読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

恋と屑 11~12巻 ~加藤に子作りを拒絶されたので優生に子どもが欲しいと言わせる優香 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『恋と屑』を11~12巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『恋と屑』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「恋と屑」11~12巻の簡単なあらすじ

母親から加藤とちゃんとセックスするように言われた優香

優香は、優生の運動会の時の写真を見せに、母親の店にやってきた

母親は優生の写真を見ながら、絶対に加藤を手放さないようにいうと、二人目の子どもを早く作るように言った

優香は一人っ子で寂しい思いをしたという母親に、優香は寂しくなったと答えた優香に、ちゃんとセックスしないと浮気されると注意した

そして優香は、自分の部屋に誰かの荷物あったというと、母親は優香の知らない男のものだと答えた

 

母親の店を出た優香は、加藤も結局は他の男と変わりなかったと思った

優生の兄弟も加藤に拒絶されてしまっても、実家も母親の男がいるので、もう帰れる場所はないのだと優香は思った

優香は、まだ心の中では倫也から連絡を待っていた

そして優香は、まずは自分は加藤との関係をなんとかしなければならなかった

 

倫也が忘れられない優香

優香が優生を迎えに行くと、優生は美沙に甘えていた

するとふわりが、優香に年齢を聞いてきたので、優香が自分の年齢を答えた

優香の年齢を聞いたふわりは、今度は美沙の年齢を言ったので、優香は倫也と同じ年齢だと思った

優香は美沙に、周りの男の子は結婚しているか訊ねると、美沙はしていないと答えたので、優香は思わずホッとしてしまった

 

優香は帰り道で優生から、美沙が自分のことが大好きだと言っていることを聞きながら、倫也が自分に大好きだと言ったときのことを思いだしていた

そして加藤が、二人目の子どもが欲しいという想いを受け取っていれば、こんな思いをしなくて済むのに思ってしまった

 

優生に子どもが欲しいと加藤に言わせる優香

優香は、マンションの駐車場に車を停めて降りてくると、梨心のママが声をかけてきた

梨心は、子どもが増えたので車を買い換えたのだと言った

そして優生に、優香に早く子どもを作ってもらうように言ったので、優香は自分の投稿にコメントしたのは梨心なのかと思ってしまった

 

梨心と別れた後、エレベーターに乗ろうとする優生は、赤ちゃんが欲しいと言った

それに対して優香は、卑怯な方法だと思いつつも、加藤に言ってみたらいいと優生に答えたのだった

 

⇒『恋と屑』の無料試し読みはコチラ

 

自分のせいで優生が落ち込んでしまったと知った美沙

加藤は、美沙の部屋に泊まり、朝ご飯を食べて帰っていった

しかし美沙は、加藤のいるときは夢のような時間でも、加藤が帰ると現実に引き戻された

 

優生は優香に連れてられて登園してきたが、なぜか元気がなかった

優香は、優生がスイミングスクールで進級しても、加藤に報告できなかったからだと説明した

それを聞いた美沙は、自分のせいで優生が落ち込んでしまったのだと思った

 

加藤にまた子どもがデキるのがイヤだと思ってしまう美沙

工作の時間に、優生の隣にいたセイラが、妹がいるのでハサミを使えないと言った

その際、セイラは優生には弟妹がいないと言ったので、優生は加藤に赤ちゃんをお願いしたと言った

優生の言葉を聞いた美沙は、思わず呆然としていると、隣にいた銀太が美沙の髪を切ってしまった

 

それで美沙は銀太を叱ったが、それを知った母親は文句を言ってきた

美沙は母親に、それでも悪いことをしたら注意すると言うと、母親は子どもを産んだことのない美沙に、偉そうなことを言うなとキレた

そこに加藤が現れて、銀太の母親に美沙はちゃんと勉強をして経験もある保育士だと言ってくれた

その後も加藤は、うまくその場を取り繕ってくれたので、近くにいたきょうは惚れてしまいそうだと冗談を言った

 

美沙は、自分を助けてくれた加藤の言葉は嬉しかった

しかし加藤と優香の間に子どもがデキることは、やはりイヤだと思ってしまった

 

⇒『恋と屑』の無料試し読みはコチラ

 

「恋と屑」11~12巻を読んでみた感想

美沙は、加藤が自分と不倫することで優生を傷つけてしまったので、罪の意識を持っています

それでもやはり、加藤と優香の間に子どもがまたデキてしまうことは、やはりイヤだと思っています

ただ加藤と不倫関係を続けるだけなら、加藤の家庭のことをあまり考えなくて済みますが、美沙は優生を受け持っていることもあるので、どうしても加藤の家庭のことが見えてしまいます

理性的に考えれば、やはり加藤との関係は終わらせるべきですが、一度不倫関係を持ってしまうと、感情的にはそう簡単にはいかないのでしょうね

優香もまだ倫也のことが忘れられないみたいです

今はまだ加藤に子作りを迫っている状況なので、倫也のことを必死に忘れようとしています

それでも加藤はこのままずっと子作りを拒絶すれば、家庭を捨てて倫也に走ってしまうかもしれませんね

 

>>『恋と屑』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『恋と屑』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『恋と屑』を実際に読んでみましょう!

 

-恋と屑

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.