読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

惡の華

惡の華 4巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

家を出て“山の向こう”へと行こうとした春日(かすが)と仲村(なかむら)

だが失敗に終わり、再び町に連れ戻されてしまう

事件から1か月後、佐伯(さえき)とも別れ、絶望の淵へと自らを追い込む春日

が、“山の向こう”へ行けなかったことで、自分以上に傷つき、怒っている仲村に気づいた春日は

「仲村さんを一人にはしない!!」と心に決め、行動に出るが……!?

 

「惡の華」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「惡の華」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「惡の華」の試し読みはコチラ♪

 

 

「惡の華」4巻の簡単なあらすじ

仲村に作文を書く春日

事件から1ヶ月後

春日は佐伯とは話すことがなく、友達からドス黒いオーラを出していると言われる

仲村は以前より態度が悪くなっていた

 

下校途中で佐伯の友達の亜衣が、佐伯を無視していると言って怒ってきた

春日は佐伯に自分よりいい人がいると言う

佐伯は別れることに同意した

 

春日は生きる気力を無くしていた

だが仲村の気持ちに気づく

春日は仲村のために作文を書いた

 

春日は下校途中の仲村に、自分の書いた作文を渡す

逃げる仲村を春日は追いかけながら作文を読んだ

がんばって変態になると仲村に伝える

だがそこに車がやってきてぶつかりそうになってしまった

その間に仲村は駆け去っていった

 

仲村に契約を提案する春日

春日は仲村に家に行った

すると仲村の父親と会う

先日のことを謝る春日だったが、仲村の友達が来たのは初めてだと父親はいう

 

父親は仲村のことが分からないという

春日は仲村のことをわかりたいと話す

 

春日は仲村の部屋に入った

机の引き出しの中にノートを見つける

そこには仲村の気持ちが書いてあった

 

部屋に仲村がやってきた

出て行くように春日にいうが、そのまま仲村は家から駆けだしていった

追いかける春日

 

追いついた春日は仲村に、この町の中で向こう側を見つけたいという

仲村は春日をクズだと罵倒する

春日は仲村に、今度は自分とクソムシの海から這い出す契約をしようと提案した

 

秘密基地で契約を結ぶ二人

春日は河原に秘密基地を作っていた

父親が本を買ってきたが、自分には本はもう必要ないという春日

 

春日は女子更衣室に入り込む

女子のパンツが全部無くなっていた

 

仲村は河原にやってきた

そこには春日がいて、秘密基地へと連れて行く

春日は惡の華の本に火をつけ、秘密基地の中を照らす

そこには女子生徒のパンツがあった

秘密基地が向こう側だという春日

仲村を退屈させないと話す

そして二人は契約した

 

佐伯は亜衣を呼び出していた

 

「惡の華」4巻を読んでみた感想

春日と仲村は契約しました

このまま二人は一緒になるのでしょうか

それにまだ佐伯は春日のことが忘れられないようです

春日の最後の表情をみるとどうみてもMですね

これから仲村のとの関係がどういう展開をみせるのかとても気になりますね

 

「惡の華」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「惡の華」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「惡の華」の試し読みはコチラ!

 

-惡の華

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.