読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

私の顔にさようなら 19~20巻 ~頭を踏みつけ罵っためぐみにブチ切れて殺害し証拠隠滅のために茂と死体を焼き消してしまった満 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

『私の顔にさようなら 』を19~20巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

『私の顔にさようなら』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記のリンク先の「まんが王国」のサイト内で『私の顔にさようなら』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『私の顔にさようなら』を今すぐ無料試し読み👆

 

「私の顔にさようなら」19~20巻の簡単なあらすじ

梓巳たちが自分の子どもでないと知ってしまう満

央々は、自分が梓紗だということが信じられなかった

すると梓巳は央々に父親と呼ぶなと叫び、父親を蹴飛ばしてしまった

そして息絶え絶えの父親に、包丁を突きつけ全てを話すように要求した

父親は央々と梓巳は、戸籍上は満の娘なのだというと、昔のことを話しだした

 

幹司朗は満に自分の時代はそろそろ終わりだというと、亡くなった純之から何か預かっていないか訊ねた

満は兄の茂が遺品を管理しているというと、何か重要なものでもあるのかと聞いた

その様子を和子が見ていたが、そこに結花がやってきて代わりにお茶を幹司朗たちに持っていった

しかしテーブルに載っていた陶芸の雑誌を見て驚くと、お茶をこぼしてしまいその場から逃げるように去っていった

 

陶芸の修行をしていた敦史のところに、結花はやってきた

すると満までやってきてしまい、満は結花が敦史に自分たちの子どもはいい子に育っていると話しているのを聞いてしまった

 

満が去った後、敦史は結花に妹が亡くなったら桐ヶ谷家からの融資は止められてしまったと言った

敦史はもっと結花が早く来ていればよかったと言ったので、結花は敦史が金目的で自分に近づいていたのだと気づいた

 

和子から証拠のスーツを奪い取り焼いて証拠隠滅するめぐみ

敦史と結花の会話を聞いた和子は、茂の工場へとやってきた

茂は桐ヶ谷家で酷い目に遭っている和子に、桐ヶ谷家から出ればいいというと、和子は自分の母親の苦しみを桐ヶ谷家の奴らに味わせてやると言った

そして茂に梓巳と梓紗が、満の本当の子どもではないと教えた

和子は茂に頼んで幹司朗の遺品の箱を見せてもらった

箱の中には血のついたスーツが入っていて、自分が幹司朗の身代わりになったことが書かれてあった

それで茂はマスコミを使って、桐ヶ谷家の奴らを追い込んでやろうというと、和子もそれに賛同した

 

和子はスーツを守るため、あえて桐ヶ谷家に持ち込んで隠そうとしたが、桐ヶ谷家にバレていた

和子が戻ってくるのを待ち構えていためぐみは、スーツを奪い取ると火のついた暖炉に投げ込んで証拠隠滅してしまった

そしてめぐみは和子を、鞭でメッタ打ちにしてクビだと叫んだ

 

⇒『私の顔にさようなら』の無料試し読みはコチラ

 

殺してしまっためぐみを焼き消してしまった茂と満

和子はボロボロの姿で茂の家に逃げ込んだが、桐ヶ谷家の手は茂の工場にも及び、取引先は一斉に手を引いてしまった

このままだと工場を畳まなければならなくなった茂は、満に相談した

満は義父に話をしにいくと、めぐみは義父は別荘に行っていると言った

そこで満はめぐみに、土下座して茂の工場を見捨てないで欲しいと頼むと、めぐみは満の頭を踏みつけ、そんなだから結花にも舐められるのだと罵った

 

めぐみの言葉にブチ切れた満は、めぐみの足を掴み引き倒すと、めぐみの首を絞めて殺してしまった

そこに茂が駆けつけてきて、二人は敦史の修業先の工房でめぐみの死体を焼き消してしまったのだった

しかしその様子を敦史は動画に撮っていて、満と茂を脅迫していた

 

満を刺し殺した結花を殺し家に火をかけた茂

その話を聞いた梓巳はそんな話は信じられないと言ったが、父親は梓巳や梓紗の首にあるホクロと同じホクロが敦史にもあるのだと話した

結花はある時から満へ愛情を注ぐようになり、満もそんな結花を許していた

しかし満は結花が、また敦史と会っていることを知ってしまった

 

それで満は茂にもう耐えられないと電話すると、帰宅するなり結花に写真を投げつけ結花に掴みかかった

結花は満に違うと言っていたが、偶然手に持っていた包丁で満の胸を刺して殺してしまった

そこに梓巳が帰ってきて、倒れている満に駆け寄った

すると今度は茂がやってくると、満が結花に刺し殺されたのだと知ると、結花から包丁を奪って首を斬って殺してしまった

その様子を見てしまった梓巳は、絶叫して気絶してしまった

そして茂は証拠隠滅をするため、灯油を持ってくると家の中にブチ撒け火をかけたのだった

 

⇒『私の顔にさようなら』の無料試し読みはコチラ

 

私の顔にさようならを最初から読むならコチラ👇

私の顔にさようなら 1巻 ~舞美になりすましたタトゥーの女 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「私の顔にさようなら」19~20巻を読んでみた感想

ようやく梓巳たちが火事に遭った状況が分かってきました

結局、結花が金目的で近づいてきた敦史に騙されなければ、こんなことにはならなかったハズです

また結花は敦史と会っていたので、満はキレて惨劇は起きてしまいました

結花は満に、敦史と会っていたのは不倫ではないと言っていましたが、本当のことはどうなのでしょうか

単なる不倫の言い訳の可能性もありますが、さすがに結花も敦史が金目的で近づいていたことを知っているので、敦史に脅迫されていた可能性もあります

央々たちもこれで、自分たちが火事に遭った理由が分かった訳ですが、この後どうするでしょうね

梓巳は復讐心に染まっているので、敦史に復讐しそうです

でも央々はこれまで普通に茂に育てられてきたので、梓巳と同じ行動をとらないような気がします

そろそろ第2章も終わりが近づいてきた感じですが、どういう結末を迎えるのかとても気になってしまいますね

 

>>『私の顔にさようなら』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『私の顔にさようなら』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記のリンク先のサイト内で『私の顔にさようなら』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『私の顔にさようなら』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『私の顔にさようなら』を今すぐ無料試し読み👆

 

-私の顔にさようなら

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.