読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

ツツジモリ‐遺品整理始末録‐

ツツジモリ‐遺品整理始末録‐ 2巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

舞台は遺品整理の現場、対峙するは死者の残留思念「遺魂」

躑躅森花壱の営む遺品整理会社で働き始めた青年・風介は

躑躅森家の人々が遺品整理業の他に、死者が遺した後悔や執着が生んだ「遺魂」を始末していることを知ってしまう

彼らのような特殊な力を持たないはずの風介だったが

なぜか身一つで「遺魂」を断つことに成功し、躑躅森家の人々に受け入れられて…?

鬼才が放つ、話題のヒューマンホラー、第2巻!

 

「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」の試し読みはコチラ♪

 

 

「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」2巻の簡単なあらすじ

結婚記念日のプレゼント

佐久間は花壱を話しをしていた

風助は管者ではないかという

 

風助は花壱と虹胡とともに亡くなった妻の遺品整理をするために現場に向かう

依頼人の今井は家を引き払うので片付けて欲しいと頼む

風助は花壱に妻の鳴子のことを聞く

風助と同じ能力を持っていたが、それが原因で死んでしまったという

ゴミの片付けが終わり、今井はソファーとテーブルセットの処分を依頼する

前に頼んだ業者の言葉で自責の念に駆られていた今井

花壱は遺魂断ちをしようとするが、前の業者が仕掛けた反射呪文の攻撃にあう

虹胡が遺魂断ちを行う

やられたふりをしていた花壱は、虹胡が一人で遺魂断ちができるか試していた

 

結婚記念日に亡くなった妻はプレゼントを用意していた

妻がよく座っていた椅子は、今井がよく見える場所だった

 

 

頼れなかった娘

風助は奏雅とともに亡くなった娘の遺品整理の現場へ向かう

父親に反発して家を出た娘だったが、仕事もうまくいかず出社拒否に陥って亡くなった

厳格な父親は娘のことを話す

それを聞いていた母親は、父親の言葉に耐えきれずに逃げ出してしまう

 

奏雅は見つかったノートの処分と携帯の最後の履歴を消すように風助に指示する

両親がそれを見て余計に感情を悪くしてしまうと判断したからだ

しかし、風助がノートの処分をし忘れて母親が中を見てしまう

娘は誰にも頼れなかったが、最後に母親に頼ろうとして亡くなっていた

両親はこれまで溜まった感情をぶつけ合った

それで互いが娘のことを想っていたのだと知る

二人はそれが分かって泣き出してしまった

自分の感情を伝えることは必要だと話す奏雅は、風助にも隠していることを話すように言うのだった

 

 

妻と両親へのメッセージ

余命宣告を受けていた浅見が亡くなった

生前に依頼を受けていたので遺品整理に向かう

 

妻と両親は険悪な雰囲気だった

浅見は3人に形見の品を隠していると残していた

それを見つけるためにヒントも用意されている

そのヒントを辿る3人

隠されたヒントは家族の思い出に結びつけられていた

そしてようやくたからものにたどり着く

中には動画が残されていた

浅見が残した妻と両親へのメッセージ

3人は自分にとって人生の宝物だと語る浅見は、妻に感情を抑え込んで無理に笑わなくてもいいと話す

それを聞いた妻は感情が解放されて泣き出してしまった

 

 

遺魂に乗り移られる風助

奏雅はあまりに酷い現場を見て、風助は耐えられないと判断した

花壱にそれを伝えるが、そのやりとりを聞いてしまった風助は無理矢理現場へ向かった

依頼人の田崎の部屋に勝手に入り込み自殺してしまった故人

しかし感情的になってしまっていた田崎を、ホッとさせる対応に感動する風助

 

現場は血だらけだった

そこで風助はまた遺魂を見る

だが見ていた遺魂が風助の方を見て、乗り移ってしまった

乗り移った遺魂は田崎に気持ちを伝える

 

風助はまた躑躅ヶ魔へ行っていた

またもや断ち物なしで、遺魂断ちをした風助

風助の過去には何があったのか?

 

「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」2巻を読んでみた感想

管者とはどんな人なんでしょうね

風助の謎も少しずつ明らかになってきています

遺恨が見えたり、断ち物なしで遺魂できるだけでなく

遺魂を乗り移らせることもできるようです

それが原因で花壱の妻も鳴子は死んでしまったようです

結構、危ない能力のようです

花壱たち躑躅ヶ魔一家以外にも遺魂が見える業者がいるようです

しかしどうも悪徳業者のようですね

そのうち風助たちの前にも現れることでしょう

次巻では風助の過去が明らかになるようですので、どんな内容なのか楽しみですね

 

「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「ツツジモリ‐遺品整理始末録‐」の試し読みはコチラ!

 

-ツツジモリ‐遺品整理始末録‐

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.