読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

罪の淵

罪の淵 5巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

一回のセックスで300円

貯めた金額、20万円

「抜け出す…この地獄から…」――

5歳で両親に捨てられ、児童養護施設で育った希望(のぞみ)

彼女は、夜ごと男たちに奉仕する悪夢のような日々を送っていた

二十歳のある夜、ついに施設を脱走した希望は、外の世界で出会った男・前澤と恋に落ちる

好きな人に抱かれる喜び、二人で未来を語り合う幸せ

…しかし、希望は知らなかった――

それが、さらなる地獄の始まりだということを

 

「罪の淵」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「罪の淵」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「罪の淵」の試し読みはコチラ♪

 

 

「罪の淵」5巻の簡単なあらすじ

仕事をすぐ辞めるタカヒロ

タカヒロは飲食店で働き始めたが、ミスして逆ギレしてすぐ辞めてしまった

希望は働き口はたくさんあると言って励ました

だが次の仕事もすぐに辞めてしまう

 

資金があれば新しく事業をやれるというタカヒロに、希望は少しずつ貯めたお金を渡す

しかしタカヒロはそれを返した

 

賭博に手を出すタカヒロ

仕事を探していたタカヒロだったが、元部下が声をかけてきた

そして金儲けの話を聞く

連れて行かれた場所は裏賭博場だった

そこで賭けに勝つタカヒロだったが、資金があればもっと勝てると男に言われる

 

タカヒロは希望に通帳の金を出すように言う

そしてまた賭けに勝つタカヒロ

さらに希望に金を引き出させる

急いで賭博場に向かうタカヒロを希望は追った

賭博場で追いついて何をしているのかと聞くが

タカヒロは、一晩でマイホームの金を稼ぐと言って、希望を車の中で待たせる

 

タカヒロは金のほとんどをスッてしまった

元部下の男はまたあの借金取りの男を呼んでいた

希望を担保に金を貸すという男

だがタカヒロは男の言葉にキレるが、逆にヤラれてしまった

 

ボコられて帰るタカヒロと希望

タカヒロは希望に金をスッてしまったことを謝り、普通の仕事では働けないと泣いて叫んだ

そしてまた希望に体を売って稼ぐように言ってしまう

希望はその言葉を受け入れ、体を売って金を稼ぐことにした

 

再び体を売る希望

3ヶ月後、売春を続けていた希望

しかしタカヒロはもう他の女にアプローチしていた

希望はタカヒロにお金がどれだけ貯まったか聞くが、答えないタカヒロ

 

希望が出前で一人で食事している間も、タカヒロは他の女と豪華な食事をしていた

そして希望が売春をして金を稼いでいる間も、タカヒロは他の女を抱いて突いていた

 

「罪の淵」5巻を読んでみた感想

タカヒロは最低な奴でしたね

希望が一生懸命働いて稼いだお金を賭博でスッてしまいました

そしてとうとう希望に売春をさせるようになってしまいます

その上に、他の女と付き合い始めて、完全に希望は金稼ぎの道具にしか思っていないですね

これまでタカヒロに尽くしてきた希望ですが、早くこんな男は捨てたほうがいいでしょう

これから希望がどうなるのか、次巻の展開に注目したいと思います

 

「罪の淵」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「罪の淵」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「罪の淵」の試し読みはコチラ!

 

-罪の淵

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.