監獄実験―プリズンラボ― 3巻 ~輪姦されていた彩 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『監獄実験―プリズンラボ―』3巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『監獄実験―プリズンラボ―』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『監獄実験―プリズンラボ―』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『監獄実験―プリズンラボ―』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「監獄実験―プリズンラボ―」3巻の簡単なあらすじ

第1回名前当て

勝又は、娘をレイプした男たちを捜していた

長峰から、他の参加者が失格になっても

ゲームは続けられると聞いていて

その上江山は、仮面をつけていないと知らされていた

 

江山は、彩のいる監禁部屋にいた

すると第1回の名前当てが始まったので

彩は、江山の名前を言おうとしたが

拷問のせいで、うまく喋れなかった

それで名前当ては終わってしまった

 

情報収集ゲーム

部屋を出ると、原川がいて

追加のルールがあるといった

大きな部屋に行くと九字間が

モニターを通じて話し始めた

 

九字間は、情報収集ゲームをするといって

紙に書いてある、監禁者に関する

7つの質問に答えられれば勝ちとなると話した

そして、期限内に答えられなければ

答えられなかった質問の数だけ

体の部位をとられてしまうというものだった

しかも質問事項には、相手の監禁者の質問内容もかかれていたので

勝又は、自分の名前が倉梨にバレることを恐れてしまった

 

九字間は、話を終えようとしたが

江山はいきなりこんなゲームをするのは

おかしいと抗議し始めた

しかし九字間は、それを許さなかった

なぜなら九字間は、江山がゲームを通じて

怪物になることを望んでいたからだ

 

勝又は、お互い監禁者への暴力を

しないように江山に提案した

しかし江山は、そんな提案を守るつもりはなかったが

とりあえずその提案を受けることにした

勝又は、始めはゲームには負けてもいいと思っていた

しかし勝ったときの報酬を見て

勝又は勝つことに決めていた

 

江山は、原川に拷問具セットを頼んでいたが

その中には、麻薬まで含まれていた

それを水に溶かし、江山は彩に口移しで飲ませた

 

失格した三崎の監視役には、園枝がなることになった

しかし園枝は、一目で三崎に惚れてしまった

 

⇒『監獄実験―プリズンラボ―』の無料試し読みはコチラ👆

 

倉梨から情報を得ようとする江山

江山は、倉梨のいる監禁部屋に入った

しかし倉梨は、江山の言うことに答えようとしなかった

そこで江山は、質問事項を倉梨に見せた

 

勝又も、彩のいる監禁部屋に入った

彩の状況を見て、勝又は驚いてしまった

 

江山は、倉梨にどうして勝又に協力しているのか聞くと

倉梨は、監禁者に聞かなくても

情報を得る方法があると言った

江山は、それを脅して聞こうとしたので

倉梨は、その方法を使えば

両者が勝者となれるというのだと言った

 

だが江山は、それが嘘だと見抜いた

倉梨は、協力し合えばうまくいくというが

江山は、必ず裏切るといった

倉梨は、自分は誰も裏切りたくないといって

江山に許せばいいと話した

しかし江山は、そんなことを言う倉梨の首を

いきなり絞め始めた

 

昔を思い出す彩

勝又は、このまま彩を放っておけば

彩は死んで勝ちになると思い

部屋を出て行こうとした

しかし娘が止めようとしているように感じた

彩は、江山と出会ったときのことを夢見ていた

 

彩は、いつも一人の江山の相手をしていた

しかし江山は、自分といても無駄なので

相手をしなくてもいいといった

だが彩は、江山といると楽しいので来ていると話した

 

江山と話していると、彩の父親が

弟の優を、連れ去っているところを発見した

彩の父親は、母親からも金をむしり取るダメ親父だったので

彩は、ダメ親父が今後近づかない条件で

ある場所へ行くことにした

その場所とは…

なんと輪姦パーティー会場だった

 

翌日、江山がいつもいる場所へ行った彩だったが

そこで倒れてしまった

するとまた父親が現れ、男たちの相手をするようにいったので

彩は、父親をカッターで切りつけ逃げてしまった

そこに現れ、父親を殺したのは原川だった

そして彩は実験体に…

 

それから彩は変わってしまった

彩は、江山に強くなって欲しいと思っていたので

そのためにいじめをしていた

 

彩が目覚めると、勝又が介抱していた

過去の夢を見た彩は、江山を助けて支えてあげれば

よかったのだと思ったのだった

 

⇒『監獄実験―プリズンラボ―』の無料試し読みはコチラ👆

 

監獄実験―プリズンラボ―の続きはコチラ👇

監獄実験―プリズンラボ― 4巻 ~彩と幸をレイプした男 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「監獄実験―プリズンラボ―」3巻を読んでみた感想

彩がいじめをしていた理由が分かりました

江山のことを思ってやっていたのですね

倉梨のいうようにみんなで協力し合えばいいのですが

今の江山にできるでしょうか

九字間は彩で何かの実験をしているようです

もしかすると九字間は

何かの研究者なのかもしれませんね

もともと江山と彩は想い合う仲だったわけですが

元に戻ることはできるでしょうか?

 

>>『監獄実験―プリズンラボ―』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『監獄実験―プリズンラボ―』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『監獄実験―プリズンラボ―』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『監獄実験―プリズンラボ―』を実際に読んでみましょう!

 

-監獄実験―プリズンラボ―

© 2021 まんがコミック大好き日記