処女仲介人~奪ってほしい女達 3~4巻 ~部下からキツい態度の処女オバさんと呼ばれていた貴子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『処女仲介人~奪ってほしい女達』3~4巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『処女仲介人~奪ってほしい女達』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『処女仲介人~奪ってほしい女達』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『処女仲介人~奪ってほしい女達』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「処女仲介人~奪ってほしい女達」3~4巻の簡単なあらすじ

大和の部屋に貴子を連れてきた蛍

大和の上司の貴子はいつものように、公開説教をしていた

部下たちからはお局部長と呼ばれていて、大和は説教された部下の尻拭いをするように言われた

そんな貴子を心の中では抜いてやろうと思っていた大和は、残業するハメになって痴漢もできなかったので最悪だと思っていた

 

しかし会社を出てきた大和を、結衣が待っていた

結衣を自分の部屋に連れてきた大和は、結衣にご飯を作ってあげた

するとご飯を食べ終わった結衣は、この前の初体験はスゴくよかったからまたしたいとねだってきた!

結衣は自分から大和のアソコを咥えると、思わず大和はイってしまい、結衣は精子をむせながらゴックンしてくれた

 

大和はそんな結衣によしよししてあげると、結衣は今度は自分から大和に跨がり、挿れて腰を動かし始めた

結衣のお腹には痣があったので大和がそれを聞くと、結衣は転んだだけだと言って大丈夫だと答えた

そこに誰かが玄関のチャイムを鳴らしたが、結衣は構わず大和に初めてだといいながら、舌を入れてキスをしてきた

大和は何度もイッてしまったが、そこに蛍が大和のたっぷりと精子の入ったコンドームを持って、よっぽどストレスが溜まっていたのだろうと言った

蛍は新しい依頼者を連れてきたと言ったが、部屋に入ってきたのはなんと貴子だった!!

 

⇒『処女仲介人~奪ってほしい女達』の無料試し読みはコチラ

 

蛍からそんなキツい態度だから処女なんだと言われてしまう貴子

貴子は部下からモテないから処女だろうと言われていること知っていて、それを仕事のせいにしているオバさんだと言われていた

貴子は部下の大和で処女を捨てることはできないというと、他の男を用意するように要求した

蛍は大和は大丈夫だというと、結衣は大和との初体験はよかったと言ってくれた

 

それでも貴子はキャンセルだと言って部屋を出ていこうとしたが、蛍は大和に処女だということがバレてしまっているというと、契約を遂行するように言った

しかし貴子は蛍に、大和は副業禁止を破っているというと、許可もやらずにやっているのバレたら大和や蛍のほうが困るはずだと反論した

そんな貴子のアソコをいきなり蛍は触りだすと、そんなキツい態度だからいつまでも処女なのだと言った

すると蛍のテクに貴子は感じ始めてしまったので、大和は貴子を自分のテクで屈服さられると思った

 

それでも貴子はバラしたら大和をクビにすると言って部屋を出ていってしまった

部屋では強気の態度を取っていた貴子だったが、蛍の言ったことは図星だったので降り出した雨でズブ濡れになりながら泣いてしまった

そこに傘を持ってきた大和がやってきたので、二人はそのままホテルへと向かった

 

⇒『処女仲介人~奪ってほしい女達』の無料試し読みはコチラ

 

貴子を処女から卒業させてあげる大和

その直前、貴子を追いかけようとした大和を蛍は止めて、女は追いかけると逃げてしまうと教えた

そして対等な男女の関係で接するように教えた蛍は、大和に傘を持たせて貴子のところへ向かわせていたのだ

 

シャワーを浴びて出てきた貴子を、大和は今はただの男女の関係だというと、貴子のアソコを舐め始めた

そして大和は貴子に力を抜くようにいうと、そのまま処女膜をぶち破り根元まで挿れた

つい大和は貴子を部長と呼んでしまったが、貴子は大和に名前を呼ぶよういうと、大和は貴子の名前を呼びながら激しく腰を動かし始めた

そして初体験を済ませた貴子は、興奮したと言った大和にありがとうと言ってくれた

 

大和の部屋で外を見ていた結衣は、二人はどうなったのかと気にしていたが、そんな結衣に蛍は例のことは話したのかと訊ねた

 

⇒『処女仲介人~奪ってほしい女達』の無料試し読みはコチラ

 

「処女仲介人~奪ってほしい女達」3~4巻を読んでみた感想

大和の今度の相手は上司の貴子でした

会社では気の強いところばかりが目立つ貴子でしたが、やはり処女だということをかなり気にしていたようです

大和は無事、貴子を処女から卒業させてあげたので、これで会社でキツいことを言われることがなくなるかもしれませんね

最後に蛍は結衣に、例のことを話したのかと聞いていましたが、何のことなのでしょうか

結衣は父親から性的虐待を受けていて、18歳になったら処女を奪われる予定だったので、非処女だとバレたのでお腹に痣があったのだと思います

大和は結衣を処女から卒業させてあげましたが、今度は父親から救ってあげて欲しいですね

 

>>『処女仲介人~奪ってほしい女達』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『処女仲介人~奪ってほしい女達』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『処女仲介人~奪ってほしい女達』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『処女仲介人~奪ってほしい女達』を実際に読んでみましょう!

 

-処女仲介人~奪ってほしい女達

© 2020 まんがコミック大好き日記