幸福は不幸の種 1~10巻(おまとめ版) ~竹尾を誘惑しても相手にされず怒りを娘のさくらぶつけ根性焼きを入れてしまうひまり のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『幸福は不幸の種』1~10巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『幸福は不幸の種』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「幸福は不幸の種」1~10巻の簡単なあらすじ

さくらを虐待していたひまり

咲子の家の隣に、金持ち夫婦が引っ越してきた

それを見ていた咲子だったが、咲子は悪夢を見ていたので何か悪いことが起こるかもしれないと思っていた

 

自治会の当番で、夫の竹尾を清掃をしていた咲子は、近所のおばちゃんたちからモデルみたいに美人だと言われていた

そこにお隣夫婦と娘が帰ってきて、妻のひまりが挨拶をしてきた

しかし娘のさくらは人見知りなのか、挨拶もせずに去ってしまった

そして咲子から竹尾を紹介されたひまりは…

 

咲子は学校から帰ってきたさくらに声をかけたが、さくらの腕には痣があった

しかしさくらは転んだだけだというと、去ってしまった

 

ひまりは竹尾を狙い始め家に誘おうとしたが、竹尾の反応は薄かった

それでムカついてしまったひまりは、さくらにキレて土下座させた挙句に蹴り続けた

その様子を咲子は窓から見ていたが、それを竹尾に話そうとはしなかった

 

竹尾を誘惑しても相手にされないひまり

竹尾は咲子を朝からお姫様抱っこしてあげていたが、それを見ていたひまりはイチャついているとキレていた

そしてひまりは竹尾は有名でインテリアデザイナーだと知り、本気で竹尾を狙うことにした

 

ひまりは金持ちの医者の夫の宗助の金で、高価な物をいろいろ買っていた

それを止められない宗助は、さくらが虐待を受けていることを知っていたが、それを見て見ぬフリをしていた

まともに食事を与えられていなかったさくらに、咲子はビーフシチューを持ってきた

またさくらに痣のことを訊ねてみても、さくらはひまりを庇って虐待を受けていることを話さず、自分はかわいくないのだと言った

 

ひまりは竹尾の事務所で待ち伏せをして、事務所の中に入ると咲子は不倫していると言いだした

それを否定した竹尾をひまりは誘惑し始めると、竹尾はキレ気味に止めないと破滅すると言った

そんな竹尾の態度が気に入らなかったひまりは、また家に帰るとさくらに怒りをぶつけ、さくらに根性焼きを入れてしまった

そんなことをされたさくらに、ひまりは嘲笑いながら竹尾を恨みように言った

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

竹尾を破滅させようとするひまり

ひまりは咲子と竹尾を陥れるために、ゴミ袋から使用済みのコンドームを手に入れた

そして咲子の家にやってくると、咲子には竹尾はロリコン変質者の噂があると話した

そしてトイレに行くと言って、竹尾の部屋に入ったひまりはあるモノを本棚に残していった

それで竹尾は破滅すると思ってホストクラブでどんちゃん騒ぎをしていたひまりだったが、咲子はひまりの家で宗助と…

 

さくらは夜道でひまりに襲われ、意識不明の状態で病院に運び込まれた

その後、病院にやってきたひまりは、警察に犯人は竹尾だと言った

そして翌日、警察が咲子の家にやってきたので、これで竹尾は逮捕されて捕まるとひまりは思っていた

だが警察は竹尾を逮捕せず、今度はひまりの家にやってきて、宗助を幼女へのレイプ容疑で逮捕すると言った

ひまりは竹尾が犯人だと主張したが、警察は宗助の体液が検出されたというと、ひまりも虐待の容疑があるので警察署に来るように求めた

その頃、咲子は無実を訴える宗助を、ビルの屋上から…

 

