お人形さん 21~24巻(最終話) おまとめ版 ~靖幸が自分の身体に乗り移っていると知って自分の身体を燃やすことを決意する莉愛 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『お人形さん』21~24巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『お人形さん』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『お人形さん』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『お人形さん』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「お人形さん」21~24巻の簡単なあらすじ

就活で行き詰まって自殺しようとしていた佐藤を唆していた靖幸

佐藤は就活でいろんな会社の面接を受けたが、全部落ちてしまった

もう自分は詰んだと思った佐藤は、廃ビルから飛び下りようとしたがなかなか出来ずにいた

そんな誠に話しかけた莉愛に乗り移った人物は、佐藤にお前は他の人のことを気にしすぎているとアドバイスした

 

それでまた就活を再開した誠だったが、やはり面接で落とされてしまったが、自分はデキる男だから落とされたのだと必死に思い込もうとした

そんな佐藤は同じようになかなか内定が取れない美鈴と話をすると、勝手に自分のことが好きなのだと勘違いしてしまった

 

佐藤はまた面接を受けていたが、面接官から使えない奴だと言われてしまい、また落ち込んで廃ビルから飛び下りようとしていた

すると莉愛に乗り移った誰かは、佐藤にそんなことを言った面接官のほうが最低野郎なのだというと、佐藤はそんな奴らをいつでも殺せるのだと唆した

また面接で落ちてしまった佐藤は、就職が決まった美鈴に突然自分と付き合うように迫ったが、逃げられてしまったので逆上して通り魔になってしまった

そして理津子を刺し殺してしまった佐藤は、駆けつけてきた警察官たちに射殺されてしまった

 

⇒『お人形さん』の無料試し読みはコチラ

 

みどりに人の人生を乗っ取るように唆す靖幸

理津子の葬式に莉愛に乗り移った誰かも来ていたが、去ろうとすると滝が声をかけてきた

滝は莉愛が理津子を復活させた話をすると、滝は莉愛ではないと気づき、莉愛の身体に靖幸が乗り移っていることに気がついた

滝は靖幸の手を掴んだが、靖幸は滝を変態野郎呼ばわりしたので、他の人たちが駆け寄ってきてその隙に靖幸は逃げ去ってしまった

 

莉愛を自分の部屋に連れてきていた駿は、理津子の葬式の前を通って帰ってくると、葬式で見かけた莉愛が部屋にいるのでおかしいと思った

その頃、靖幸はひったくりをしていたみどりの部屋に行くと、みどりが家族とは疎遠になっていて、一応家事代行の仕事はしているが借金していることを知った

靖幸はみどりに自分たちは生まれがはずれだったのだと話ながら、幼い時のことを思い出した

 

靖幸の母親は、娘が欲しかったが靖幸が生まれてがっかりしていた

しかし靖幸のえまが生まれると、母親はえまにカワイイ服を着せようとしたので、靖幸は母親に可愛がってもらいたくて自分もカワイイ服を着てみたいと思ってしまった

えまの服を勝手に着ていた靖幸は、男らしくないと父親にボコられてしまった

そんなことを思い出した靖幸は、みどりに他人の人生を乗っ取ってしまえばいいと教えたのだった

 

⇒『お人形さん』の無料試し読みはコチラ

 

貴子を殺して整形して成りすますみどり

みどりは靖幸に唆されたこともあり、いつも家事代行で行っている引きこもりで親の遺産で生きている貴子の部屋に行った

貴子の財産などのことを調べ上げたみどりは、みどりに睡眠薬入りのコーヒーを飲ませ、眠ってしまったみどりの顔にビニール袋を被せ窒息死させてしまった

みどりは貴子の買っていた猫の小太郎も殺そうとしたが、靖幸が来た際に小太郎は逃げ出してしまった

 

みどりは靖幸と一緒に山の中に貴子の死体を埋めると、整形して貴子になりすましてしまった

しかし小太郎を連れて駿がやってきたが、駿は小太郎がみどりをひっかいたので、貴子ではないと気づいた

靖幸はみどりに警察が出てくると面倒だというと、別の場所へ逃げようと言った

 

靖幸が乗っ取った自分の身体を燃やしたいという莉愛

みどりは荷物を車に載せていると、聡と莉愛に見つかってしまった

みどりは聡を睡眠薬入りのコーヒーで眠らせてしまおうと思った、聡は用心して飲まなかった

聡は部屋に何かいるような感じがしたので、帰ろうとして玄関へと行くと、みどりは聡を背後から刺し殺そうとした!

