読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

蜜と毒~逆恨みの復讐 35巻 ~何かをブツブツ言いながらマチコたちの家の近くを徘徊する優梨子を発見する大塚 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を35巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『蜜と毒~逆恨みの復讐』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すとすぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「蜜と毒~逆恨みの復讐」35巻の簡単なあらすじ

初めてのデートの時のようなデート

亮平の腕枕で眠ったマチコだったが、翌日になると亮平は外に出かけようと言った

その日が二人きりの最後の日で、二人で出かけるのは久しぶりだった

肉まんを食べながら、二人は初めてのデートのことを思い出した

二人はその日だけのことを考え、初めてのデートの時のように楽しんだのだった

 

優梨子を捜す由伸と吾妻

由伸は優梨子が見つからないので、吾妻に居場所を聞いていたが、吾妻は知らなかった

吾妻は優梨子の父親の会社に異変が起こっていると知り、由伸のアソコを握りしめて全てを話すように要求した

それで由伸は吾妻に、優梨子の父親の会社がヤバい状況になっていると話すと、優梨子はトンデモないことをしてしまうかもしれないと言った

吾妻はこのまま優梨子の父親の会社が倒産すれば、自分の病院もヤバいと思い、由伸しか優梨子の父親の会社は救えないと言った

 

由伸は優梨子は亮平に会いに行ったのかもしれないと言ったが、二人ともマチコたちの家を知らなかった

吾妻は由伸に、もう一度優梨子の屋敷へ行くようにいうと、自分はある所へ行ってみると言った

 

マチコたちの家へと向かう優梨子を見つける大塚

大塚はマチコも家にいないので、銭湯へ行くことにした

その頃、吾妻は亮平がよく通っていた小料理屋に行って、大まかな家の所在地を聞いていた

そしてネットのマップでとうとう吾妻はマチコたちの家を見つけ、すぐに由伸に連絡した

 

マチコと亮平は夜になったので家へと向かっていたが、マチコは現実に戻りたくないので返りたくなかった

それでマチコは途中で泣き出してしまったので、亮平は毎日連絡するので辛抱して欲しいと言った

 

その頃、マチコの家の近くを優梨子は何かをブツブツ言いながら徘徊していた

そんな優梨子を銭湯帰りの大塚が見つけ尾行すると、やはりマチコたちの家に向かっていた

大塚は誰かがやってくると気づくと、それはマチコと亮平だったのでヤバいと思ってしまった

 

 

⇒『蜜と毒~逆恨みの復讐』の無料試し読みはコチラ

 

蜜と毒~逆恨みの復讐を最初から読み直すならコチラ👇

蜜と毒~逆恨みの復讐 1巻 ~互いに不倫してしまうマチコと亮平 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「蜜と毒~逆恨みの復讐」35巻を読んでみた感想

マチコは亮平と最後の日にデートをしましたが、やはり海外へは行って欲しくないようです

不倫をしてしまった亮平ですが、根は悪い奴ではないのでマチコがそう思ってしまうのも仕方がないかもしれません

もう優梨子は、完全に精神が崩壊している様子で、マチコたちの家に向かっています

包丁も買っていたので、二人を殺して心中してしまう可能性もあるので、このまま鉢合わせになってしまうとかなりヤバい状況になってしまいます

大塚も近くにいて、由伸や吾妻も向かっているので、なんとか最悪な状況にならないで欲しいですね

 

>>『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『蜜と毒~逆恨みの復讐』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って、『蜜と毒~逆恨みの復讐』を実際に読んでみましょう!

 

-蜜と毒~逆恨みの復讐

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.