咲子たちの家に転がり込んできた松乃

咲子は宗助のニュースのことを竹尾と話していると、そこに竹尾の義母の松乃が家に転がり込んできた

松乃は竹尾の弟の武道の妻の葉子から虐待を受けていると主張したが、竹尾は信じていない様子だった

実際、武道の家で松乃は葉子に虐待していた

それを知って武道はキレて、松乃を家から追い出していたのだ

 

竹尾は松乃が家に来たことで、勃たなくなってしまった

松乃は咲子が買い物に出かけると、咲子がピルを飲んでいることを知って、咲子には何かあると気づいた

 

武道は竹尾に電話してきて、松乃は夫の遺産を食い尽くしたので、それで竹尾に近づいてきたのだと忠告した

そして帰宅した松乃は、咲子に暴力を受けたというと、竹尾の味方だと言ってセックスを迫ってきたが、竹尾は臭い息を吹きかけるなというと去ってしまった

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

聖夜に咲子殺しを持ちかける松乃

竹尾が松乃にそういう態度を取るのは、竹尾が幼い頃に松乃から性的虐待を受けていたからだった

松乃は金がなくてブランドバッグが買えず、咲子のせいだと言っていると、そこに竹尾に似ているホストの聖夜が倒れているのを見つけ、聖夜にすぐに惚れてしまった

聖夜と飲んだ松乃は、ナンバー1ホストにすると豪語していたが、やはり金がなかった

そんな時、松乃は咲子の持っている預金通帳と保険のある場所を知ってしまった

 

金が手に入った松乃は、聖夜と豪遊してセックスしていた

それで店のナンバー3になった聖夜は、松乃にツケの500万円があると言いだしたが、聖夜に惚れている松乃は、聖夜に咲子を殺して金を手に入れると持ちかけた

 

松乃も聖夜も殺してしまう咲子

咲子は古い友人に会いにいくと言って出かけていったが、松乃は咲子の過去の写真がないことを知っていて、怪しいと思っていた

咲子が帰ってくると、松乃は咲子を聖夜のいるホストクラブへ連れていくと、飲みの勝負をし始めた

酒に自信のある松乃だったが、咲子は松乃より酒が強く松乃は酔い潰れてしまった

 

松乃が目を覚ますと、聖夜は咲子をおねえちゃんと呼びながら、松乃を早く始末しようと言っていた

最初は松乃は咲子に竹尾を騙していると強がったが、咲子が本気で殺すつもりだと知ると命乞いを始めた

聖夜も殺すの躊躇い始めたが、咲子は聖夜からナイフを奪うと、何の躊躇いもなく松乃を殺すと、ついでに自分の過去を知っている聖夜も刺して口封じしてしまった

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

父親が買春していた女の子が咲子だと気づく桔平

咲子は竹尾に養子にしたいと言って、さくらを自分たちの家に引き取った

しかしさくらはずっとひまりに虐待を受けていたので、毎日悪夢を見ていた

 

竹尾は同業の桔平が、自分のデザインをパクっていると思っていたが、なんと部下の高木がデザインを盗んで桔平に渡していた

高木はそれに罪悪感を感じていて桔平にスパイを止めたいと言っても、桔平から激しく突かれハメ撮を撮られると、断ることができなかった

 

桔平は、竹尾がデザインしたホテルのリニューアルオープンのパーティーに勝手にやってくると、咲子を見つけ昔のことを思いだした

桔平は幼い頃、父親が近所の親に売られた女の子を買春していて、その女の子の首には3つのホクロがあるのを覚えていた

咲子にもそのホクロがあったので、あの時の女の子だと気づいて咲子と話そうとしたが、咲子は桔平を無視してしまった

 

桔平に咲子に関わるなという父親

桔平は高木を使って、咲子たちの結婚式の写真を手に入れたが、咲子に家族がいるのはおかしいと思った

そして高木には、3日以内に竹尾の顧客リストを盗んでくるように要求した

その後、桔平は咲子を昔買春していた父親に会いに行くと、父親は咲子の本当の名前は幸子だというと、買春していたことを認めた

父親は咲子の家が火事になった後、咲子は施設に入ったハズだと言ったが、帰ろうとする桔平に咲子には関わるなと忠告した

 

