金魚妻 8巻 ~いい先生でいようとするほど悪い欲求が抑えられないと言って学校にやってきた真冬とセックスする平野 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『金魚妻』8巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『金魚妻』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「金魚妻」8巻の簡単なあらすじ

不倫セックスしながら自分はもっといい先生になるという平野

平野は同じ教師の山内から、真冬との関係が怪しいと言われてしまった

不倫しているハズだと言われた平野は、山内をよしよししてあげていると、そこに真冬がやってきた

真冬がヤバい関係なのかと訊ねたので、平野は真冬の息子のたかひろがしつこく親が離婚するのかと聞いてきたゆうすけを殴ったときのことを話した

すると真冬は、15歳の時にたかひろを産んだというと、親が離婚する際に教師からお前のせいで親がケンカしていると言われたことを話した

ずっと母親に気遣いをしていたという真冬は、平野が担任だったら安心できたかもしれないというと、たかひろとゆうすけも平野のおかげで仲直りできたと言った

平野はマニュアル通りにしただけで、自分はそんなに出来た人間じゃないと言いながら、真冬と不倫セックスを始めてしまった

平野はいい先生でいようとすればするほど、余計に悪い欲求が抑えられないのだと言いながら、激しく真冬を突いたのだった

セックスを終えた後、真冬は夫と別れたというと謝ろうとする平野を止めて、自分は平野の子供が産みたかったから別れたというと、平野に迷惑をかけるつもりはないと言った

平野は自分は不倫して妻子を騙しながら真冬を無責任に妊娠させたので、もっといい先生になるだろうと言った

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

VRゲーム内で延命治療をしないという遺志を伝える瑠璃子

瑠璃子は新一とVRのゲームを一緒にやっていたが、お互い健康な友達とは共感できないと言いあっていた

瑠璃子は段々体が動かなくなってしまう病気になっていて、車椅子生活になった際に娘に人前で介護をさせて娘に嫌われてしまい、娘は家を出ていってしまった

瑠璃子は娘から自分しか興味がないんだと言われたと話すと、皆が自分から去ってしまうのも自業自得だと言った

そんな瑠璃子に新一は、自分を殺そうとした奴と同じ事を言っているというと、ゲーム内ではもっと好きにプレイするように注意した

瑠璃子のいる病院に、メキシコ人と結婚した娘の敬子がやってくると、弟のあきおが声をかけてきた

瑠璃子の病室にやってくると、敬子は瑠璃子に娘の写真を見せて、娘を妊娠しているときにハリケーンがやってきたことを話した

あきおは自分の会社で作られたVRヘルメットで敬子がゲームをしていることを話すと、瑠璃子が母親の無理心中で大やけどを負った新一と一緒にゲームをしていると言った

そんなことを話していると、瑠璃子の延命治療について話をしたいと医者がやってきた

瑠璃子はゲーム内で新一に、病気が進行してゲームを続けられないので身辺整理を始めたと伝えた

そして瑠璃子はゲーム内で自分の夢が叶ったというと、新一にキスをした

そんな瑠璃子に新一は、何かのお願いをしたのだった

瑠璃子は以前から延命治療を拒否していたが、敬子たちは本当に本意なのかと話していた

するとそこに新一がやってきて、瑠璃子は延命治療を中止することを希望していると伝えた

それで瑠璃子は亡くなってしまい、瑠璃子のゲームアカウントは敬子が引き継いだのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

優香に不倫には毒があると話すさくら

さくらと圭一は、店を休んでイタリアに旅行に行った

新一は海外での金魚の飼育事情を話すと、金魚がどう飼育したら幸せなのかは分からないが、それを考えなくなったら絶対に金魚は不幸になると言った

優香は元カレの潤とセックスした後、ナマでヤっても避妊リングをしているから大丈夫だと言っていた

優香は生理のストレスを感じると、窃盗してしまうクセがあり、元カレとの出会いも口紅を盗んでいるのを止められたことが出会いだった

その時の記憶もないと言った優香は、結婚していたときに子供が欲しくなってもそれが言えず、自分が損した気になってしまって離婚したと話した

そして優香は外でセックスして、損した気分を薄めていれば夫婦関係を続けていけるかもしれなというと、潤はそんなことはないと否定した

潤は金魚の水槽には、糞や食べ残しから出るアンモニアは金魚にとっては毒だというと、フィルターやバクテリアでの水の浄化も完全ではなく水を替えてあげないといけないと話した

