レス~してくれれば、しなかった~ 11~15巻(おまとめ版) ~結婚記念日にセックスしようとして勃たなかった隆也の不倫証拠を集める冬 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『レス~してくれれば、しなかった~』11~15巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『レス~してくれれば、しなかった~』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「レス~してくれれば、しなかった~」11~15巻の簡単なあらすじ

奈都の求めに応じて中に挿れてしまう隆也

奈都は哲にスマホを取り上げられてしまったので、隆也に連絡できず不満だった

哲はデータを消したスマホをやっと返したので、奈都はアダルトサイトに行ってみた

ちょうどその時、隆也はアダルトサイトの掲示板を見ていたが諦めかけていた

そこに奈都の書き込みを見つけ、会いたいとメッセージを送った

 

奈都との連絡がついた隆也は、家を飛び出してしまいラブホへ直行した

そしてノーパンでやってきた奈都に求められ、奈都に挿れてしまった

EDではなかったと安心した隆也は、奈都に求められまた奈都に挿れたのだった

 

冬は隆也が急に家を出ていったので、智樹の店に行くと智也は間違いなく不倫していると言った

それで冬は泣いてしまってそのまま家に帰ってしまったが、智樹が店を閉めていると、ラブホからの帰りの隆也と奈都を見つけてしまった

奈都を見た智樹は…

 

隆也が帰ってくると冬に言い訳をしたが、冬はそれを信じたフリをしていた

冬は隆也と結婚記念日に食事をする約束をすると、隆也はキスしてくれたが冬は嬉しくなかった

 

⇒『レス~してくれれば、しなかった~』の無料試し読みはコチラ

 

隆也にやり直せないという冬

奈都は家に帰ると、哲が不倫を責めてきた

そして哲は奈都を無理矢理犯し始めると奈都は感じてしまい、哲を嫉妬させればもっと激しくしてくれると思いついた

 

冬は結婚記念日に隆也と映画をに観に行った

隆也は奈都とやりとりしながら、男としての自信を取り戻した気になっていた

二人は観覧車に乗った後、ラブホに行ってセックスしようとしたが、やはり隆也は勃たなかった!

それで落ち込んでしまった冬は智樹の店に行くと、智樹は隆也は妻だけEDだというと、奈都と一緒にいるのをラブホ街で見かけたと言った

 

柚子も証拠を集めて問い詰めようと言ってくれたので、冬は隆也のスマホを寝ている間にロック解除し証拠を集めた

そして隆也を尾行した冬たちは、隆也と奈都を問い詰めていると、哲もやってきた

 

隆也は自分をご主人さまと言ってくれる奈都には勃つというと、冬とは対等な関係なので勃たないと言った

そんな隆也はもう一度チャンスを欲しいと言ったが、冬はもうやり直せないと答えた

 

⇒『レス~してくれれば、しなかった~』の無料試し読みはコチラ

 

SM不倫したことを後悔する隆也

冬は隆也と正式に離婚すると、智樹の店に行った

智樹は奈都は寝取られ好きだというと、そんな性癖に愛は勝てないと言った

冬はセックスは愛情を確かめるためにやるものだと思っていたが、智樹に愛のないセックスをすれば隆也の気持ちが分かると言われ、智樹とセックスしてみることにした

智樹は愛のないセックスを冬とすると、単に隆也とは性癖が合わなかったというと、冬にもっと自由になっていいと言った

 

隆也は家を出て行く前に、冬を食事に誘った

しかし冬は、愛のないセックスをしてみたが受け入れられなかったと返信してきた

それを読んだ隆也は、それでようやく冬との関係を取り戻せないと気づき、自分のやったことを後悔してしまった

 

隆也とSM不倫していた奈都は、夫の哲の奴隷にされていた

哲は不倫証拠の動画があるというと、奈都に誓約書も書かせた

そして自分を裏切ったことへの復讐として、奈都が嫌う男とセックスさせ続けると言って、奈都を犯し続けていた

 

冬は柚子に智樹とセックスしたことを話すと、柚子は智樹は自分に気がないことに気がついていた

冬は智樹のほうが上手かったというと、柚子は一緒に普通の性癖の男を探そうというと、冬を飲みに誘ったのだった

 

⇒『レス~してくれれば、しなかった~』の無料試し読みはコチラ

 

「レス~してくれれば、しなかった~」11~15巻を読んでみた感想

隆也はやはり奈都のことを忘れられず、奈都とセックスしてしまいました

一旦、奈都からの連絡が途絶え、隆也は諦めようとしていましたが、奈都と連絡できなかったらどうなっていたでしょうか

恐らく冬には勃たない隆也は、また別の相手を探していた可能性が高いので、早く見つかってよかったのかもしれません

冬は隆也と離婚して、智樹と一度だけ愛のないセックスをしてみましたが、やはり満足できなかったようです

確かにセックスは性欲などを満たすためにやりますが、それだけではないはずです

冬は隆也や智樹の性癖を理解できなかったので、きっともっとまともな男性と一緒になれるでしょうね

 

>>>『レス~してくれれば、しなかった~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『レス~してくれれば、しなかった~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『レス~してくれれば、しなかった~』を実際に読んでみましょう!

 

-レス~してくれれば、しなかった~

© 2020 まんがコミック大好き日記