読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

この指とまれ!

この指とまれ!1巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

容姿端麗、頭脳明晰、会社を起こせばCEO

そんなエリカさんの、永遠のライバルは…俺?

“神童つくし”と呼ばれた子供の頃、「遊び」では誰にも負けたことがなかった――

その屈辱の記憶が、彼女を捕らえて離さないらしい

「だるまさんがころんだ」「いっせーのせ」「しっぽ鬼」「あした天気になあれ」「伝言ゲーム」…

懐かしくもアツいバトルが、今日も始まる!!!

 

「この指とまれ!」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「この指とまれ!」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「この指とまれ!」の試し読みはコチラ♪

 

 

「この指とまれ!」1巻の簡単なあらすじ

エリカと再会するつくし

つくしはコンビニでバイトをしている

同窓生の一人のエリカはベンチャー企業の創設メンバーとして活躍している

子どもの頃は遊びで神童と呼ばれていたつくし

だが今は飲み代も借りないといけない状況だった

 

エリカに外で遊ばないかと誘われる

皆もやってきてだるまさんがころんだを始める

つくし以外は全員捕まってしまう

エリカはつくしが自分のトラウマを作ったという

だが本当はエリカの理想の人物だった

 

エリカのことを思い出したつくし

そして近づき… 捕まった男たちを解放する

遊びでは勝てないというつくし

 

エリカといっせーのせ

目覚めるつくし

今日は面接の日だった

だがそこにエリカが遊びに来た

いっせーのせをやる

エリカと遊んでいた小学生の頃が自分のピークだと話すつくし

だが遊びでは勝つ

そして面接では落ちた

 

しっぽ鬼

またエリカは遊びにやってきた

しっぽ鬼をやるというエリカ

エリカは秘策を考えてきた

しっぽをパンツの中に入れてしまう

だがつくしは歩道で転んでいる子どもを見つける

遊びは一時休戦となる

 

靴飛ばし

普段は会社のCEOをしているエリカ

またつくしと遊ぶ

今度は靴飛ばしをするというエリカ

一投目はエリカが飛ばす

だがつくしは公園の外まで靴を飛ばした

しかし落ち込むつくし

面接に落ちてしまったという

 

靴の落ち方が雨だというつくし

エリカは晴れを出すという

ヒールを飛ばすエリカ

なんとヒールは晴れの状態で落ちた

 

山くずし

翌日は雨になった

エリカはつくしの家を訪れる

今度は山くずしをするという

手を抜かないつくし

母親はどうしてその集中力を社会に活かせないのかと嘆く

だがエリカの姿を見て音を鳴らしてしまう

しかしつくしはトラップですぐに自分の番を引き戻す

激戦が続くがあと少しで勝利というところでエリカのトラップに気づく

エリカの持ってきた大福の粉で指先が滑る

勝ったと思ったエリカだったが、つくしが勝利していた

 

伝言ゲーム

エリカは駅のホームで伝言ゲームをしようという

だが全く違う意味がお互いに伝わる

エリカは昔のことを語った

つくしはその場の人から怒られてしまう

 

色鬼

エリカと電車に乗るつくし

色鬼をして遊ぼうというエリカ

乗客の言葉に出てくる色を触る二人

乳首に色を塗るつくし

色を合成していたのだ

たまらず逃げ出すエリカ

負けを認めてしまう

 

自分の家で風呂に入る二人

いろんな遊びをしてしまう

妄想してしまう二人だった

 

秘書のツバキとなぞなぞ

ツバキが土手を歩いといるとおばあちゃんをおんぶしたつくしを見かける

フリーターと聞いて見下すツバキ

ツバキとなぞなぞを始めたつくし

始めは硬い答えをいうツバキ

なぞなぞをやっていると女子高生からバカにされてしまう

女子高生になぞなぞを出すつくし

答えをいうツバキ

そこにエリカがやってくる

ツバキを紹介するエリカ

ツバキはダメ男のつくしからエリカを守ろうと考える

おばあちゃんからは働くように言われるつくしだった

 

「この指とまれ!」1巻を読んでみた感想

やっぱり出来る女はダメ男に惹かれてしまうのでしょうか

つくしを想い続けていたエリカ

恋愛の面ではかなり奥手のようです

まだつくしはエリカに対しては昔の気持ちで接しています

このままエリカと昔遊びをしていくと思いますが

二人の関係はどう進展していくのかとても気になりますね

 

「この指とまれ!」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「この指とまれ!」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「この指とまれ!」の試し読みはコチラ!

 

-この指とまれ!
-

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.