ハジメテノサツジン 1~2巻 ~音羽が殺してしまった吉川の死体遺棄を手伝ってしまう繭 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『ハジメテノサツジン』1~2巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『ハジメテノサツジン』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「ハジメテノサツジン」1~2巻の簡単なあらすじ

音羽や悠と楽しい高校生活を送っていた繭

高一女子校生の繭は、姉と買い物に出かけていた

結婚して子どももいる姉は、まだ繭は赤ちゃんみたいだというと、本当にお嬢様学校でやっていけるのかと心配していた

 

繭と同級生の音羽は、学校を運営している森グループの次期社長の娘だったので、学校では特別扱いだった

入学したとき繭は音羽に声をかけたことで、音羽と友達になることができた

繭と同じで外部入試で入った特待生の悠と一緒に、いつも3人で楽しく高校生活を送っていた繭だったが、担任の吉川とは馴染めないでいた

特に音羽はお気に入りの教師の澤木と吉川が不倫をしていたので、吉川に対して反抗的な態度をとっていた

 

死んでしまった吉川

繭と悠は、吉川と音羽が何か言いあっているのを目撃した

すると音羽は吉川を突き倒すと、吉川は机の角に頭をぶつけグッタリとしてしまった

繭が人を呼びに行こうとすると、音羽は吉川は気絶しているだけだというと、繭に吉川へのいたずらを決めるように求めた

繭は人の声がしたので、とりあえず吉川を隠そうと言ったので、3人は吉川をロッカーの中に隠した

しかし体育の授業に向かい始めた繭は、どうして音羽が自分に決めさせたのかと疑問に思っていた

 

吉川は授業が終わっても戻ってくることはなかったので、音羽は今日のことは3人の秘密だと言った

帰宅した繭は姉からお腹の赤ちゃんのエコー写真を見せてもらうと、そのまま自分の部屋に戻って眠っていた

すると深夜に音羽から電話がかかってきて、なんと吉川が死んでいるというのだ!!!

 

繭はそれを信じられなかったが、音羽はすぐに来るように言った

コッソリと家を出た繭は、やはり吉川が死んだことを信じられないでいた

深夜の学校へやってきた繭は、吉川を隠した美術室へ向かうと悠も来ていた

美術室へと入ると、音羽が待っていた

そして繭はロッカーを開けると、本当に吉川は死んでしまっていた

 

⇒『ハジメテノサツジン』の無料試し読みはコチラ👆

 

吉川の死体を山に捨てるのを手伝ってしまう繭

音羽は繭に隠せと言ったのは繭だというと、悠は繭のせいにするなと言ってくれた

音羽は繭たちに、吉川の死体を捨てるというと、死体運びを手伝うように言った

吉川の死体は既に死後硬直が始まっていたが、音羽は全く動揺していなかった

吉川の死体を台車に乗せると、音羽は山に死体を捨てると言った

 

山に吉川の死体を運んだ3人だったが、繭はやっぱり警察に連絡しようと言った

しかし音羽は繭に穴を掘るようにいうと、警察に行けば自分たちは殺人犯で、家族も犯罪者の身内になってしまうと脅した

すると悠は穴を掘り始め、繭には家に帰るように言った

繭は産まれてくる姉の赤ちゃんを、犯罪者の身内にしてはいけないと思い、穴を掘り始めた

 

穴を掘り終えると、音羽は吉川の顔をハンマーで潰そうとしたので、それを繭は止めた

そして3人は吉川の死体を穴に入れると、穴に土を戻した

音羽は誰かが喋れば全員捕まるというと、絶対誰にもいうなと口封じした

 

普通の高校生活に戻った繭

繭は帰宅したが、やはり眠ることはできなかった

朝になると泥だらけの服をベッドの下に隠してシャワーを浴びた繭は、そのまま学校へと登校した

繭は音羽がなんとかしてくれるだろうと思いつつ、やはり心配だった

すると音羽は繭たちに、学校の帰りに吉川を埋めた場所に確認に行くと伝えた

 

⇒『ハジメテノサツジン』の無料試し読みはコチラ👆

 

ハジメテノサツジンの続きはコチラ👇

ハジメテノサツジン 3~4巻 ~陸にサッカーの練習試合に誘われた繭に音羽に話す必要はないという悠 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「ハジメテノサツジン」1~2巻を読んでみた感想

繭は、音羽の吉川殺しに巻き込まれてしまいました

音羽は吉川を突き倒した後に、繭にどうするか聞いていました

もしかすると初めから吉川を殺すつもりで、繭たちを巻き込もうとしたのかもしれませんね

澤木は吉川と不倫していましたが、吉川が失踪した後に音羽に何かしたのかと聞いていました

恐らく吉川が戻ってこないので、音羽が殺したと気づくと思いますが、どういう行動を取るのかはまだ分かりません

繭は音羽に学校に呼び出されましたが、姉が繭が深夜に出かけていくのを見ていました

もし吉川殺しを警察が捜査し始めたら、恐らく繭が関わっていると疑うでしょうね

今のところ繭は普通に生活を送ろうとしていますが、やはり吉川殺しに関わってしまったことを後悔してしまうときがくるでしょう

その時、繭がどういう行動を取るのかが気になってしまいますね

 

>>『ハジメテノサツジン』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『ハジメテノサツジン』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『ハジメテノサツジン』を実際に読んでみましょう!

 

-ハジメテノサツジン
-,

© 2020 まんがコミック大好き日記