血と蜜の部屋 9~12巻 ~美紀たちの不倫セックス動画を隠し撮りしていた祥子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『血と蜜の部屋』9~12巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『血と蜜の部屋』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「血と蜜の部屋」9~12巻の簡単なあらすじ

健太が美人妻と幸せそうにしているのを見てしまうしほ

貴俊は玲奈に、綾香に子どもができたので離婚を求めてきた

玲奈は認知だけでいいじゃないかというと、貴俊は父親をやってみたいからだと答えた

そして貴俊は玲奈に離婚届に名前を書くように言って帰ろうとしたので、玲奈は貴俊を地獄に落としてやると罵った

 

祥子の夫の忠が家に帰ってくると、祥子は自分のせいじゃないと放心状態だった

そして忠はベッドの横で、自分の母親が死んでいるのを見つけてしまった

 

美紀は店長から急な出勤を頼まれていたが、夫がゴルフに出かけようとしていた

そこで美紀は電話を切って、予定を言ってくれていたら準備していたのにと言った

するとそんなのはいらんと夫はキレ気味に出かけていったので、美紀は仕事に行くことにした

 

しほは息子の大智が鉄道フェスタに行きたいと駄々をこねたので、連れていくことにした

しかし娘の愛梨がジュースをこぼしてしまうと、一人の美人な女性がハンカチを貸してくれた

しほは親切な人だと思っていたが、なんとその女性は健太の妻だった!

幸せそうな健太を見て、しほは自分だけが舞い上がっていたのだと気づいたが、子どもたちの前では気丈に振る舞っていた

 

美紀に一度セックスしたら情が移るのかという玲奈

美紀は仕事をしていると、店長がイライラしていたので理由を聞いてみた

すると店長は、米倉が辞めてしまったと答えたので、美紀は愕然としてしまった

それで仕事でミスを連発した美紀は、店長から邪魔だから帰るように言われてしまい落ち込んでいた

そこに弁護士から電話がかかってきて、祥子が殺人の疑いで捕まってしまったと知ってしまった

 

それで美紀は玲奈やしほと集まると、小杉の死体を遺棄したことがバレないかと心配した

しかし玲奈は祥子が話さなければバレないと言うと、しほは小杉が死んでいたことが忘れられないので、シェアルームを辞めたいと言いだした

玲奈は自分は被害者だと主張して、美紀たちも面倒ごとに巻き込まれたと思っているハズだと言った

 

玲奈は帰り道で美紀に、祥子は介護を夫にやられていればよかったのだと言ったので、美紀は情はないのかと言った

すると玲奈は美紀に一度セックスしたら情が移るのかというと、自分に偉そうに意見するなと言いだした

美紀は米倉に会おうと思いライブ会場へとやってきたが、実際に米倉を見かけてしまうと嫌われるのが嫌だと思い、会わずに帰ってしまった

 

⇒『血と蜜の部屋』の無料試し読みはコチラ

 

夫と玲奈の不倫セックス動画を見てしまう美紀

しほは愛梨が熱を出したので病院へと連れていくと、急に仕事を休んだので辞めたほうがいいと上司に言われてしまった

病院からの帰りのタクシーで、しほは健太のSNS投稿を見てみると、あの時の写真がアップされていたので、健太は自分を助けてくれないのだと思った

 

美紀は祥子に面会に行くと、祥子はバレないように小杉のことは話さないと言ってくれた

そして祥子は美紀に、忠の様子を見てきて欲しいと頼むと、家のシンク下にある菓子箱を持ってきて欲しいと頼んだ

美紀は祥子の家に行くと、忠と話した後に菓子箱を回収に行くと、忠に見つかりそうになってしまったが、なんとか回収することができた

そして家に帰った美希は菓子箱を開けてみると、中にはマイクロSDカードが入っていた

 

美紀は早速そのマイクロSDカードの中身を確認してみると、中には自分と米倉のセックス動画が入っていた

しほが健太とセックスしている動画などもあったので、美紀は祥子が盗撮をしていたのだと思った

そこで美紀はしほに家に来てもらうと、そのことを話した

そして美紀はしほに、玲奈と自分の夫が不倫セックスしている動画も見せた

 

美紀に自首するという米倉

美紀は玲奈が人の男を盗るのは昔からだというと、しほは高校時代に美紀がコクった相手を、玲奈が盗ってしまったことを話した

しほは玲奈はそういう性格なのだろうというと、かなり前から玲奈は美紀の夫とヤっていたハズだと言った

美紀はずっと騙されていたのだと思いながら道を歩いていると、そこに米倉が現れた

米倉が美紀と公園に行くと、玲奈に頼まれて美紀に接触するためバイトをしていたのだと明かした

 

借金があったので引き受けてしまったという米倉を、美紀は思いっきり引っ叩いた

美紀は米倉に全部嘘だったのかというと、米倉が美紀を抱きしめ自分は美紀が好きだと言った

そして米倉は美紀に、玲奈には金を返してきたというと、自分の罪を償うために警察に自首すると言った

 

⇒『血と蜜の部屋』の無料試し読みはコチラ

 

血と蜜の部屋の続きはコチラ👇

血と蜜の部屋 13~15巻 ~夫と不倫セックスしていたと責める美紀にレスだから若い米倉をあげがってあげたと言い返す玲奈 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「血と蜜の部屋」9~12巻を読んでみた感想

玲奈はずっと美紀たちを友達とは思っていなかったようです

美紀の彼氏や夫を奪ったりするために、友達面をしていたなんてとても酷い奴です

そんな玲奈も夫を奪われてしまったので、ザマァとみろと思ってしまいした

祥子は忠の母親を死なせてしまって捕まってしまいましたが、小杉のことはしゃべらなかったようです

祥子はシェアルームの盗撮もしていて、美紀たちのセックス動画を見てオナっていたのでしょうね

米倉が美紀に近づいてきたのは、玲奈からの依頼でやっていましたが、どうやら途中で本気で美紀のことが好きになったようです

最後は自首すると言っていますが、全部話してしまうと美紀たちも捕まってしまいます

米倉は玲奈だけを道連れにするつもりなのかもしれませんが、そう上手くいくのかどうかとても心配になってしまいますね

 

>>『血と蜜の部屋』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『血と蜜の部屋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『血と蜜の部屋』を実際に読んでみましょう!

 

-血と蜜の部屋

© 2020 まんがコミック大好き日記