妻が夫で夫が妻で 16~18巻 ~ちとせの体のままで朋美と会って体が入れ替わっていると明かす堅 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『妻が夫で夫が妻で』16~18巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『妻が夫で夫が妻で』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『妻が夫で夫が妻で』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『妻が夫で夫が妻で』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「妻が夫で夫が妻で」16~18巻の簡単なあらすじ

子どものケンカを見守るようにいう堅の母親

堅の母親が幼稚園のパンフレットを持ってやってきた

堅の母親は幼稚園の鼓笛発表会に一緒に行こうと言っていると、ななせが堅の姿のちとせをママと呼んだので、堅の母親はどんな育て方をしているのかと言った

 

すると翌日、堅の母親は別の幼稚園の見学に行くと言い出したが、それはちとせの母親が誘導していたからだった

その上、ちとせはちとせの姿の堅をママと呼んでくれたので、堅は園生活も適応できるかもしれないと思った

しかし堅の母親は、まだななせの鼓笛隊姿を見たいと諦めてはいなかった

 

幼稚園にやってくると、療育の美和子先生に勧められて、まこやりゅうの母親も見学に来ていた

ちとせは他の子どもたちと一緒に遊んでいると、いつも公園にいる子どもたちが割り込んできた

子どもたちは二手に分かれて言い合いになってしまったので、堅は止めに行こうとすると、それを堅の母親が止めた

堅の母親は、子どもたちは小競り合いを通じて折り合いをつけていくことを学んでいくので、親は覚悟して見守らないといけないと言った

そして子どもたちの自主性を見守るいい園だと言った堅の母親は、この幼稚園にするように言った

それで堅は自分の母親が、ななせに会うのが楽しみでこうやって来てくれたのだと思った

 

堅の母親が帰ろうとすると、ななせはちとせがパパになったとしゃべりだした

体が入れ替わったことがバレるとマズイと思ったちとせと堅は、必死に知っている単語を並べているだけだと誤魔化した

園見学で集団生活に触れたので、成長したのだと思った二人だったが、ななせは翌日からまたパパママしか言わなくなった

 

⇒『妻が夫で夫が妻で』の無料試し読みはコチラ

 

朋美にちとせと体が入れ替わっていると明かす堅

ちとせたちはホームセンターに買い物に行くと、なんと朋美も来ていた

堅は朋美が何も声をかけてこなかったので、おかしいと感じていた

帰宅すると朋美からメッセージが届き、もう会わないと言われたがやはり相談したいとメッセージが届いた

そしてちとせが朋美に電話して会っていたことを知った堅は、ちとせはやりすぎだと思った

それで帰宅したちとせにそのことを言うと、ケンカになってしまった

そして堅はちとせの姿のままにも関わらず、朋美に会って話しをしようとメッセージを送った

 

待ち合わせ場所にちとせの姿でやってきた堅を見て朋美は一瞬動揺したが、ちとせのことを知りたかったと言った

朋美は夫と離婚予定だというと、仕事を辞めていなくてよかったと話した

堅は朋美に夫の体と入れ替わったらどうするかと訊ねてみると、朋美は男の人生を楽しんでみたいと答えた

そんな朋美の言葉を聞いた堅は、自分が堅なのだと明かしてしまった

 

ちとせは自分の母親のところに来て、しばらく泊めて欲しいと頼んでいたが、ダメだと断れてしまった

ちとせは母親に堅の体では子どもも産めないというと、どうしたら堅が出産を考えてくれるだろうかと言った

そのちとせの言葉を聞いた母親は強制したらハラスメントになると言ったので、ちとせは朋美と堅の関係を断ち切ろうとしたのも、ハラスメントだったかもしれないと思った

 

朋美は堅からちとせと体が入れ替わっていることを聞いて驚いてしまったが、どうしてフライパンを投げつけたちとせと一緒に暮らしているのかと訊ねた

堅はちとせは理想の相手だったが、自分はいろいろやってくれるちとせに任せきりになっていたと答えた

それでも朋美はDVをしたちとせとの結婚を後悔していないのかと聞くと、堅はちとせが自分の仕事をこなしていてプライドが痛んでいたとき、朋美とメッセージをして気持ちを誤魔化していたと言った

堅は自分は臆病な男だというと、朋美に相談には乗るので頑張るように言って朋美と別れた

 

体が入れ替わったままで生活を続けるちとせと堅

ちとせと堅は帰宅すると、お互いに謝った

そして二人は入れ替わった体のまま、セックスをしてみるとなんと最後まで出来た

それからも体が入れ替わったままの状態で生活を続けたが、ななせの成長への影響が気になったので、療育の先生には入れ替わりを打ち明けた

療育の先生はそれを受け入れてくれて、心強い味方になってくれた

 

堅は仕事から帰ってきたちとせに、花柄のネクタイをプレゼントしてあげた

そしてそこにやってきたななせは、二人をぱまぱまと呼び始めたのだった

 

⇒『妻が夫で夫が妻で』の無料試し読みはコチラ

 

「妻が夫で夫が妻で」16~18巻を読んでみた感想

結局、ちとせと堅は体の入れ替わったままでお話は終わってしまいました

でも二人は体の入れ替わりを受け入れて、入れ替わる前より仲良く暮らしているので、よかったのかもしれませんね

実際にはこんな体の入れ替わりは起きたりしませんが、やはり相手のことを考えることは重要です

でも男女夫婦の関係では、やはり分かりにくいところもあるので、それでケンカになったりしてしまいます

特に夫婦関係では、最悪離婚になってしまって、子どももいれば子どもの成長にも影響が出てしまいます

もし最近夫婦関係がヤバくなってきているという人がいれば、このマンガを見てみるのもいいかもしれませんね

 

>>『妻が夫で夫が妻で』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『妻が夫で夫が妻で』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『妻が夫で夫が妻で』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『妻が夫で夫が妻で』を実際に読んでみましょう!

 

-妻が夫で夫が妻で

© 2020 まんがコミック大好き日記