読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

君に愛されて痛かった 2巻 ~広まる噂 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

中学時代に遭ったいじめがトラウマで、同級生の顔色ばかりを気にする女子高生・かなえは

援助交際で承認欲求を満たす日々を過ごしていた

ある時、カラオケ合コンで知り合った他校の男子・寛に援助交際の現場を目撃される

それでも優しく接してくれる寛にかなえは恋をする。その想いが悲劇の幕を開くことに――

愛に飢え過ぎた少女の、小さな願いが辿り着く結末は?

君に愛されて痛かった

作者:知るかバカうどん

価格:100円(税抜き)

 

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

 

「君に愛されて痛かった」2巻の簡単なあらすじ

寛にキレるかなえ

うずくまったかなえに声をかける寛

だがかなえは寛にキレだした

自分の勝手だというかなえに、寛は普通に考えておかしいという

泣き出したかなえに、セックスは大切な人とすべきだという寛だった

お前が死ねと連呼して帰るかなえに、誰も声をかけられなかった

 

自宅に帰ったかなえだったが、母親から遊んでばかりだと愚痴を言われる

弟からもかなえのせいで、嫌々勉強させられているとキレられる

 

鳴海に事情を話すかなえ

かなえまた外に出るが、寛が自分が援交していることを広めるのではないかと恐れる

そこに鳴海が声をかけてきた

先輩に売りつけられた原付が、他の先輩のものだったのでボコられたのだという

今日、何があったのかと聞く鳴海

援交が筧にバレたことを話すが、鳴海は今できることはないので待つしかないと答える

不安になったら自分に相談するように言って、鳴海は去っていった

 

 

かなえは援交しているときだけ普通になれた

鳴海とLINEのやりとりをしてから眠るかなえ

朝が一生来なければいいと思うのだった

 

学校で広まる噂

援交のことがバレていないかビクビクしながら登校したかなえ

だがバレてはいなかった

だがかなえは友だちから、寛とヤッたのかと聞いてきた

 

「君に愛されて痛かった」2巻を読んでみた感想

心配してくれる寛に素直になれないかなえ

どうやら鳴海とは普通に話せるようですね

鳴海もあまりまじめなほうではありませんが、悪い奴ではないようです

かなえの家庭環境も親や兄弟からも愚痴を言われ、あまり居場所がないみたいですね

登校したかなえに友だちが寛とヤッたのか聞いてきましたが

昨日のホテル街にいたときを目撃されたのかもしれませんね

かなえがこの後どうなってしまうのか、とても心配ですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『君に愛されて痛かった』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『君に愛されて痛かった』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『君に愛されて痛かった』を実際に読んでみましょう!

 

-君に愛されて痛かった

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.