花野井くんと恋の病 2巻 ~髪を伸ばさないのかと聞いてきた花野井に友だちを傷つけて切られてしまったと明かすほたる のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『花野井くんと恋の病』2巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『花野井くんと恋の病』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「花野井くんと恋の病」2巻の簡単なあらすじ

花野井たちと初詣するほたる

ほたるは花野井にお試し彼女の延長を頼むと、花野井は無期限で延長してくれた

ほたるは花野井と待ち合わせをして神社に行くと、響と月葉を紹介してあげた

そこに圭悟もやってきたが、花野井はあからさまに嫌そうな表情をした

5人は神社で初詣をして、男女で別れておかずとデザートを買いにいくことにした

圭悟は花野井に馴れ馴れしく話かけたが、花野井は圭悟と仲良くする気なないというと、ほたるに変なことを吹き込んだと責め立てた

待ち合わせ場所には圭悟しか来なかったので、ほたるは花野井を探しにいくと、花野井は気分が悪くなって座り込んでいたおばあちゃんを助けていた

おばあちゃんは大丈夫だといって去っていくと、3人のところへ戻ろうとするほたるに、花野井はもう少し二人でいようと言った

ほたるは会うのが久しぶりなので照れているといっていると、花野井はほたるで充電するといった

そしてほたるには触らないといいながら、体を近づけ…

ほたるは花野井の匂いがして、思わず花野井に抱きつこうとした

しかし花野井は充電が終わったと言って離れたので、抱きつくことができなかった

おみくじを引いて、花野井に木に結んでもらっていたほたるを見かけた八尾は…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

花野井に髪を伸ばさない理由を話すほたる

ほたるは本屋でバイトをすることにした

その本屋はよく花野井が使っていた本屋だった

するとバイトを終えたほたるを、花野井は毎回迎えに来るようになった

ほたるを家まで送っていった花野井は、母親からご飯を食べていくように言われた

ご飯ができるまで、ほたるの部屋にいることにした

花野井はほたるに、昔の写真が見たいというとう、小さい頃のほたるを見て喜んだ

小学校時代の写真を見ていた花野井は、ほたるにもう髪は伸ばさないのかと聞くと、ほたるはある出来事を思い出し、伸ばさないだろうと答えた

話を逸らして伸ばさない理由を言わなかったほたるは、このままではいけないと思った

本屋で働くようになった理由を言ったほたるは、髪を伸ばさないのは友だちを傷つけてしまって、その友だちに髪を切られてしまったからだと明かした

すると花野井は、自分は小学校のときは根暗で誰にも話しかけることができず、友だちもいなかったと言ってくれた

そして花野井は、自分をダメだというほたるに、自分のことを一生懸命考えてくれるし、初めてのことばかりだというと顔を赤らめた

ほたるは自分も花野井と同じなのだと思うと、思わず花野井の頭に手が伸びわしゃわしゃとしてしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

里村の頼みを断られずに悩んでしまうほたる

ほたるはバイト先で、先輩の里村に花野井を紹介して欲しいと頼まれてしまった

それをその場で断ることができなかったほたるは、響たちに相談すると里村には下心があるハズだと言われてしまった

ほたるは花野井に友だちが欲しいか訊ねてみると、花野井はいらないと答え、そうでなければ大事な人のことを大切にできないからだと説明した

それでもまだどうしたらいいのか分からないほたるは姉に相談してみたが、姉は断るしかないと答えた

ほたるは花野井と屋上が開いていたので、屋上に出てみた

二人で屋上から見える景色を見ていると、なんとドアが閉まってしまった!

響たちに助けを求めてみたが、授業が始まったせいかすぐには来てくれなかった

外は寒いのでほたるは花野井のカーディガンに包まって待つことにしたが、そんなほたるに花野井は何を悩んでいるのか訊ねてきた

ほたるは花野井が自分のことを心配してくれているのだと感じて、里村のことを話してみたが、花野井は自分が断ると言ってくれた

ほたるは花野井に、自分に触ってもいいというと、花野井はほたるに抱きついてきた

そして花野井はほたるを、もう逃してあげないといいながらキスしようとした

しかしそこに響たちが駆けつけてきたので、キスはお預けになってしまった

ほたるは自分で里村に紹介できないというと、里村は花野井が押しのアイドルに似ていただけだと言ってくれて、アッサリと問題は解決してしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

花野井との初デート

ほたるは花野井と初デートをすることになった

自分では完璧な計画を立ててデートに臨んだほたるは、花野井の読んでいた本の映画を観ることにした

しかし人が殺されまくる映画で、ほたるは怖くて内容は全く分からずじまいだった

その上、ほたるが決めていたお店は閉まっていたが、花野井はほたるが自分のことを考えて計画を立ててくれたことが嬉しいと言ってくれた

お揃いのピアスを互いにプレゼントして、二人はバスで帰っていた

ほたるはデートが楽しかったと言ってあげたが、花野井はこれまで付き合った女の子から、重いデートだったと言われたことを思いだしてしまった

バスを降りて始めて会った公園に立ち寄ると、ほたるは最初にどうして花野井に傘を貸したのか話した

花野井は幸せすぎて怖いというと、遊んでいた子どもが蹴ったサッカーボールが飛んできたので、ほたるを庇って抱きしめ頭にボールが当たってしまった

ちょっとの間気絶してしまった花野井に、ほたるは膝枕で休ませてあげた

しかし花野井は、結局最後はみんな他の人のところへ行ってしまうのだと言い出したので、ほたるは絶対花野井を選んでくれる人がいるハズだと言ってあげて、自分は花野井が大好きだとコクると花野井は眠ってしまった

花野井を幸せにしてあげたいと思っている自分を感じたほたるは、これが恋なのだと思ったのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

花野井くんと恋の病の続きはコチラ👇

「花野井くんと恋の病」2巻を読んでみた感想

どうやらほたるは小学校のときに何かあって、髪を切られてしまったことが心のしこりとして残っているようです

花野井ももしかしたら何か昔あったのでしょうね

ほたるは段々恋愛がどんなものなのか分かってきて、花野井に対しても段々積極的になってきています

まだお試し彼女を続けている状態ですが、この感じなら正式な彼女になるのもそう遠くなさそうですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。

婚姻届に判を捺しただけですが

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

病めるときも健やかなるときも愛し合わないことを誓います。「世間の目を欺くために、俺と結婚してください」彼氏、いない。飲んでくれる友達、いる。仕事、めちゃくちゃ楽しい! そんなわけで、大加戸明葉(おおかど あきは・27歳)の結婚願望、特になし。ところがそんな日常の中、突然降って湧いた電撃プロポーズ! 相手は30分前に出会ったばかりの文芸編集者・百瀬柊(ももせ しゅう)。仕事はできるがコミュ障(ただし美形)の百瀬は、とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、偽装結婚をしたいのだと言う。はじめは突っぱねた明葉だったが――!? 幸せな結婚って? 仲良し夫婦って…? 即席の偽装結婚夫婦がおくる、不意キュン必至のラブコメディ、分冊版第1巻!

ワタシ以外みんなバカ

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『できる女』和代には悩みが尽きなかった。無能な部下の尻拭いや新入り派遣社員・百合子の世話を任され、大きな溜息ばかりが漏れる毎日。どいつもこいつもクズばかりと今日も今日とて睨みをきかせながら英姿颯爽と会社を練り歩く、そんな彼女の唯一の心の安らぎは営業部・袴田との秘密の恋のアバンチュール。夜な夜な危険な悦楽に身を委ね尽きることのない欲求の果てに彼女は一体何を見るのか…。

-花野井くんと恋の病