悪魔だった君たちへ 1~3巻 ~信と美穂の結婚式で宮本を使ってパパ活や機密漏洩をバラし破滅させてしまう下田 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『悪魔だった君たちへ』1~3巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『悪魔だった君たちへ』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「悪魔だった君たちへ」1~3巻の簡単なあらすじ

信のスマホに送られてきた美穂のパパ活アカウント

下田は倫太郎を監禁しながら、自分が高校時代のいじめの動画を見ていた

そして自分が虫を食べさせられ吐いている様子を見た下田は、倫太郎にゴキブリを食べさせるのだった

 

もうすぐ美穂と結婚予定の信は、シャワーを浴びながら美穂のおっぱいを触りキスをしていた

そのままベッドに行くと、美穂からフェラをしてもらった

美穂は自分で信のモノを挿れると、もっと突いてと叫びながら激しく腰を動かした

そして最後に二人は抱き合いながら、同時にイってしまった

 

信は会社に行くと、宮本を激しく叱責してまた泣かせていた

帰宅した信に、美穂は倫太郎に頼んでいた昔の写真が届いていないと言ったので、信はもう一度倫太郎に言っておくと答えた

 

信は歩きタバコをしながら道を歩いていると、知らないアカウントから動画が送られてきた

信は倫太郎の別アカと勘違いして動画を見ると、高校時代に写真とともに地獄の業火に焼かれろとメッセージが出てきた

信は悪ふざけなのかと思っていると、今度はなんと美穂のパパ活アカウントが現れてしまった

 

そこで帰宅した信は、美穂にパパ活アカウントを見せ責めだしたが、なんと美穂にも信のマッチングアプリのアカウントが送られていた

それで美穂と言い争いになってしまった信は、思わず美穂を突き倒し首を絞めてしまった

すぐに信は美穂の首から手を離したが、美穂は部屋から逃げ去ってしまった

信はこんなことをするのは、下田しかないと思った

 

結婚式で機密漏洩の動画を流され破滅してしまう信

信は翌日会社に行くと、会社中に美穂のパパ活アカウントや信のマッチングアカウントのアドレスがバラ撒かれていた

同時に宮本が会社を辞めてしまっていたので、宮本の仕業だったのかと信は思った

下田の仕業じゃなかったのだと思った信は、美穂に土下座して謝り、そのままセックスをした

 

そしてとうとう美穂との結婚式の日がやってきた

結婚式には高校時代に下田を一緒にいじめていた、雄介たちも参列していた

すると高校時代の写真が流れ始めたので、雄介たちは懐かしいと言っていた

しかし今度は信や雄介たちが、下田にカマキリを食べさせイジメる映像が流れ出した

 

信は必死に映像を止めようとしたが、最後まで流れてしまった

すると今度は会社を辞めた宮本が現れ、信が取引先の会社の機密情報をライバル会社に流してそうとしている動画が流れ出した

それで美穂はこれで完全に信は終わったと思い、信を切り捨てようとした

しかし宮本は今度は美穂が、パパ活をしている動画が流れ出した

 

相手の男は取引先の男で、信は美穂が自分にウソをついていたことを知った

映像の中の美穂は、男に突かれながら男のアソコのほうが太くて気持ちいいとイっていた

そんな動画を見せつけられた信は、完全にブチ切れてしまい、宮本を殴り倒すと首を絞め始めた

信は雄介たちに止められると、どこで動画を手に入れたのか宮本に聞いたが、宮本は知らないアドレスから送られてきただけだと答えた

 

⇒『悪魔だった君たちへ』の無料試し読みはコチラ👆

 

俊夫に下田の居場所を教える倫太郎

雄介たち3人は、悲惨な結婚式から帰りながら下田の仕業だろうと話していた

すると3人に同時に、次はオマエらだとメッセージが届いた

花奈はきっとアイツのせいだというと、雄介は落ち着くように言った

俊夫はやられる前にやろうと言ったが、下田がやった証拠もなく居場所も分からない状態だった

 

それでも俊夫は一人で、下田を見つけてやろうと思っていた

しかしそこにボロボロの倫太郎が現れ、下田に監禁されていてなんとか逃げてきたと言った

倫太郎は下田が、自分のスマホから情報をハッキングして情報を吸い取り、自分たちに復讐しているのだと言った

俊夫は倫太郎に下田の居場所を教えるように言ったが、下田に根性焼きなどもされていた倫太郎は嫌だと言いつつ、下田の居場所を書いたメモを渡した

そして俊夫と別れた倫太郎は、下田の車に乗り込んだ

 

雄介は花奈にちゃんと守ると言いながら、フェラをしてもらっていた

すると俊夫から下田の居場所が送られてきたが、花奈は雄介のアソコをしゃぶりながら、俊夫が下田を殺してくれたらいいと言った

 

下田のバイト先に現れた俊夫

下田はコンビニでバイトをしていたが、綾瀬が客に絡まれていた

すると下田は客に土下座して謝ると、ひるんだ客は逃げていった

綾瀬が下田にお礼を言っていると、下田の腕に根性焼きの痕を綾瀬は見つけた

そこに俊夫がやってきて、オマエの仕業だろうと言って、下田の首にタバコを押しつけた

 

俊夫が押しつけていたタバコを綾瀬は叩き落とすと、俊夫は下田は女の前でオナったことのある変態だと言った

しかし綾瀬は、俊夫のほうが信用できないといって、まともに相手にせず警察を呼ぶと言ったので、俊夫は逃げた

すると俊夫のスマホに、倫太郎から下田のシフト表が送られてきたので、お仕置きが必要だといいながら俊夫は綾瀬のお尻の写真を撮った

 

⇒『悪魔だった君たちへ』の無料試し読みはコチラ👆

 

「悪魔だった君たちへ」1~3巻を読んでみた感想

下田は信や雄介たちから、高校時代にヒドいイジメを受けていました

それで復讐するのはいけないことではありますが、やはり信たちがやっていたことも許せませんね

まだ今は更生していれば可哀想となりますが、今もクズ野郎だったので、復讐されてもざまあみろとしか感じませんでした

信と美穂を完全に終わらせた下田ですが、監禁していた倫太郎は従うフリをしながら、雄介や俊夫に下田の居場所を教えてしまいました

俊夫は下田のバイト先までやってきて、下田にまたタバコを押しつけたりしています

どうやら綾瀬も巻き込んで、下田にお仕置きするつもりのようですが、下田は大丈夫でしょうか

この後、どんなことになってしまうのかは分かりませんが、どちらかと言えばやはり俊夫がお仕置きされて欲しいですね

 

>>『悪魔だった君たちへ』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『悪魔だった君たちへ』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『悪魔だった君たちへ』を実際に読んでみましょう!

 

-悪魔だった君たちへ
-, ,

© 2020 まんがコミック大好き日記