるとメッセージが届いてしまう

いろいろ準備していたので

落胆してしまったみち

タクシーを降り、歩いて家へと向かう

歩きながら、このまま女として

終わってしまうのかと思ってしまった

 

みちを追いかけてきた誠

そこに誠が、気落ちしているみちを心配して

追いかけてきていた

飲みに誘う誠

奥さんが大丈夫かと聞くみちに

誠は妻はいつも帰り遅いと答える

 陽とセックスしたいと思っていたみちは

思わず自分たち夫婦は、セックスレスだと話してしまった

すると誠は、自分たち夫婦もセックスレスだと告白した

それを話す誠は、とても寂しげだった…

 

ハエでもセックスする

二日酔いになってしまったみちは

誠にレスだと話したことが

恥ずかしくて仕方がなかった

誠はまた、みちに飲もうと

言ってくれて、まるでレスの

戦友ができたように感じた

 

みちは、陽をその気にさせるため

香水をつけて、パジャマも新調したが

つけていた香水は、好きじゃないと

言われてしまった

 

それでもみちは、諦めずに

セックスを陽に求めたが

陽は、今の案件が終わるのを

待って欲しいと言った

朝、ベランダで交尾するハエを見て

みちは、ハエでもセックスするのだと思った

 

仕事を田中に押しつけて帰る華

約束の2週間の半分が過ぎたが

そのことを陽に言うと

不機嫌そうな態度を見せた

 

それを誠に話すと、同情してくれた

華にお昼を誘われたが

みちのスマホの履歴には

レスの検索結果がびっしりなので

思わず隠してしまった

 

華は、デートをするため

自分の仕事を、田中に押しつけて

帰ってしまった

それを知ってみちは、一旦は帰ろうとしたが

やはり気になって、戻ってくると

誠も田中を手伝っていた

 

両親のことを話す誠

3人でその仕事を片付け

飲みに行くことになった

途中で田中は、酔い潰れてしまい

誠は、自分の両親のことを

話し出した

 

亭主関白な父親だったので

母親は、ずっとガマンしていた

そんな両親を見て育った誠は

親の夫婦関係は、フェアではないと感じていた

そんな話を聞いたみちは

家に帰っても、自分の気持ちを

分かってくれる誠の思うと

嬉しい気持ちになるのだった

 

あんたの息子のチンコは役立たず

とうとう陽との約束の日がやってきた

みちは、頑張って夕食を作り

張り切っていた

生理がきてしまい、できなくなってしまった

生理だと聞いた陽は、ホッとした様子だった

 

陽の義理の母から、電話がかかってきた

孫の話をする義母に、みちは

息子さんの役立たずのチンコに

言ってくださいと言いたかった

 

義母から言われたことを

陽に話したが、陽はそんなことは

気にする必要はないと答えた

みちは、陽の心はいつの間にか

変わってしまったのだと思った

 

変わってしまっていたお互いの心

5年前に陽からもらったキーケースが

壊れてしまったみちだったが

もらったときは、好きなものではなかったが

みちはうれしそうにした

陽はその頃は、気軽にキスもしてくれていたが

今ではしてくれることもなく

やはり陽は、変わってしまったのだと感じた

 

キーケースを注文したみちだったが

陽は、みちのためにまた新しいものを

買ってきてくれていた

しかしみちは、欲しいものを使いたいと

言ってしまった

変わったのは 私もだ…

そう感じたみちは、レスを解消するには

自分も変わらないといけないと感じた

 

みちに性欲強くないという陽

みちは陽に謝って、話し合おうと言ったが

陽は、みちにプレッシャーを感じるのだと言った

そんなにしたい? 性欲強くない?

そう言われてしまったみちは

とうとう我慢できなくなって

ブチ切れて部屋を出ていってしまった

部屋を出て、自分を抑えられなかったみちは

泣いてしまった

 

⇒『あなたがしてくれなくても』の無料試し読みはコチラ

 

「あなたがしてくれなくても」1~5巻を読んでみた感想

レスのみちと陽の二人ですが

陽は、みちが嫌いになった訳ではないようです

普通に話したりはしているので

完全に身内の感覚で、兄妹のような

感覚になっているのかもしれないですね

とはいえ、やはりできないことが続くと

みちとしては辛いですね

誠もレスのようなので

その内、二人は不倫関係になったりしないか

心配になってしまいますね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『あなたがしてくれなくても』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『あなたがしてくれなくても』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『あなたがしてくれなくても』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『あなたがしてくれなくても』を今すぐ無料試し読み👆

-あなたがしてくれなくても
-, ,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.