revenge~替え玉婚~ 10~12巻 ~不感症で浮気してヤリまくっていたのに抱きしめてくれた秋人にアソコを舐められ思いっきり感じてしまう美月 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『revenge~替え玉婚~ 』を10~12巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『revenge~替え玉婚~』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で、『revenge~替え玉婚~』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

🔻絵付きで『revenge~替え玉婚~』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

 

「revenge~替え玉婚~」10~12巻の簡単なあらすじ

月子に子どもは村本の子どもだろうと話す美月

倒れてしまった月子は病院に運び込まれた

秋人は美月に村本のことを訊ねると、美月は自分の同僚で月子のお腹の赤ちゃんの父親だろうと話した

そして美月はこの問題は、自分たち姉妹の問題だというと、月子の病室へと向かった

 

目を覚ました月子に、美月は赤ちゃんは無事だというと、村本のことも話したと答えた

すると月子は美月が帰ってこなければ、自分は秋人と幸せな結婚生活を送れるはずだったと言いだした

そんな月子に美月は、秋人は月子が別人だということも、お腹の赤ちゃんも自分の子どもでないことも知っていたと言った

美月は秋人はブライダルチェックで自然妊娠が難しいと診断されたので、赤ちゃんは村本の子どもだろうと言った

 

秋人とのセックスで感じてしまう美月

月子はそれを知って興奮し始めたので、病室を追い出されてしまった

それで秋人とカフェに行くと、秋人に自分は不感症なのだと明かした

不感症のせいでヤリまくっていたのだというと、ビッチと思われても必死だったというと、子どももデキにくいかもしれないので結婚もどうでもよくなっていたと話した

しかし秋人と出会ってセックス以外でもいい関係でいられたが、やはり女としての自分を諦めきれなくてずっと浮気をしていたと美月は話した

 

秋人はずっと浮気を続けるつもりだったという美月に最低だと言ったので、美月は月子の病室へと戻ると言った

そんな美月を秋人は抱きしめ、自分の部屋へと連れ込んだ

そして美月をベッドに連れていくと、キスをして乳首をいぢくった

美月は秋人に乳首を舐められると、思いっきり感じてしまいもっと続けてと言ってしまった

 

美月は秋人にアソコを舐められると、思わず喘ぎ声をあげてしまった

そして秋人は美月に挿れると、美月のことが好きだと言ってくれた

自然と感じることができた美月はとろけてしまいそうになり、セックスがこんなに違うのだと思った

そして秋人を抱きしめ好きだと叫びながら、美月はそのままイってしまった

 

秋人は美月と一緒に暮らすと言ってくれて、月子にも時間をかけて話すと言った

美月は月子が本当に分かってくれるのか疑問だったが、秋人をそのまま部屋へと帰らせた

 

⇒『revenge~替え玉婚~』の無料試し読みはコチラ

 

秋人を諦めない月子

秋人が部屋へと帰ってくると、なんと月子が退院して戻ってきていた

そして月子は翌日に婚姻届を出しに行くと言い出したので、秋人は結婚はできないと答えた

しかし月子は秋人が別人だと知りながら、自分と結婚しようとしていたことが嬉しかったというと、自分やお腹の子どもを愛していた証拠だと言った

秋人は自分は逃げていただけで子どもも自分の子どもじゃないと言ったが、月子は子どもは絶対秋人の子どもだと言い張った

 

それでも秋人は可能性はほとんどないというと、月子は涙を流しながら村本にレイプされたときは死にたくなったと言った

そして秋人と結婚して幸せになるのだというと、ビッチな美月と違って自分は秋人だけを愛すると言った

そんな月子に秋人は、これまでのことは謝る代わりにやはり結婚はできないと答えた

しかし月子は秋人は混乱しているだけだと言って、全く諦める素振りを見せなかったので、秋人はコイツはダメだと思ってしまった

 

月子に訴えられてしまった美月

秋人は美月の部屋へと戻ってくると、また美月とセックスをし始めた

それから美月と秋人は、ウイークリーマンションを借りて、二人で一緒に暮らし始めた

月子は秋人が帰ってこないので、会社を出た秋人を尾行すると、美月と一緒に暮らしているのを目撃してしまった

二人がヨリを戻したのだと思った月子は、どうして自分ばかりが幸せになれないのだと思ってしまった

それで月子は二人の関係を壊すために、、法律事務所に電話をかけた

 

秋人が帰宅すると、美月は夕食を作って待っていた

しかしそこに裁判所から書き留めが届いた

美月がその書留を開けると、なんと月子が美月を訴えていた!!

 

⇒『revenge~替え玉婚~』の無料試し読みはコチラ

 

revenge~替え玉婚~を最初から読み直すならコチラ👇

revenge~替え玉婚~ 1~3巻 ~派手系ビッチの双子の妹の美月の替え玉で結婚式の打ち合わせに行き秋人とセックスして処女喪失する月子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「revenge~替え玉婚~」10~12巻を読んでみた感想

月子がずっと男と浮気していたのは、不感症が原因でした

秋人なら感じることができた美月は、秋人と暮らし始めました

秋人も納得しているのでそれは問題ないですが、やはり美月はずっとヤリまくっていたので、村本にレイプされるまで処女だった月子はどうしても秋人を諦めきれないようです

月子はかなり粘着質みたいなので、今度は美月に裁判を起こして戦うつもりのようです

美月は村本をけしかけて月子をレイプさせてしまっているので、裁判になるとヤバいかもしれませんね

 

>>『revenge~替え玉婚~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『revenge~替え玉婚~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『revenge~替え玉婚~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『revenge~替え玉婚~』を実際に読んでみましょう!

 

-revenge~替え玉婚~

© 2020 まんがコミック大好き日記