死役所 1~10巻 ~ミチを輪姦した芋泥棒兄弟をぶっ殺し死刑になって死役所職員になっていたイシ間 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『死役所』を1~10巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

🔻絵付きで『死役所』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

「死役所」1~10巻の簡単なあらすじ

 太一を自殺に追い込んで地獄に堕ちてしまう牛尾

太一は飛び下り自殺して死役所へとやってきた

総合案内のシ村は太一に自殺理由を書くように求めても、なぜか太一は書こうとしなかった

するとそこに太一をイジメて自殺に追い込んだ牛尾が、太一の義父に殺されて現れ、太一を殴ってしまった

太一はシ村の説得で成仏することができ、牛尾は地獄に堕ちてしまった

社長を助けたことを悔やむ涼子

涼子は執行猶予中で就活をしていた

そんな涼子を、前科持ちの人たちを集めて働かせている工場の社長が雇ってくれた

しかし涼子は社長を庇い、鉄板の下敷きになって死んでしまった

涼子は社長を助けたことを悔やん挺身申請書を書こうとしなかった

シ村は助けられても自殺してしまう人もいると言って説得していたが、涼子に助けられた社長は他の写真たちからは死んで欲しいと陰口されていた

そして鉄板が倒れてきたのも…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

DVで殺されても母親を恨もうとしない凜

凜は母親からDVを受けていたが、それを幼稚園の先生たちには話そうとしなかった

母親は凜に本を買ってあげたが、その本を読んでいた凜にキレ、真冬にもかかわらずベランダに出してしまった

母親はそのまま男とホテルでセックスしている間に、凜は凍死してしまった

死役所にやってきた凜は、それでも母親に成仏してまた会いたいと言っていたが、母親はやっとお荷物が消えたと喜んでいた

しかしそんな母親の言葉を聞いた幼稚園の先生はキレてしまい、母親は刑事に逮捕されてしまった

死役所職員になることを拒んで冥途の道行きになった伸行

コンビニ店員だった伸行は、店長に注意されたことにキレて、そのまま辞めてしまった

そんな伸行は、死刑囚の生活の記事を見て、コレだと思い死刑囚になるために殺人事件を起こしてしまった

死刑を執行された伸行は、今度は死役所にやってきたが、そんな伸行にシ村は死刑囚は死役所職員になれると説明を受けた

しかし伸行はそれを断ると、シ村は伸行をクズ野郎と罵ると、伸行は冥途の道に堕ちていった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

両目の視力をほとんど無くしてもマンガを描こうとしていた塙

売れないマンガ家の塙は、有名作家のアラン原作のマンガを描ことになった

塙はアランに会ってみたかったが、編集者に断られてしまった

そんな塙は、バイク事故を起こして両目の視力がほとんどなくなってしまった

マンガ家としての復帰は絶望的な塙だったが、それでも塙はリハビリを頑張っていた

そんな塙は、交通事故に遭ってしまい、世間的には自殺と思われていた

塙は死役所へとやってきて、シ村にはマンガを描きたかったと話していた

編集者はアランに塙の代わりのマンガ家が見つかったと報告に向かった

アランは編集者に、塙は新しい世界を見つけていたので自殺ではないというと、一度塙の作品を見てみたかったと言っていた

急に近所付き合いをする襟川を心配していた妻の典子

死役所にやってきた襟川は、先に亡くなっていた妻の典子のことをシ村に訊ねていた

典子はいろんな人たちと付き合いがあり、亡くなる前もたくさんの人たちが見舞いにやってきてきていた

典子が亡くなると、あまり人付き合いのなかった襟川は、典子が書いていたノートを見て肉まんを作り、近所の人たちに配って付き合いをするようになっていたが…

襟川はシ村にそのことを話し自慢していたが、典子は襟川が近所付き合いをすることを心配していた

実際亡くなった襟川の死体は…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

輪姦されたミチを心配していたイシ間

死役所職員のイシ間は、生前戦災孤児のミチを引き取り育てていた

イシ間はある日、芋泥棒をしていた兄弟を捕まえたが、ミチの説得で二人を許していた

大工の仕事をしていたイシ間だったが、帰宅してみると芋泥棒の兄弟がミチを輪姦していた!!

キレたイシ間は二人を殺してしまい、1年後に逮捕されてしまった

そしてイシ間はミチが輪姦されたことを黙っておくように言ったので、死刑になってしまった

そんなミチが死役所にやってきたが、輪姦されて死にたいと言っていたミチをイシ間は心配していた

しかしミチが天寿を全うして家族に見守られながら亡くなっていたと知って、イシ間は泣いて喜んだのだった

自分の惨めな最期を気にしていた夏加に引っ叩かれるシ村

夏加は転校する前に、思い出作りのために智也とデートに出かけた

しかし夏加はそのデートの最中に、トラックに轢かれて亡くなってしまった

死役所にやってきた夏加は、自分の最後が無残だったので、書類をなかなか書こうとしなかった

夏加はシ村に自分は智也の彼女じゃなかったと話すと、シ村は好きだった智也の心に残るような最期だったと言ってしまうと、それにキレた夏加はシ村を思いっきり引っ叩いた

それで松シゲに注意されたシ村だったが…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

死役所の続きはコチラ👇

「死役所」1~10巻を読んでみた感想

死役所にはいろんな亡くなった人たちがやってきています

牛尾や伸行のようなクズ野郎が殺されたり死刑になったりするのは当然のことですが、イシ間のように本当は死刑にならなくてもいいような人が死刑になったりするのは残念ですね

凜のように母親のDVで亡くなってしまった子どもがやってくるのも残念で仕方がないですが、DVしていた母親は捕まりはしましたが、恐らく死刑にはならないのは納得いかないですね

どうして殺してしまうようであれば、ちゃんと産まないようにしておけばいいことですが、それをしないのは本当にバカ野郎だと思いました

総合案内をしているシ村はちょっと変わった男ですが、何かの目的を持って今の役職をしているようです

これから少しずつシ村の目的が明らかになってくると思いますが、これからどんな人たちが死役所にやってくるのかこの後のお話もとても楽しみですね!

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-死役所
-,

© 2021 まんがコミック大好き日記