それを莉愛が身体を張って助けてくれたので、聡はなんとか助かることができた

 

聡と莉愛は、滝に貴子は誰かと入れ替わっているかもしれないと話した

滝は聡に誰が貴子に成り代わっているのかと訊ねたので、聡は貴子には友達がいるような感じじゃなかったというと、家事代行の人とすれ違ったことがあると答えた

それで滝はマンションの防犯カメラの映像を見せてもらうと、聡を追いかけるみどりとともに莉愛の姿をした靖幸も映っていた

滝は靖幸が莉愛の身体に乗り移っているのかもしれないというと、莉愛はそれなら自分の身体ごと燃やしたいと言った

 

聡は莉愛に身体を燃やしてしまったら、莉愛は消えてしまうかもしれないというと、莉愛は泥人形の身体では高校生になれないと答えた

聡は莉愛が生きていたら、莉愛と一緒の高校に通っていたかもしれないと思った

 

⇒『お人形さん』の無料試し読みはコチラ

 

自分の身体を燃やして消えた莉愛

レンタカーを借りて逃げていたみどりだったが、靖幸から聡は刑事と一緒にいたので、みどりが捕まるのは時間の問題かもしれないと言った

するとみどりは自分の実家に復讐してやろうと思い、家族全員をぶっ殺そうと決めてしまった

 

滝や莉愛たちはみどりのことを調べてみると、みどりの実家はある町の名士の家だった

みどりの実家にやってくると、みどりの母親や姉はみどりは家族の邪魔者で、突然家出してせいせいしていると話した

 

とりあえず滝たちは、ご飯を食べて帰ろうとしていると、なんと町中が停電してしまった

みどりが町の変電施設を燃やしてしまったことが原因で、みどりは自分の実家を目指しながら、その途中で恨みのある町の人たちを刺していった

自分の実家にやってきたみどりは、自分の家族を襲っていたが、滝たちがやってきたので母親を盾に取った

すると靖幸はみどりを捨てて逃げていったので、莉愛と聡は靖幸を追いかけていった

滝はみどりを取り抑えていると、みどりの家族たちはみどりを町の汚点だと言ってぶっ殺そうとし始めた

しかし靖幸が町中に火を放ってしまって、町は大混乱に陥ってしまった

 

莉愛は火の中を逃げていた靖幸を掴まえると、靖幸の身体は燃え始めた

靖幸は自分の身体が燃えると叫んだが、莉愛は自分の身体というと、靖幸は焼け死んでしまった

聡は莉愛が消え去るのを見届けると、莉愛が消えたところに落ちていたガラスの破片を拾った

 

莉愛の死体も発見されて、人形事件は解決し滝も定年で退職になった

聡は学校に行くと女の子たち何を見ているとからからかわれていたが、教室には高校生の莉愛がいるような感じがしていた

 

⇒『お人形さん』の無料試し読みはコチラ

 

お人形さんを最初から読み直すならコチラ👇

お人形さん 1~10巻おまとめ版 ~DV男に殺されてしまったヒロキを泥人形として一時復活させる謎の女の子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「お人形さん」21~24巻を読んでみた感想

莉愛の身体には靖幸が乗り移っていましたが、なんとか莉愛は靖幸を掴まえ自分の身体を燃やすことができました

人形師が靖幸を莉愛の身体に乗り移らせて復活させたのは、もしかしたら莉愛が自分の身体を燃やせるようにするためだったのかもしれません

結局、人形師がどんな奴だったのかはハッキリしませんでした

こんな大事件になることを予測していたのかは分かりませんが、あまりまともな奴のようには感じなかったですね

滝もなんとか人形事件を解決して定年退職を迎えることができましたが、やはり莉愛たちが帰ってこないのであまり嬉しそうではなかったのは、仕方のないことでしょう

聡は莉愛に自分の子供として生まれ変わったらいいと言っていましたが、実際にそうなるかは別として、莉愛には生まれ変わって幸せな人生を送って欲しいと思いました

 

>>『お人形さん』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『お人形さん』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『お人形さん』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『お人形さん』を実際に読んでみましょう!

 

-お人形さん
-

© 2021 まんがコミック大好き日記