読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

創世のタイガ

創世のタイガ2巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

――それは人類がまだ地上の王になる前の時代

巨大な哺乳類とネアンデルタール人

そして人類の祖先となるホモサピエンスが生き残りを賭けてぶつかり合う混沌の場所

人類がまだ食物連鎖の最下層に属する

遥か昔の世界へと飛ばされたタイガたち7人の大学生

美しくも残酷な、原始の世界の適応し始めた矢先、事件は起こる

殺しをためらわない、ネアンデルタール人の脅威がタイガ達に迫る!!

 

「創世のタイガ」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「創世のタイガ」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「創世のタイガ」の試し読みはコチラ♪

 

 

「創世のタイガ」2巻の簡単なあらすじ

古代の生活に慣れてきたタイガたち

石器作りを始めたタイガたち

ネアンデルタール人に襲われればひとたまりもないからだ

食料を得るために狩りもしなければならない

巨大獣時代だ

タイガたちはイノシシを狩る

やられそうになるがなんとか仕留めることに成功した

 

古代にやってきて1月以上たった

女の子たちはタイガが男らしいと感じていた

みんなからこの時代に適応していると言われるタイガ

ユカからは守って欲しいと懇願される

 

タイガはこの時代で何がしたいのか聞かれる

何がしたいのかハッキリとは分からないが、何かタイガを駆り立てるものを感じていた

 

ネアンデルタール人の襲撃

ネアンデルタール人の足跡を見つけたタイガたち

するとケサイの親子が現れる

近くに煙も確認できたが、住みやすい今の居場所を離れたくない

守り抜くことを決めた

 

ついにネアンデルタール人に居場所を見つかってしまった

侵入してくるネアンデルタール人と戦う

皆が応戦しているところにタイガが戻ってきた

だが怖くて戦いに加わることができない

 

囮となるタイガ

しかし仲間がやられそうになり、飛び出したタイガ

自らが囮となってネアンデルタール人を住処から引き離す

逃げるタイガはあるものへ駆けていた

それたケサイだった

ケサイに槍を投げ刺激する

怒り狂ったケサイは、ネアンデルタール人に向かって突っ込む

しかしタイガはネアンデルタール人に囲まれてしまった

タイガはそのうちの一人とともに崖から落ちる

残りのネアンデルタール人もなんとか逃れることに成功した

 

ホモ・サピエンスの少女と出会うタイガ

しかし住処からはかなり離れてしまう

もうすぐ日没で捕食者が現れる時間になってしまう

樹洞を見つけたタイガ

そこを拠点に皆のいる住処を探すが完全に見失っていた

 

岩山に登る

そこで女の叫び声を聞く

ホモサピエンスの少女がネアンデルタール人の男2人に襲われていた

少女を助けるタイガだった

 

「創世のタイガ」2巻を読んでみた感想

ついにネアンデルタール人との戦いがはじまりました

戦いでタイガは一人になってしまいます

1月以上古代での生活をしていたのでなんとか生活できています

これがいきなり一人だったらダメだったでしょうね

今度はホモ・サピエンスの少女と出会ってしまいましたがどうなるでしょうね

 

「創世のタイガ」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「創世のタイガ」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「創世のタイガ」の試し読みはコチラ!

 

-創世のタイガ
-

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.