読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

隣の少女

隣の少女 2巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

「祐一さん…今夜、泊めてもらえませんか?」

そう言って、隣の少女が訪ねてきた

しゃがんだら全てが見えてしまいそうな格好で…

――妻を亡くして以来、一人暮らしをしている小説家・高梨祐一(40歳)

隣に住む少女・晴香はただの隣人であり、特別な感情は持っていなかった――

偶然にも晴香の『スカートの下の秘密』を知ってしまうまでは…

 

「隣の少女」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「隣の少女」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「隣の少女」の試し読みはコチラ♪

 

 

「隣の少女」2巻の簡単なあらすじ

春香のアソコを見て再び勃つ祐一

春香の母親に声をかけるが、体が冷えぐったりしている

春香もいないため自宅に連れていき、休ませることにした

タバコを買いに行こうとすると家の前に春香がいた

 

家の切れた蛍光灯の取り替え方が分からないという春香

棚の上にある蛍光灯を取ろうとしている春花だったが、スカートの中が見えてしまう

蛍光灯を見つけた春香だったが、足を滑らせコケてしまう

スカートがめくれ、春香のアソコが露わになる

薬を飲んでも勃たなかったアソコが勃ってしまう

そしてスカートがめくれてしまったことに気がついた春香は、勃起したアソコにも気づいてしまう

蛍光灯を替えて自宅に戻る祐一

 

亡き妻のことを思い出す祐一

春香の母親は目覚めてシャワーを浴びていた

裸で出てきたので、服を貸す

春香の母親は自分の裸を見て感じない祐一に、自分に魅力がないのかという

魅力的だと答えた祐一だった

 

EDになってしまった祐一

亡くなった妻は次第に冷たくなり、家庭内別居になってしまった

そして外出が増え、春香の母親と出かけ、春香の母の運転していた車で事故に遭い、帰らぬ人となった

妻が亡くなった際、祐一は妻が妊娠していたことを知った

 

再び春香の母の店に行く祐一

公園のベンチで亡くなった妻のことを思い出していたところに、春香が声をかけてきた

蛍光灯を替えてくれたお礼におにぎりをあげる春香

しかし祐一の視線は、春香の股間に向いていた

春香は男はみんな女性を外見だけしか見ていないのかと聞く

皆がそうではないと答える祐一

春香はオーディションがあると言って去って行った

 

祐一は考え込んでいた

そして春香の母親の店に来てしまう

自分が待っていると春香の母親に伝えるように店員に言った

 

「隣の少女」2巻を読んでみた感想

祐一の妻は、妊娠していました

相手の車が悪かったとは言え、春香の母親と出かけて亡くなりました

恐らく春香の母の店に行ったのも、それについてなのでしょう

それにしても祐一のアソコは春香には反応しています

薬を飲んでも治らなかったアソコでしたが、体は正直ですね

春香の母親に会う祐一は、どんなことを言うのかに注目です

 

「隣の少女」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「隣の少女」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「隣の少女」の試し読みはコチラ!

 

-隣の少女

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.