桔平は、咲子が自分の家に放火しているのを目撃していた

その時は、咲子の顔を見て逃げてしまったが、桔平は咲子を手に入れてやろうと思っていた

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

ハメ撮り動画を投稿してパクリを暴露し桔平に復讐する高木

高木は顧客リストを手に入れるとそれを桔平に渡したが、桔平は証拠隠滅のために事務所に放火するように高木に求めた

それを高木は断ろうとしたが、桔平から結婚してやると言われると、高木は自分からやる気になった

 

桔平は咲子を尾行していたが、咲子はそれに気づいた

桔平は父親の買春のことを言ってみると、咲子はまたつけてきたのかと言った

火事のことを桔平が言ってみると咲子は事故だと答えたが、桔平は竹尾は咲子の過去は知らないハズだと言った

そして結婚写真を見せながら脅迫してみると、咲子は黙っていて欲しいというとセックスに応じた

咲子は桔平とのセックスを終えると、桔平のスマホから…

 

高木は竹尾の事務所に放火しようとしていると、そこに竹尾がやってきてハメ撮り動画を見せた

高木は桔平が結婚してくれるからだというと、竹尾は桔平は本気で結婚する気はないというと警察に通報したと言った

それで高木は桔平に復讐する気になり、自分でハメ撮り動画をネットに流して、桔平に脅されて竹尾のデザインを盗んでいたことを暴露していた

桔平は咲子の仕業だと気づくと、咲子に襲いかかったが…

その後、マスコミが桔平の部屋にやってきたが、その時には既に桔平は首を吊った状態だった

 

文たちを殺していた幸子

咲子こと幸子は、小学校の頃は心臓の弱い文と一緒にプール授業を休んでいた

そんな幸子に夏はいつも嫌がらせをしていて、ある日売春をしていると言いだしたので、幸子は夏を窓から突き落としてしまった

その直後に、その場に文がやってきて、事故現場にいたことを教師の松原に話した

松原に事情を聞かれた幸子は、松原のお茶に…

 

交通事故を起こしてしまった松原は意識不明の重体になってしまい、一緒に車に乗っていた妻子は亡くなってしまった

文は幸子の仕業だと気づいたが、幸子は文をプールへ呼び出すと突き落とすと、心臓麻痺で殺してしまった

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

幸福は不幸の種の続きはコチラ👇

幸福は不幸の種 11~15巻(おまとめ版) ~文を殺していることを知りながら咲子と結婚していた竹尾 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「幸福は不幸の種」1~10巻を読んでみた感想

さくらの母親のひまりは、夫の宗助の金で高価な買い物をしたり、さくらを虐待したりする極悪な奴でした

竹尾はそんなひまりを相手にしませんでしたが、ひまりは竹尾を恨んで陥れようとしましたが、それを察知していた咲子に逆襲されてしまいました

ひまりはさくらの虐待で捕まってしまいましたが、最後はまたさくらに近づいていたので、今度こそ咲子にトドメを刺されてしまうでしょうね

咲子は昔、アル中の親に売られ桔平の父親に無理矢理セックスさせられていました

そんな過去を消すために、どうやら火事を起こして両親を殺してしまったようです

その上、夏や松原、文まで殺していたので、過去を知っている聖夜も協力してくれていたにも関わらず殺してしまいました

恐らくそんな過去があるので、咲子はひまりから虐待を受けていたさくらに自分の過去に重なるところがあるので、養子にしたのだろうと思います

でも竹尾は、咲子にそんな過去があると知ったら、どんな反応をするのかも気になってしまいますね

 

>>『幸福は不幸の種』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『幸福は不幸の種』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『幸福は不幸の種』を実際に読んでみましょう!

 

-幸福は不幸の種
-, ,

© 2020 まんがコミック大好き日記