そんな潤の話を聞いた優香は、出目金の金魚鉢の水はいつも水質検査をして水を替えているというと、自分には金魚に振り回されているくらいがいいのだと言った

そんなことを話す優香のおっぱいやアソコを触りだした潤は、優香をバックから激しく突き、夫に捨てられたら自分の部屋に来るように言ったのだった

優香はイタリアに行く前のさくらに金魚屋は儲かるのかと訊ねると、さくらは圭一が分散投資をやっていて、複利の配当金のおかげでお金には困っていないと話した

そんなことを聞いた優香は、どうしてそんな堅実な圭一が人妻だったさくらに手を出したのかと聞くと、さくらは不倫中はやはり心のどこかに薄い毒があったというと、離婚してやっと心は晴れたと言った

さくらは不倫している優香に辛くないのかと聞き返すと、優香は夫とのあまりよくない思い出を思い出しながら、離婚は嫌だと答えた

そんな優香にさくらは、自分には心の拠り所になるような思い出がなかったと言ったので、帰宅した優香は…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

DV夫を殺した武井の部屋のお祓いをする正道と美琴

武井は買った部屋のお祓いのために、仏教僧の正道と神社の娘の美琴を呼んだ

なぜか正道は武井の夫の職業を言い当て、この部屋ではとんでもないことが起こったのだと言った

美琴は祝詞をあげ始めると、正道は自分たちの自己紹介を始めた

武井は道で弾き語りをしていたので、道を歩いていた美琴が声をかけた

美琴はおばあさんが声をかけてきたので話していると、正道は誰と話しているのかと訊ねた

なんとそのおばあさんはそこでひき逃げされてしまった人だったが、美琴はあくまで一種のトランス状態で見てしまったものだと思っていた

美琴は正道には仏教僧が神社の娘に手を出していいのかと訊ねると、正道は神仏習合だと言いながら美琴を押し倒してセックスしてしまった

それで修行をして幽霊が見えるようになったという正道に、武井は自分の夫は会社を辞めて投資にハマってダメになったと言いだした

武井の夫は、後輩と共謀して婚活パーティーで知り合った看護師の女性に借金させて、部屋を売りつけ捨ててしまった

しかしその女性は、借金詐欺に遭ったと言って自分の自殺動画を生配信して後輩も交通事故で死んでしまったので、武井の夫はヤバい投資にハマってしまったのだった

そして武井の夫は武井にDVをするようになってしまい、武井は夫を殺してしまったので正道たちにお祓いを頼んでいたのだった

お祓いを終えた正道たちはその部屋を安く買い取ると…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このお話の続きはコチラ👇

「金魚妻」8巻を読んでみた感想

平野は生徒のたかひろの親の真冬と不倫していますが、全く止めるつもりはないようです

まだ生徒にHなことをしていないだけまだマシですが、もし真冬が学生時代に頼ってきても手を出していたでしょうね

真冬に無責任種付けまでしてしまうような教師は、去勢して即刻クビになって欲しいです

瑠璃子は体が動かなくなる病気のせいもあって、娘の敬子を家出に追い込んでいました

敬子は海外に行ったりして、自分の人生をきちんと歩めていたのでホッとしました

敬子は瑠璃子のゲームアカウントを引き継ぎましたが、ハマったりしないか心配ですね

さくらの友達の優香は不倫していますが、優香は窃盗癖もあってそれを鎮めるために不倫しているようです

完全に地雷な女ですが、そんな優香にさくらは不倫には毒があると諭しています

どうやらさくらの言ったことが気になっている様子でしたが、それでも優香は不倫をやめたりしないような気がしますね

武井は不動産投資詐欺をしてヤバい投資にハマった夫が、DVをするようになったので殺してしまったようです

確かに酷い夫ではあるので殺したくなるのは分からなくはないですが、やはり本当に殺してしまったらダメです

正道と美琴はそんな人たちからワケあり物件を安く買い取って儲けているみたいですが、世の中成功している人たちもこんなことをやって成功しているのかもしれませんね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-金魚妻

© 2021 まんがコミック大好き日記